1925件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2020-12-24 令和 2年第 6回定例会(第5日12月24日)

また、委員から、どのようなサービスがより求められているのかとの質疑に対し、当局から、障がい者やその家族の意見として移動に関するサービスタクシー券自動車燃料券等介護用品紙おむつ購入補助の充実についての要望が高く、タクシー券等については倍額にし、紙おむつについては支給限度額を4,000円から5,000円に引き上げたいと考えているとの答弁がありました。  

桑名市議会 2020-12-18 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2020-12-18

電気自動車燃料電池自動車につきましては、現在県内では全ての自治体において補助制度はありませんが、普及促進に関しましては今後急速に議論が進むことが予想されることから、国・県・近隣市町の施策や動向を注視してまいりたいと考えておるところでございます。  次に、4)公用車電気自動車導入促進についてでございます。  

伊賀市議会 2020-12-15 令和 2年教育民生常任委員会(12月15日)

○障がい福祉課長川口敏幸君)  今、不足しているサービスというか、補わなければならないサービスは何かというのを考えた中で、障がい者の方であるとかその保護者の方とか御意見をお聞きした中でも、移動に関するサービス、広い意味で言えば交通公共機関の拡充であるとかそういうことも希望される方が多かったんですけれども、障害福祉サービスにおいては従来からタクシー券それから自動車燃料券等支給をさせていただいております

四日市市議会 2020-12-04 令和2年12月定例月議会(第4日) 本文

その内容は、可燃ごみとして焼却していた使用済み紙おむつペレット燃料化し、町内の温泉施設にて使用するというものです。使用済み紙おむつは、紙おむつ燃料化装置燃料化され、町営の温泉施設に置かれた使用済み紙おむつペレット専用ボイラーで使用されることになりました。  この取組の結果、伯耆町では、紙おむつごみ減量化に成功し、2か所あった焼却施設を1か所にすることで、CO2排出の削減に貢献しました。

亀山市議会 2020-09-18 令和 2年予算決算委員会( 9月18日)

尾崎邦洋委員  その中で、保険料燃料費、修繕費車検代、この4つぐらいお聞かせ願いたいと思います。 ○中﨑孝彦委員長  田中課長。 ○田中財務課長  まず保険料でございますが、任意保険自賠責保険を合わせまして520万円、燃料費でございますが3,300万円、そして車検代及び法定点検でございますが830万円、あと修繕費用に係るものが560万円でございます。 ○中﨑孝彦委員長  尾崎委員

志摩市議会 2020-09-16 令和 2年予算決算常任委員会( 9月16日)

それの分の内容については、ちょっと今金額的なものの資料が手元に、各施設ごと広告宣伝費にどれだけとか、燃料費にどれだけ、あと光熱水費修繕料車両維持費、それと施設維持費あと誘客費、その他というような形で項目を上げて、各施設ごとに使ってもらっているという内容になっております。以上です。 ○委員長金子研世) 前田副委員長

伊賀市議会 2020-09-16 令和 2年決算常任委員会( 9月16日 産業建設分科会)

項目として上げさせていただきますと旅費7,104円、謝礼6,000円、消耗品87万3,197円、燃料費3万5,487円、光熱水費7,668円、修繕料4万4,000円、清掃業務委託料2万2,170円、警備業務委託料7,494円、それから測量業務委託料18万2,600円、高速道路通行料1万1,940円、それから先ほど申し上げました水道の給水の前受金3万6,419円、それから備品購入費8万3,105

桑名市議会 2020-09-15 令和2年決算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2020-09-15

一般事務費は、公用車の借上料燃料費、旅費消耗品費等でございます。  次に、項2.道路橋梁費でございますが、1ページめくっていただきまして、182、183ページをお願いいたします。  まず、目1.道路橋梁総務費につきまして御説明いたします。  183ページ備考欄中、道路台帳整備費は、市道の認定、廃止、区域変更に伴います道路台帳補正等に要した費用でございます。  

伊賀市議会 2020-09-15 令和 2年決算常任委員会( 9月15日 教育民生分科会)

委員今おっしゃっていただいた、使用率という数字ですけれども、これはタクシーチケットなり自動車燃料券なり、お一人当たり合計7,200円分を、申請した方に支給させていただいてます。それを全て使われたら100%、その7,200円に対して、実際幾ら使われたかというのが、この数字でございまして、10%余り使わずに残されているという方がおられるという、そういう数字となっております。

桑名市議会 2020-09-14 令和2年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2020-09-14

車両運行費131万6,883円につきましては、市が所有する収集車両等運行に係る燃料費等の経費でございます。不燃ごみ収集費2,118万7,200円、粗大ごみ収集費3,954万2,965円、有害ごみ収集費710万2,717円につきましては、それぞれ不燃ごみ粗大ごみ有害ごみ収集運搬に係る業務委託料等でございます。  

桑名市議会 2020-09-14 令和2年決算特別委員会教育福祉分科会 本文 開催日:2020-09-14

次に、目3.障害者福祉費備考欄の大項目二つ目障害者福祉一般事業費2,502万7,023円でございますが、主な事業としまして、重度障害者自動車燃料費助成事業費944万2,150円及び重度障害者タクシー料金助成事業費560万5,630円につきましては、重度の障がいのある方の社会参加のために、自動車燃料費やタクシー料金の一部助成に要した費用でございます。  

桑名市議会 2020-09-11 令和2年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2020-09-11

質問の2番、RDF(ゴミ固形化燃料)事業について、事業参加した一地方自治体としての見解、事業に参加した一地方自治体議員の立場で発言します。特に県の負担割合についてです。  昨年10月県議会で、県政史上最大の汚点としての総括議論が始まり、しかるべき段階で、県、県議会として総括がされると思います。  

桑名市議会 2020-09-10 令和2年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2020-09-10

議員が言われますように、リサイクルの過程においては収集運搬に係る燃料や機械を動かすための電力の消費のほか、保管や管理、また人件費などのコストが必要であることは認識をいたしているところでございます。しかしながら、先ほど説明をいたしましたペットボトルの再商品化までの工程につきましては容器包装リサイクル法に基づいた作業工程であり、必要なコストであると考えております。  

亀山市議会 2020-09-10 令和 2年 9月定例会(第5日 9月10日)

燃料として軽油60リッター程度、満タンでね。この燃料で、どこが使用可能なんですか。庁舎の中で、どこが電気が使えるんですか。 ○議長(小坂直親君)  青木次長。 ○総合政策部次長青木正彦君)(登壇)  本庁舎の非常用発電設備の稼働可能時間につきましては、まず2時間から3時間と想定しているところでございます。そうしたことから、長時間にわたる停電により非常用電力が継続的に必要な場合は……。

志摩市議会 2020-09-09 令和 2年第3回定例会(第4号 9月 9日)

議員おっしゃるように、そしゃくをしていかなければいけないというのは大事な話であって、やっぱり皆さん自分ごととして、持続可能性をどういうふうに捉えていくのか、あるいはそれぞれの企業皆さんがどうやってされていくのかというのは重要なことでありまして、伊勢志摩備長炭も含めて、例えば里海の理念を生かしながら、この志摩市で自生しているウバメガシが70%広葉樹であって、それは昔から地域のまきとして使ってきた、燃料

津市議会 2020-09-07 09月07日-02号

津市においては、みえ森と緑の県民税を財源として、災害に強い森林づくり木質バイオマス燃料への活用を行う林地残材搬出促進事業等森林に関した取組を展開されておりますが、このたびの新しい取組となった防災関連当該事業の概要についてお伺いをし、またその実施場所についてはどのように選定されているのか、お尋ねをいたします。