779件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2020-02-07 令和 2年第1回臨時会(第1号 2月 7日)

昨年から、知事と一緒に官房長官、そして外務省を訪問し、このサミットの誘致を目的に、漁業試験の持続可能な取り組みや防災環境保全、さらには次世代間の交流などのPRをしてまいりました。こういったことが評価され、令和3年に予定されております第9回太平洋・島サミットが、志摩市において開催されることがせんだって官房長官から発表されました。  

志摩市議会 2019-12-16 令和元年産業建設常任委員会(12月16日)

漁業集落ですと、安乗の小中学校が廃止になったと。  そやで、集落排水は下水道やのうて浄化槽ですやろ。そやで、以前、大先輩の山際議員が言われてましたように、し尿を入れられへんのかと、ここへ。立神と安乗に向いて。立神と安乗には、流域調整槽があるの、御存じですよね。特環は流域調整槽がないんですよ。すぐ放流やけど。集落排水の立神と安乗は浄化槽ですのでね。  

鈴鹿市議会 2019-12-11 令和元年予算決算委員会産業建設分科会(12月11日)

○望月産業振興部長  補足ですけども,水門は,第2漁港と第1漁港がありまして,そこで漁業者の方が出入りをするので,基本的には毎日上がっている状況でございます。そういう状況で,おろしたとき,めったにないと思うんですけど,台風とか高潮ということで,なかなかそういうのも回数がないというところで気がつかなかったのかなと。

志摩市議会 2019-12-10 令和元年第3回定例会(第4号12月10日)

で、営業所得のほうでは特に漁業関係について、落ち込みがあるというような部分の確認まではさせてはいただいている中で、先ほど申し上げたような形で課税状況の中の給与所得の状況、それから人事院勧告、それから参考という部分ではありますけども、県の人事委員会の部分を総合的に考えた中で、今回人事院勧告に準拠する形で、条例改正ということでさせていただいたところでございます。以上です。

志摩市議会 2019-12-09 令和元年第3回定例会(第3号12月 9日)

志摩町としては、避難する施設、場所が限られてくることから、志摩市津波避難計画を基本漁業従事者も含めた津波避難タワーの整備に向け、現在、和具自治会並びに漁業関係者と協議を進める準備をしており、令和元年度におきまして、整備するために津波避難施設基本構想支援業務委託料を計上して、整備予定地の条件整理をしているところです。  

志摩市議会 2019-12-06 令和元年第3回定例会(第2号12月 6日)

要は、真珠養殖業、持続可能な漁業の形態にまだなってないんですよね。本当に持続しようとするならば、丈夫な貝をつくり続けるしかないと。そして、その採苗した稚貝をみんなで育てて、その経験だとか情報共有して、さらに丈夫な貝をつくる努力をすると。そして、行政はそれを応援すると。こういうことが持続可能な真珠養殖業の一番のもとだと思うんですね。

志摩市議会 2019-11-29 令和元年第3回定例会(第1号11月29日)

7目真珠養殖漁業振興基金繰入金では、アコヤガイの大量へい死による被害を受けた真珠養殖業者に対する支援に充てるため、988万2,000円を増額いたしました。  第20款諸収入、4項雑入、4目雑入の衛生費雑入では、実績により、若者の健診事業個人負担金を6万2,000円減額いたしました。農林水産業費雑入では、実績見込みにより、浜島磯体験施設物品販売収入を118万6,000円増額いたしました。

志摩市議会 2019-11-01 令和元年第2回臨時会(第1号11月 1日)

第2表、債務負担行為補正でありますが、漁業近代化資金利子補給金、令和元年以下5件につきまして、令和元年度に発生しましたアコヤガイの大量へい死により被害を受けた真珠養殖業者が事業資金を調達する際、三重県とともに給付等を行うことによって経営を支援するため、債務負担行為の追加補正を行うものであります。  それでは次に、歳入歳出補正予算の内訳について、御説明いたします。  8ページをごらんください。  

志摩市議会 2019-11-01 令和元年予算決算常任委員会(11月 1日)

