97件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2018-05-22 平成30年全員協議会( 5月22日)

施策ナンバー4の4、新たな漁業者を受け入れる漁港整備事業に関しましては、甲賀漁港内の突堤設置工事が完了したため、終了することといたしました。  6ページをごらんください。  施策ナンバー4の5、未活用資源等を利用した漁業振興事業につきましては、未利用資源だけでなく、十分に活用されていないものや低価格のものを含めた水産物に係る振興策を検討していくため、修正をいたしました。  

志摩市議会 2018-02-16 平成30年全員協議会( 2月16日)

市営漁協漁港整備事業というのがあるんですね。で、これを踏まえて、15ページから20ページぐらいの中にあるんですが、志摩市には港湾が三つ、漁港が、志摩市の管理が八つ、県が四つやと思いましたけど、こういう整備事業的なことの中で、この、なぜ、どこをどういうふうに、ここにこう書いてあるんです、自分らで。トイレとかそんなんも。

志摩市議会 2017-05-23 平成29年全員協議会( 5月23日)

施策ナンバー4の4、新たな漁業者を受け入れる漁港整備事業でございますが、平成27年度の港勢調査において、漁船数が減少していることが確認されたため、関係する文言の修正をいたしました。  同じく、9ページをごらんください。  施策ナンバー4の6、地域をめぐる観光消費拡大事業につきましては、クーポン券販売方法変更に伴う事業内容修正でございます。  10ページをごらんください。  

桑名市議会 2017-03-10 平成29年都市経済常任委員会 本文 開催日:2017-03-10

漁港整備事業費70万1,000円の減額は、伊曽島漁港整備工事などの入札差金でございます。  次に、目4.農地総務費説明欄農業用施設管理費、ため池1万2,000円の減額は、維持管理執行見込み額の精査によるものでございます。三重用水土地改良負担金10万3,000円の減額及び県土地改良事業団体連合会等負担金162万1,000円の減額は、事業実績による各団体への負担金を精査したものでございます。

桑名市議会 2016-03-08 平成28年都市経済常任委員会 本文 開催日:2016-03-08

次の漁港管理費減額のうち、漁港管理事業費減額実績によるもので、漁港整備事業費の減額伊曽島漁港防災安全施設工事で国の予算が立たず、翌年に見送られたものでございます。  漁業交流センター費減額は、実績、精算による減額でございます。  次の基金積立金の増額は、多度山環境整備事業費の残額をみえ森と緑の県民税市町交付金基金へ積み立てるものでございます。  

桑名市議会 2015-09-14 平成27年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2015-09-14

一方、減少したものにつきましては、6番の農林水産業費伊曽島漁港整備事業が6,432万8,000円の減などにより1億2,903万4,000円、10番の教育費で陽だまりの丘生涯学習施設整備事業事業完成で1億8,059万1,000円減少したことなどにより2億1,734万円の減となったところでございます。  次に、4ページ、(6)歳出の性質別分類をごらんください。  

伊勢市議会 2014-02-24 02月24日-01号

次に、第3表地方債補正でございますが、市町村合併特例事業債、農道・農業用排水路整備事業債及び漁港整備事業債について、それぞれ限度額変更を行うものでございます。 以上、「議案第14号平成25年度伊勢一般会計補正予算(第5号)」外12件につきまして補足の御説明を申し上げましたが、何とぞよろしく御審議のほどお願い申し上げます。

桑名市議会 2013-12-17 平成25年教育経済常任委員会 本文 開催日:2013-12-17

第2表 繰越明許費でございますが、款6.農林水産業費、項1.農林水産業費事業名漁港管理費漁港整備事業費につきましては、伊曽島漁港の物揚げ場の改修を行ってまいりましたが、ノリの養殖の最盛期に当たるため年度内工事完成が見込めないため、繰り越しを行うものでございます。  次、32ページ、33ページをお願いいたします。  

桑名市議会 2013-12-16 平成25年総務政策常任委員会 本文 開催日:2013-12-16

次に、款6.農林水産業費漁港管理費漁港整備事業費の2,317万円につきましては、伊曽島漁港整備事業でございます。県補助金の増に伴い、今回の補正予算でも事業費を増額計上しておりますが、工事スケジュールについての地元との調整の関係で、工事を翌年度に繰り越すものでございます。  

桑名市議会 2013-12-03 平成25年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2013-12-03

また、補助金追加を受け、基盤整備促進事業費及び漁港整備事業費を増額計上いたしました。  土木費では、9月の台風などによる被害箇所復旧経費のほか、国道258号の4車線化整備にあわせた多度町香取地内の道路改良事業に要する経費を計上いたしました。  続きまして、歳入の主なものについて御説明申し上げます。  地方交付税は、普通交付税額の算定に伴う当初予算計上額との差額分減額計上いたしました。  

桑名市議会 2013-09-18 平成25年決算特別委員会教育経済分科会 本文 開催日:2013-09-18

次に、備考5.漁港管理費1,990万4,999円のうち主なものといたしましては、漁港整備事業費1,907万5,500円で、漁港施設改修工事費用維持管理に要する経費でございます。財源につきましては、漁村再生交付金1,320万5,000円、水産基盤事業債510万円と一般財源でございます。  次に、196、197ページをお願いいたします。