7420件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2021-07-07 令和 3年市長と議員の同時選挙に係る調査特別委員会( 7月 7日)

招集告示招集日現状変更することは不可能であると思われることから、自主解散に向けては、会期を通常の半分程度に設定する以外の方法はないというふうに思われます。  ということは、議会のスケジュール、ちょっと別紙2を御確認いただきたいと思います。これはあくまでも予定案なんですけども、これは令和3年度の次の9月定例会日程案になります。

志摩市議会 2021-06-29 令和 3年第2回定例会(第5号 6月29日)

議案第50号 志摩手数料徴収条例の一部改正については、本条例の別表から個人番号カードの再交付手数料が抹消されたのは、地方公共団体情報システム機構からの受託による徴収へ位置づけが変わるとの説明であるが、この手数料金額について、変更はあるのかとの問いに、法改正では、個人番号カードの発行に関する手数料は、地方公共団体情報システム機構通称J-LISが定める金額徴収することになっており、現状の800円

伊賀市議会 2021-06-18 令和 3年産業建設常任委員会( 6月18日)

事業の内容といたしましては、空き店舗物件目視調査や、登記調査による現状の把握、所有者に対する意向調査物件活用に向けての課題解決課題整理利用希望者に対する情報提供相談業務でございます。  事業区域でございますが、5ページの下に図でお示しをしてございますように、中心市街地商業活性化重点区域商業集積エリアで、銀座通り及び本町通と、中之立町通り、二之町通りの一部でございます。  

伊賀市議会 2021-06-18 令和 3年総務常任委員会( 6月18日)

そういった現状を見ながら、この支所を廃止計画についても、私としても問題があるというふうには思っておりました。  ですので、この今回、住民の皆さんが協議を重ねて、この請願というものをまとめられて出してこられたことに大変敬意を表するとともに、撤回案、撤回することについては賛成をしたいと思います。  

志摩市議会 2021-06-16 令和 3年総務政策常任委員会( 6月16日)

現状の800円という手数料額変更情報はございません。なお、今後、J-LIS手数料額変更する場合は、総務大臣の認可を受ける必要がありますので、その場合は事前に情報が来るものと理解しております。以上です。 ○委員長中村和晃) 下村委員。 ○委員下村卓也) 分かりました。ありがとうございます。  

伊賀市議会 2021-06-14 令和 3年第 3回定例会(第2日 6月14日)

1点目は、地域公共交通現状と将来像について、それから、2点目は、治水対策現状と洪水時の確実な避難実現についてです。  では、1点目、地域公共交通現状と将来像についてから質問に入ります。  本日は、地域公共交通の中でも廃止代替バス現状と将来について議論を進めたいと思います。  

志摩市議会 2021-06-14 令和 3年第2回定例会(第3号 6月14日)

計画作成時点現状値である2017年度の割合は58.59%でした。その後は2018年度が54.78%、2019年度が58.81%、2020年度が66.07%と推移しております。虫歯のない児童生徒割合はこのような感じで、年々増加傾向を示していますので、さらに歯磨き指導などに力を入れ、目標値の達成に努めたいと考えています。

志摩市議会 2021-06-11 令和 3年第2回定例会(第2号 6月11日)

東海放課後児童クラブ現状について、その後、何ら改善された様子はありませんが、現状定員枠を広げられない明確な理由の答弁を求めます。  また、前回質問しました、その点につきましては、福祉事務所長、調べてありませんということですので、改めて聞きます。この東海小学校定員からオーバーしてしまった約15名の子どもたちは、本年度も神明放課後児童クラブまで職員の送り迎えで行っているわけなんですね。

志摩市議会 2021-05-25 令和 3年全員協議会( 5月 25日)

いいますのは、現状やっぱり人的なものもございまして、現状配水管工事にかかっておるところでございます。今、重要給水施設、そちらのほうの配水管工事をしておるところなんですけれども、それにつきましても、おおむね3億円程度事業をやっていっておって、今の人員で現状がいっぱいくらいかなというふうに思っております。  

志摩市議会 2021-04-26 令和 3年議会改革特別委員会( 4月26日)

3月議会を見た中で、皆様方がどういうふうに捉えたかは、私は分かりませんが、今までの請願意見書に関しましても、なかなか厳しい質問議員から送られてきているというのは現状であるということで。  それぞれの議員さんが請願を受けるときに、非常に大きな、受けたくても受けにくい状態にあるように私は感じております。そんな中で、やはり、通告制を導入することによって議事がスムーズに進むし、請願も受ける。

志摩市議会 2021-04-26 令和 3年市長と議員の同時選挙に係る調査特別委員会( 4月26日)

これは、今後はちょっと別にして、現状これを取るべきか、取るべきではないかというところに関しましては、もう、今ちょっと意見も出尽くしていますので、ちょっと確認させていただいてよろしいですか。採決。  濱口卓委員。 ○委員濱口 卓) これ、議会議決について出したときに、目的が市長選挙市議会議員選挙同時選挙とするための調査及び研究ということで議決をもらっておるんですよ。

志摩市議会 2021-03-29 令和 3年議会改革特別委員会( 3月29日)

ただ、様々な委員長としての采配の部分なり、委員皆様方の心構えなりを今後、検討していただいた上で、通告制に進んでいくのか、現状維持でいくのかということは改めて皆様に御議論いただきたいと思います。今後もよろしくお願いいたします。 ○委員長小河光昭) ありがとうございます。  それでは、皆様方から反省点意見を求めていきたいと思いますが。