422件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-12-12

火葬場おりづるの森隣接地の土地の売却ができないとして事業計画を変更し、事業終了を図る際、土地区画整理法契約土地保有面積などにより市も組合員の一員として事業清算負担金約1億4,800万円を支払い、最終的に小山の課題の終結を図る際、こうしたこともないように願っています。  一方、事業用地内に水道施設存在しますが、市が組合員なのか明確に説明されたことはありません。

鈴鹿市議会 2019-12-11 令和元年予算決算委員会産業建設分科会(12月11日)

○石田委員  冷凍庫も結構な値段がしているやつやから,当面,豚コレラの問題が解決するまでは必要だということだけど,その後といっても,今言われたように,清掃センターのペット火葬で,あれの冷凍庫がイノシシを入れるほど余裕がなかったというんやったら,そちらでまた使ってもらえるというふうな,そういうことも考えることはできるんではないですかということで,ちょっとお願いします。

菰野町議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日目12月 9日)

また、火葬場で遺族が収骨した後に残る残骨灰についてもお尋ねをします。  調査によりますと、約2割が残骨灰そのものや分別した金歯、指輪などの有価物を売り払うことで得た収入を歳入に繰り入れている。  一方で、有価物を当て込んだ民間業者に処理を委託しているという自治体もあります。  また、公営施設に埋めるなど、みずから処理しているというところもあります。  

志摩市議会 2019-12-09 令和元年第3回定例会(第3号12月 9日)

志摩市斎場悠久苑でのペット火葬料金について、大きさ問わず一律料金であります。ほかの自治体におきましてはペットを受け付けていないところから、大きさによって料金が違うところまでさまざまでありますけども、悠久苑では一律である理由というものと、今後の考え方についてをお聞きしたいと思います。 ○議長(濱口三代和) 市民生活部参事環境課長

志摩市議会 2019-11-29 令和元年第3回定例会(第1号11月29日)

6目環境衛生費では、悠久苑設備等の修繕費用として、火葬場管理運営費を40万6,000円増額いたしました。  2項清掃費、2目塵芥処理費では、令和2年1月から実施する粗大ごみの戸別収集業務に要する経費として、収集運搬業務経費を66万6,000円増額いたしました。  32ページをごらんください。  

桑名市議会 2019-10-02 令和元年第3回定例会(第6号) 本文 開催日:2019-10-02

なお、平成29年1月27日、市議会全員協議会において、西別所北部土地区画整理事業、市火葬場隣接地において全ての土地を売却せず、事業の完結を図ることになった際には、事業清算に伴う約4億6,000万円中、桑名市組合構成員の一員として土地区画整理法組合定款などにより、約32%、1億4,800万円余の清算金として負担している。  

志摩市議会 2019-09-20 令和元年予算決算常任委員会( 9月20日)

どれくらいの金額で、また、浜島の火葬場のように、多額の費用がかかったら、その多額って幾らですか。300万円、1,000万円ですか。1億円ですか。こんな不明確なような表示、だから、検討されてないと私は思ったんです。決算もしっかり出ています。そういうふうなところを行革の推進本部には、いろいろ考えていただきたいなというふうに思います。  

桑名市議会 2019-09-19 令和元年総務安全常任委員会 本文 開催日:2019-09-19

ただし、人体火葬につきましては、火葬料を対価とする役務の提供は非課税扱いであるため、火葬炉の使用については、人体動物を別表第1及び別表第2に分け、動物火葬のみ消費税を徴収することとしております。  また、斎場の使用料につきましては、別表第3とし、消費税を徴収することとしております。  

志摩市議会 2019-09-18 令和元年予算決算常任委員会( 9月18日)

火葬場管理運営費で、資料で129ページなんですが、この施設、悠久苑ですかね、その外回りの草刈り作業等がされてない、ちゃんと管理をしてないっていうのが結構私、言われてしまうんですが、そのあたり管理委託をされておるところ、前、三ケ所区になっとったんですが、そちらのほうが実際やることになっているのか。

桑名市議会 2019-09-18 令和元年決算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2019-09-18

例えば西別所区画整理事業のとき、火葬場の上のところに、結果論として、桑名市も地権者で1億3,000万円か2億何千万円のお金を払いましたよね。これ、小山に関しては桑名市も地権者の一人で、ひょっとしたら清算金が要るというような予測で、結果的にこの3月の段階、平成30年から平成31年度に、令和元年度といいますか、行っておるんでしょうか。うちも地権者の一人ですよね。

桑名市議会 2019-09-17 令和元年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2019-09-17

次に、目4.火葬場管理費、施設管理運営費8,206万9,049円につきましては、桑名市斎場おりづるの森の維持管理経費でございます。主なものとしまして、電気、ガス、水道料金などの光熱水費と、おりづるの森施設の管理、点検などの各種委託料でございます。  平成30年度におけます実績といたしまして、火葬件数は人体などが1,527件、犬猫類2,182件で、合計3,709件となっております。  

桑名市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-09-11

続きまして、公債費におきましては合併以後市民会館リニューアル事業、火葬建設事業等の費用が多額となる事業に対して合併特例事業債を充当しており、それらの償還費用によって県内他市町平均と比較して高い水準にあると推察されます。これらの要因によって議員御指摘の県内他市町との差異が生じているものと考えております。  

志摩市議会 2019-08-30 令和元年第2回定例会(第1号 8月30日)

1項使用料の決算額は2億2,477万2,594円で、主な収入は、3目衛生使用料で、火葬使用料の3,106万5,000円、4目農林水産業使用料で、20ページに移りまして、浜島磯体験施設使用料の1,177万417円、5目商工使用料で、ともやま公園使用料の838万9,080円、6目土木使用料では、公営住宅使用料の7,080万5,740円、7目教育使用料では、22ページに移りまして、幼稚園保育料全体で1,979

鈴鹿市議会 2019-05-23 令和元年文教環境委員会( 5月23日)

斎苑の運営管理につきましては,火葬業務と清掃業務及び霊柩車運転業務を業務委託により行っております。斎苑,霊柩車の使用料並びに使用状況は記載のとおりでございます。  次に,11,斎苑施設整備事業費でございます。おおよそ10年ごとに実施しております火葬炉耐火物全面積工事で,1年で2炉,3年かけて全ての6炉の大規模改修を実施しているものでございます。  以上が環境政策課の主要事業でございます。

志摩市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6号 3月27日)

条例の               一部改正について 日程第 4 議案第  5号 志摩市奨学金条例の一部改正について 日程第 5 議案第  6号 志摩市国民健康保険病院事業の設置等に関する条例の一               部改正について 日程第 6 議案第  7号 志摩市廃棄物処理場の設置及び管理に関する条例の一部改               正について 日程第 7 議案第  8号 志摩市火葬

志摩市議会 2019-03-11 平成31年総務政策常任委員会( 3月11日)

              澤 田 真 仁 8 付議事件    付託事項    @議案第  3号 志摩市職員勤務時間、休憩等に関する条例の制定について    A議案第  4号 語学指導等を行う外国青年給与及び旅費に関する条例の一部             改正について    B議案第  7号 志摩市廃棄物処理場の設置及び管理に関する条例の一部改正に             ついて    C議案第  8号 志摩市火葬