7363件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

いなべ市議会 2021-03-23 令和 3年第1回定例会(第6日 3月23日)

これほどまでに弱いものがより大変になっているのが今の日本の現状です。より早く国による公助が待たれています。  消費税全国民にかかっているものであり、逆進性があるため、減税すればより弱いものに手厚い対策となります。国に対し「コロナ対策として消費税率を5%に引き下げを求める意見書」の提出を求める請願書の採択を重ねてお願いし、賛成の討論とします。

伊賀市議会 2021-03-10 令和 3年第 1回定例会(第5日 3月10日)

3つ目に、子供は伊賀の宝といいますが、保育園の待機児童問題、育休退園、里帰り出産に伴う保育の一時利用ができないなど、子育てがしにくい現状があります。保育士不足によるものが多いと考えられますが、その保育士処遇改善ができていません。ある保育士は、他の自治体保育士と比べて処遇が悪いので、転職を考えているとおっしゃっていました。民営化を進めていますが、処遇改善にはつながりません。

いなべ市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第5日 3月 9日)

また、維持費につきましては、先日の代表質問衣笠議員からの質問に対しての市長からの答弁と重複するのですが、今後の運用について、指定管理者選定プロポーザル提案を受けることとしておりますので、運用内容により維持費が確定しないので、現状どの程度かは確定できない状態にあります。  それと、提案に影響するおそれがありますので、当方から示さないように現状しております。  

いなべ市議会 2021-02-26 令和 3年第1回定例会(第2日 2月26日)

○10番(清水隆弘君)  現在の本市の状況をほかの自治体と比較する中で、現状をどのように評価されていらっしゃいますか。 ○議長水谷治喜君)  健康こども部長、舘 康平君。 ○健康こども部長(舘 康平君)  市内の発生状況は、今、手元に数値は持っておりませんが、7月下旬に初めて発生が確認されました。

伊賀市議会 2021-02-26 令和 3年産業建設常任委員会( 2月26日)

それと、今の社会現状としますと、ため池関係の特措法が成立してから、防災事業に関する事業については、農業者負担を求めないようにというような指針の趣旨がございまして、こうした中から、今回、条例改正させていただいた、その規約の中には、そういった事業も、事業名も新たに入れていくような内容でございます。 ○委員長嶋岡壯吉君)  田中委員

伊賀市議会 2021-02-22 令和 3年第 1回定例会(第4日 2月22日)

現状、意見を反映させる仕組みは、タウンミーティングパブコメ各種審議会公募委員などあると思いますけれど、限界があるようにも感じていて参加者の偏りや固定化という課題などがあるというふうに思います。特に、サイレントマジョリティと言われるような積極的に意思表示をしない市民意見を反映させる機能が弱いようにも思います。  まず、確認です。

伊賀市議会 2021-02-19 令和 3年第 1回定例会(第3日 2月19日)

コロナ禍での医療現状と今後、コロナ禍での教育現状と今後についてでございます。  まずは、医療現場についてですが、医療従事者の方々が誹謗中傷による離職また休職に追い込まれているという事例全国発生しております。当上野総合市民病院においてそのような事例はございますか。まず、それをお聞かせいただき、後の質問は自席で行わせていただきますので、よろしくお願いいたします。

いなべ市議会 2021-02-18 令和 3年第1回定例会(第1日 2月18日)

次に、議案第12号、いなべ市道路線廃止につきましては、地図が72ページで、坂本地区の殿之田線が、どういう経緯でここが市道認定計画があったのか分からないんですが、今、残ってしまっておりますので、精査した結果、現状も道路じゃないんですけど、新設する計画はございませんので、廃止をさせていただく形です。  次に、補正予算に移らせていただきます。  

伊賀市議会 2021-02-18 令和 3年第 1回定例会(第2日 2月18日)

このため、当院の職員もいつ誰が感染するかもしれない、また、院内感染を起こしてはいけない、こういったプレッシャーの中で、診療を継続しているというのが現状かと思っております。  このため、程度の差はありますけれども、どの職員負担が増している中、医療従事者としての使命感でモチベーションを維持してくれているのかなと思う部分がございます。

鈴鹿市議会 2021-01-22 令和 3年文教環境委員会( 1月22日)

まず,(1)教育ICTの活用についてですが,本件につきましては,本日,現地視察を行う予定だった鈴鹿市立鈴峰中学校鈴鹿市立伊沢小学校現状等について,教育委員会事務局から説明いただきます。よろしくお願いします。 ○中道教育長  文教環境委員会委員の皆様,こんにちは。教育長中道でございます。本日は大変お忙しい中,文教環境委員会を開催いただきまして,誠にありがとうございます。  

桑名市議会 2020-12-28 令和2年第4回定例会(第7号) 本文 開催日:2020-12-28

今後、多世代型社会の早期の実現と、それから保育園保育所計画策定、それから山崎乳児保育所現状の場所の計画の、これの公表について、これに関しては、教育福祉委員会のほうでしっかりと今後議論をしていこうと、そして、いろんな形で、最終的には、当局側のほうにしっかり意見を上げていこうということで結論はまとまりました。  

志摩市議会 2020-12-25 令和 2年議会運営委員会(12月25日)

委員(金子研世) 現状で、議会改革特別委員会は、この市長議員同時選挙に係る調査研究というのは、継続でやっているという認識なんですか。それとも、一旦、打ち切ったという認識ですか。 ○委員長山下 弘) 議長に振ったんやね。違うの。  議会事務局長。 ○議会事務局長山下雅彦) 継続かどうかということで言えば、もう終わったことだとは思います。

津市議会 2020-12-23 12月23日-05号

それで過去を断ち切る、改革実行、今環境部長答弁、これ何、この現状改革が実行できるのか、はっきりしないじゃないか、違反がはっきりしておるのに。まだ肩を持っておる。まだ幇助しておる。こんなことでもう時間がないから終わりますけれども、これ平成25年から令和2年まで、これあなた6年間で約1,000万円、約6,000万円だ、これ。

志摩市議会 2020-12-23 令和 2年議会改革特別委員会(12月23日)

ただ、今までの流れを見てきた中で、監査委員の選任に関しましては、我も我もやりたいという人がいなかったのが志摩市議会現状ではないかと私、思っております。そんな中で、いない中で2年にしたら、余計、やり手がなくなるという部分もあるんじゃないかと感じております。  ただ、今回、2年という言葉が、2年という任期が出てきた背景には、監査委員をやった、うちの下村議員なんですが、やって、いろいろ指摘はしたと。