各資金の過去の災害状況ということの中では、漁業近代化資金におきましては、平成13年から平成14年の異常低水温ということがございました。それから、近代化資金、一般資金におきましても、同じ平成13年から平成14年の異常低水温の被害に基づき算定しています。それから、漁業経営維持安定資金におきましては、平成22年のリーマンショックです。

四日市市議会 2019-11-01 令和元年11月定例月議会〔附録〕

農業資源の維持、保全について) ・新たな取り組みである地域農業プランについては期待しているが、有害鳥獣対策漁業、  農地バンク等については記述が少なく、今抱えている課題を解決に導くことができるの  か疑問である。 ・今後の10年間で地域農業づくりプランを策定するのでは、農業の担い手の高齢化等の現  在抱えている課題を解決することはできない。

桑名市議会 2019-10-02 令和元年第3回定例会(第6号) 名簿 開催日:2019-10-02

について      議案第100号 桑名市共同浴場条例の一部改正について      議案第101号 桑名市斎場条例の一部改正について      議案第102号 桑名市資源化推進施設条例の廃止について      議案第103号 桑名市輪中の郷(産業活性化センター)条例の一部改正について      議案第104号 桑名市輪中の郷(ふるさとセンター)条例の一部改正について      議案第105号 桑名市漁業交流

桑名市議会 2019-10-02 令和元年第3回定例会(第6号) 本文 開催日:2019-10-02

次に、議案第79号 桑名市民会館条例の一部改正について、議案第103号 桑名市輪中の郷(産業活性化センター)条例の一部改正についてないし議案第105号 桑名市漁業交流センター条例の一部改正について、議案第108号 桑名市長島水辺のやすらぎパーク条例の一部改正について、議案第123号 桑名市博物館条例の一部改正について及び議案第124号 桑名市六華苑条例の一部改正については、六華苑の入苑料についてどのような

志摩市議会 2019-09-19 令和元年予算決算常任委員会( 9月19日)

阿児の松原海水浴場の分の委託につきましては、委託料として179万640円となっておりまして、この分については三重外湾漁協の甲賀地区漁業権管理委員会さんのほうに委託をしておりまして、別途、警備員の分につきましては、この中には含まれておりません。以上です。 ○委員長(西﨑甚吾) 上村委員。 ○委員(上村秀行) 警備員の分は、いつからいつまで、幾らになっていますか。

桑名市議会 2019-09-19 令和元年都市経済常任委員会 本文 開催日:2019-09-19

私からは、議案第103号 桑名市輪中の郷(産業活性化センター)条例の一部改正について、議案第104号 桑名市輪中の郷(ふるさとセンター)条例の一部改正について、議案第105号 桑名市漁業交流センター条例の一部改正については消費税率及び地方消費税率の引き上げに伴う使用料の改定などにより所要の改定を行うものでございますので、一括して順次御説明させていただきます。  

桑名市議会 2019-09-19 令和元年都市経済常任委員会 名簿 開催日:2019-09-19

          (4) 議案第79号 桑名市民会館条例の一部改正について           (5) 議案第103号 桑名市輪中の郷(産業活性化センター)条例の一部改正                    について           (6) 議案第104号 桑名市輪中の郷(ふるさとセンター)条例の一部改正に                    ついて           (7) 議案第105号 桑名市漁業交流

志摩市議会 2019-09-18 令和元年予算決算常任委員会( 9月18日)

そういった漁業者からのお話というのはですね、うちのほうには直接は入っておりませんけども、うちの環境課のスタンスとしましては、公共水域の水質汚濁を防止するといった観点から生活環境の保全を図るということでやっておりますので、流れていくリンとかですね、窒素が減っていくというのは高度処理におきましては窒素においては20ミリグラム/リットル以下、それからリンにおきましては1ミリグラム/リッター以下ということで

桑名市議会 2019-09-18 令和元年都市経済常任委員会 名簿 開催日:2019-09-18

          (4) 議案第79号 桑名市民会館条例の一部改正について           (5) 議案第103号 桑名市輪中の郷(産業活性化センター)条例の一部改正                    について           (6) 議案第104号 桑名市輪中の郷(ふるさとセンター)条例の一部改正に                    ついて           (7) 議案第105号 桑名市漁業交流