446件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名張市議会 2020-03-06 03月06日-02号

上下水道部長山森幹) 先ほど1回目のご答弁でも申し上げましたように、これら北部地域コミプラにつきましては、この事業計画を進めていくと並行してこれら住宅地合併浄化槽、この管理体系であったりとか、またそれぞれの管理組合実態管理していただいてるような状況等も含めまして現状調査を行わせていただいて、それぞれ住民方々協議をさせていただきながらご相談させていただくようなことにはなるのかなと、かように

名張市議会 2020-03-06 03月06日-02号

上下水道部長山森幹) 先ほど1回目のご答弁でも申し上げましたように、これら北部地域コミプラにつきましては、この事業計画を進めていくと並行してこれら住宅地合併浄化槽、この管理体系であったりとか、またそれぞれの管理組合実態管理していただいてるような状況等も含めまして現状調査を行わせていただいて、それぞれ住民方々協議をさせていただきながらご相談させていただくようなことにはなるのかなと、かように

四日市市議会 2020-02-06 令和2年2月定例月議会(第6日) 本文

地方自治法等による派遣につきましては、三重県の環境部門に2名、消防関連部門消防学校でありますとか防災航空隊防災対策部に3名、計5名、それから、三重後期高齢者医療広域連合に3名、朝明広域衛生組合に2名、三重地方税管理回収機構に1名、四日市管理組合に29名と、このようになってございます。  

四日市市議会 2020-02-03 令和2年2月定例月議会(第3日) 本文

まず、四日市管理組合の県と市の負担割合の経緯のほうについて、少しご説明をさせていただきたいなと思います。  四日市管理組合ですが、こちらは県と市が一体となりまして四日市港の整備を進めていくということで機能強化を図っていくと、こういうことを目的といたしまして、三重県、それから四日市市を組織団体として一部事務組合として昭和41年に設立をされたところでございます。  

四日市市議会 2020-02-02 令和2年2月定例月議会(第2日) 本文

本市沿岸部には、四日市管理組合、三重県及び本市が所管する海岸があり、それぞれが監督権限などを有して海岸管理を行っているところです。  ご質問防潮扉は、高潮等による浸水を防ぐことを目的整備されている防潮壁の一部であり、防潮壁全体としての地震や津波への対策強化が重要と考えます。

四日市市議会 2020-02-01 令和2年2月定例月議会〔附録〕

━━━━━━━━━ 一般質問  01    森 康哲       政友クラブ       60分        1.三重とこわか国体に向けて中央緑地公園霞ヶ浦緑地公園への動線の安全          対策について        2.危機管理体制について        3.調達契約について        (1)救急車について        (2)プロパンガス代について        4.四日市管理組合

四日市市議会 2020-02-01 令和2年2月定例月議会(第1日) 本文

本市の発展を支え続けてきた四日市港につきましては、高規格道路整備に伴う物流需要の増加に対応するため、コンテナ取扱機能の移転、集約化を行い一層の効率化を図るとともに、大規模災害時においても物流機能を維持する新たな耐震強化岸壁霞ヶ浦地区北埠頭整備していくため、四日市管理組合と連携して、国への要望やフォーラムを開催するなど、物流機能強化に向けて積極的に取り組んでまいります。  

四日市市議会 2019-11-03 令和元年11月定例月議会(第3日) 本文

先日、四日市管理組合防災営繕課長と一緒に、十四川の堤防で、国道1号からJRの間で右岸であふれるのはおかしいのではないですかという話をしてきました。それは何でかというと、右岸を測ったところ、堤防の高さが3.6mありましたと。当日の痕跡の最高水位は3.53mですから、あふれないんと違いますかと。  

四日市市議会 2019-11-01 令和元年11月定例月議会〔附録〕

・現在、外国客船霞ヶ浦地区に入港しているが、物流への影響が懸念されるため、人流  を四日市地区に集約させるという方針は妥当であると考えるが、現状四日市地区では  大型客船は入港できないため、四日市管理組合と協力しながら対策を講じてほしい。 ・四日市地区にはリサイクル関連事業者が多く、人流を集約させるためには整理必要  である。

伊賀市議会 2019-09-10 令和元年第 5回定例会(第3日 9月10日)

ですので、私は、精査をするというならば、今の組合長等にヒアリングをしてるとおっしゃっていますけれども、1つ管理組合から出ている29年度、30年度の赤字決算、これ赤字決算になってますが、2つの組織に分配したから赤字なのか、そうではないのか、いやそれはそうだと思うんですけど、管理組合の通帳、帳簿、領収書等すぐ調べてください。それから、過去にももちろんさかのぼってください。  

四日市市議会 2019-08-06 令和元年8月定例月議会(第6日) 本文

四日市管理組合議会において、平成27年12月に石川議員質問された答弁部分で、当時の副管理者がお答えになられた部分を朗読します。  資料を出してください。  これ、答弁です。黄線で引いてあります。  四日市港の中では、津波の高さが高くなるような部分もあります。今、1.38m、これは浸水高の話でございます。

四日市市議会 2019-08-02 令和元年8月定例月議会(第2日) 本文

四日市港の防波堤でございますけれども、こちらは国のほうが整備を行いまして、港湾管理者である四日市管理組合のほうが管理委託を受けて管理をしているところでございます。  そこで、まず霞ケ浦の防波堤でございますけれども、こちら昭和46年に着工いたしまして現在も継続中ではございますけれども、平成17年には計画延長3050mのうち先ほどご紹介にありましたように1200mほどが完成となってございます。  

菰野町議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2日目 6月13日)

地元町内会商店街新築マンション管理組合それぞれから役員を選び出して、法人運営メンバーに入ってもらいます。法人となったことで、信用力も上がり、地元企業などから補助金が得やすくなりました。NPO法人の呼びかけで、盆踊りなど、復活したということです。  さらに、NPO法人では、煩雑な事務作業を行う専門のスタッフを雇用。

四日市市議会 2019-06-05 令和元年6月定例月議会(第5日) 本文

このシミュレーションについても、四日市管理組合が新しい報告書というのを実は平成27年6月につくっています。四日市管理組合報告書の中には、十四川にはどれだけ大雨が降っても下までは流れてこない。途中で流下能力のないところがある。流下能力という言い方でいくとネック箇所ということでしょうね。ネック箇所で流れないから、ネック箇所から流れることができる水というのしか流れないからあふれない。