7621件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

いなべ市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第5日 3月 9日)

その際の契約等に関してでございますが、しゅんせつ土砂の取扱いにつきまして、東海環状自動車道建設に再利用する目的で、中日本高速道路株式会社(NEXCO)と三重桑名建設事務所の間で覚書が締結されております。  また、いなべ市と三重県の間では、しゅんせつ土砂を市の管理する処分場へ受け入れる協定を結んでおりまして、東海環状自動車道への再利用は始まっております。  

いなべ市議会 2021-03-03 令和 3年第1回定例会(第3日 3月 3日)

教職員定数学級数児童数に応じて決まる正規教員の枠である基礎定数と、現場の課題に応じて政策目的に配置する加配定数とがありますが、この上限引下げ基礎定数が増えて、人材確保の面でも意義は大きく、教員の配置の工夫や採用計画が立てやすくなると思われます。  また、文科省令和4年度をめどに小学校5、6年生に教科担任制(英語、理科、算数)を導入することを決定いたしました。

いなべ市議会 2021-02-26 令和 3年第1回定例会(第2日 2月26日)

このJAの新しい支店は金融機関としての側面のほか、中央棟に設けた多目的スペースを活用し、書道教室手芸教室などの文化活動も独自に始められると聞いています。  なお、4月からは、現在、いなべ老人福祉センター内にある市民活動センター西棟に移転します。引き続き、市民活動を支援する拠点として活動するため、現在、移転に向けて準備を進めています。

伊賀市議会 2021-02-26 令和 3年産業建設常任委員会( 2月26日)

条例の一部改正の概要といたしましては、平成30年9月議会で御承認いただきました大口需要者に係る従量料金特例規定について、水道を使いやすくすることで、企業生産意欲向上水道使用量の増加を促し、水道料金収入の安定を図ることなどを目的に導入し、平成31年1月1日から令和3年3月31日までの間、時限的に実施をしておりました。  

伊賀市議会 2021-02-25 令和 3年教育民生常任委員会( 2月25日)

その中で、目的のために歳入した交付金については、そのまま使っておりますのでここには示しておりません。これは、下の欄の歳入にありますように国民健康保険税と、そして県支出金の中でも、普通交付金医療費に使うようにということで交付されていますので、ここではもう出しておりません。ただ特別交付金については、上に載っております歳出のために使うということですのでここに書いております。

伊賀市議会 2021-02-22 令和 3年第 1回定例会(第4日 2月22日)

伊賀版事業仕分けにつきましては、市税収入の減少、あるいは地方交付税の減収など歳入が減少するということが予測される中で、さらなる事業の見直しを進め、スリムな財政運営を目指すこと、さらに業務の変革によります、もたらせます利便性が実感できる住民サービス向上目的としたスマート自治体、あるいは自治体デジタルトランスフォーメーションを進めるための事前準備として来年度令和3年度に実施したいと考え必要な経費を

伊賀市議会 2021-02-19 令和 3年第 1回定例会(第3日 2月19日)

今回の施政及び予算編成方針を市長から拝聴いたしまして、事業目的になってないのかな、手段と目的がきちっとお分かりをいただいてるんだろうか、そんな疑問があちらこちらに散見されましたので、限られた時間でありますけれども、その辺りを確認をさせていただきたいと思うんです。  昨日の議論で山神橋が壊れて通行止めになってて、しばらく時間がかかってるというお話あった。

いなべ市議会 2021-02-18 令和 3年第1回定例会(第1日 2月18日)

4-3【市道ゾーン30事業】  幅員の狭い生活道路における歩行者などの安全確保目的に、自動車速度規制路肩整備などの安全対策を組み合わせた国の交付金事業を進めます。令和3年度は員弁西小学校周辺測量設計を行い、令和5年度の完成を目指します。  4-4【ハザードマップの更新】  近年、想定を超える自然災害が多発しており、国は啓発の方法を変え、まず「自ら命を守る行動」を促しています。

亀山市議会 2021-02-15 令和 3年第1回臨時会(第1日 2月15日)

ただ、私非常に残念な文章を読んだんですけれども、この新たに設置する新型コロナウイルスワクチン接種推進本部設置目的が、ワクチン接種を迅速かつ効率的に行うためということが書いてあったんですね。この中に安全にという極めて大切なキーワード、視点が書かれていないことが残念かなあと、それは指摘しておきたいと思います。  補正予算の範疇の高齢者早期接種への対応ということで、二、三確認させてください。  

鈴鹿市議会 2021-01-08 令和 3年各派代表者会議( 1月 8日)

次に,2の実施期間ですが,災害用伝言ダイヤルは,今回実施を予定している訓練のように,災害発生に備えて利用方法事前に覚えていただくことを目的として体験利用できる機会が設けられており,防災とボランティア週間である1月15日金曜日の9時から1月21日木曜日17時までが体験できる期間となっておりますので,今回はこの体験期間に合わせ訓練実施します。  

桑名市議会 2020-12-28 令和2年第4回定例会(第7号) 本文 開催日:2020-12-28

次に、議案第119号 桑名まちづくり協議会条例の制定については、まちづくり協議会は互いに支え合いながら地域づくりを進める組織であると認識しているが、第1条の目的において、自分の持つ力を最大限発揮個人の力に言及したことについて、どのような思いが込められているのかとの質問があり、まちづくり協議会はそれぞれの目標に向かって活動している個人や団体が手を取り合い、共に取り組む組織であると考えており、そこで

志摩市議会 2020-12-25 令和 2年議会運営委員会(12月25日)

今回の発議による特別委員会設置目的は、決議の文書にあるように、同時選挙を行うための調査研究ということでありますが、これは、議会改革特別委員会協議されてきた事実があります。この議会改革特別委員会で真摯に協議しようと動きを見せていた事項を、同時期に別の特別委員会設置して同じ事項協議することは、議会運営視点から考えた場合、妥当と言えるでしょうか。

志摩市議会 2020-12-25 令和 2年第4回定例会(第5号12月25日)

社会福祉協議会全体の決算は赤字となっておらず、社会福祉法に基づく地域福祉推進する事業目的は果たせているものとして、総合的に判断した結果であるとの答弁でした。  次に、同様に、議案第113号の菜の花館赤字であるが、指定管理料がなくても健全に運営できるのかとの問いに、本案件についても、指定管理者は志摩市社会福祉協議会となっている。

伊賀市議会 2020-12-24 令和 2年第 6回定例会(第5日12月24日)

育児休業等に関する条例の一部改正につ                 いて         議案第137号 伊賀体育施設条例の一部改正について         議案第141号 伊賀地区会館条例の廃止について         議案第145号 指定管理者指定について(伊賀文化会館ほか2施                 設)         議案第146号 指定管理者指定について(しらさぎ運動公園目的

津市議会 2020-12-23 12月23日-05号

答弁になっとらへんやん」と呼ぶ者あり〕 ◆29番(川口和雄君) 契約の要綱、営利目的のない市民組織している自治会または複数の自治会による連合体を委託対象とすると、きっちりうたわれておるでないか、要旨に。これ何言っているんだ。それを、自治会でやらないのに自治会の名前を借りて、会員に無断で自分でやっておるわけよ、これ。この環境パトロール事業自治会の人らは、会員は全く知らないよ、そういうこと。