6068件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

いなべ市議会 2021-03-23 令和 3年第1回定例会(第6日 3月23日)

その目指す成果としては、1、市内農業事業者などの事業者のビジネスチャンスの機会が増える。2、地方創生推進交付金一般補助施設整備等事業債など、国の交付金など、財政措置も十分であること。3、若年者雇用促進も大いに期待できる。4、全国的にも注目の取組であり、いなべ市のブランドが上がり、知ってもらう、来てもらう、魅力的ないなべ市になる取組であり、移住促進の第一歩となり得る。

伊賀市議会 2021-03-10 令和 3年第 1回定例会(第5日 3月10日)

公益財団法人伊賀文化都市協会は、伊賀文化振興ビジョンの理念、基本方針を踏まえ、文化ホールを拠点に優れた文化芸術の鑑賞機会の提供、人材の育成、文化芸術活動への支援をはじめ多様な事業実施するとともに、伊賀地域内の関係機関・団体との連携地域市民との協働を一層推進しながら、文化財施設等を活用した各種の文化まちづくり事業展開により、地域における広範な文化的資源や営みとの連携融合等による事業展開

いなべ市議会 2021-03-03 令和 3年第1回定例会(第3日 3月 3日)

○14番(鈴木順子君)  先ほど部長も答弁していただいたとおり、離婚するときになかなか子どもの将来のことまで考えることがないまま、早く離婚したいということで、養育費の取決めのないまま離婚してしまうケースがあるんですが、この離婚届を出すときに、一旦、冷静になって、本当にこれで子どもの将来は大丈夫かと考える機会を与えていただけることはとてもいいことだと思います。  

いなべ市議会 2021-02-26 令和 3年第1回定例会(第2日 2月26日)

したがって、教職員にとっても社会とつながっていく協働的な学びを指導する有効的な教育手段を学べる機会となると思いますし、このプログラムにはお互いにコミュニケーションを取りながらグループで学んでいくという、まさに改訂されました学習指導要領の柱でありますアクティブラーニングの手法そのものでございますので、理解も得られやすいんではないかと思います。  

伊賀市議会 2021-02-25 令和 3年総務常任委員会( 2月25日)

本日はこのような機会を頂きまして、本当にありがとうございます。また、毎年夏の平和行進には議長様よりメッセージを頂きまして、本当に日頃の活動に、御支援に心からお礼を申し上げます。  原水爆禁止伊賀協議会を代表いたしまして、日本政府核兵器禁止条約への署名と批准を求める意見書の提出を求める請願の、意見陳述を行わせていただきます。  

伊賀市議会 2021-02-22 令和 3年第 1回定例会(第4日 2月22日)

また、市職員もですね、先ほどから指摘されてますけど、いろんな職員がおりますので、常時配置してしまいますと、その方、担当職員がですね、横の連携を持って自分の至らないところ、指導方法問題点、そういったところを情報共有する機会というのもなくなるのかなというふうに思ったりしておりまして、市職員側の問題ですけれども、双方にいろいろ課題があるんじゃないかなというふうに思ってます。  

伊賀市議会 2021-02-18 令和 3年第 1回定例会(第2日 2月18日)

○16番(上田宗久君)  こういう問題、悩ましい問題で事業者住民近隣住民とのどの地域でも多少あるかもしれませんけども、こういう災害機会にして、やはりそういう指導も、今県の側にあるということでございましたけども、市側の日常の様子とか、そういうところをよく見ていただきまして、少しでも環境がよくなるように御指導いただきたいと思います。  

亀山市議会 2021-02-15 令和 3年第1回臨時会(第1日 2月15日)

それから、これが最も大きな理由ですが、今も申し上げたようにやっぱり接種機会が増えて、接種回数が増えるということで、集団接種の場合の6か月より期間が短縮できるというようなことが考えらます。したがいまして、市といたしましては、対策本部といたしましては、集団接種個別接種の併用を検討しておりまして、市内の開業医、医師会の方々と協議を進めておるところでございます。 ○議長(中﨑孝彦君)  鈴木議員

鈴鹿市議会 2021-01-22 令和 3年文教環境委員会( 1月22日)

始業式ですとか,それから定期テストでありますとか,そういった機会には気持ちを改めてということで制服の着用を全校でしているんですけれども,ふだんはこんなふうにジャージ姿で授業をしております。毎日洗濯できます。ということで,出てくる生徒がみんなこんなふうに体操服を着ておりますので,そのあたりは御了解くださいませ。  

鈴鹿市議会 2021-01-08 令和 3年各派代表者会議( 1月 8日)

次に,2の実施期間ですが,災害用伝言ダイヤルは,今回実施を予定している訓練のように,災害発生に備えて利用方法を事前に覚えていただくことを目的として体験利用できる機会が設けられており,防災とボランティア週間である1月15日金曜日の9時から1月21日木曜日17時までが体験できる期間となっておりますので,今回はこの体験期間に合わせ訓練実施します。  

津市議会 2020-12-23 12月23日-05号

それを受けて私のほうで改めてそのことを踏まえた今後の調査の進め方の考えを現在まとめつつあったところでございますが、特にこの後、私の発言の機会というのは、開会の挨拶に相当する部分であれば閉会挨拶でございますので、閉会挨拶でこの議会中の期間でその後どう進んだかということは申し上げる、そういうことにしたいというふうに思っておりました。

志摩市議会 2020-12-23 令和 2年議会改革特別委員会(12月23日)

(「また、機会を見てね」と野名委員呼ぶ)  (「機会を見てから。反問権も早くやったほうがええと、私は思うけどな」と上村委員呼ぶ) ○委員長小河光昭) 反問権についても、反問権を与えたからっていって、今、多分、上村委員が想定しておる反問行政側がするということはないというのが、いろいろ聞いた、調べてきた結果が、そういうふうな形になっているということなので。  

伊勢市議会 2020-12-23 12月23日-07号

交渉の機会をたくさん得て、議会のチェックもできるよう、5年、10年を望むものであります。 以上のことにより、今回の議案は反対としたいと思います。ありがとうございました。 ○議長浜口和久君) 次に、12番・野口議員。 ◆12番(野口佳子君) 私は、「議案第160号 令和2年度伊勢市一般会計補正予算(第10号)」について、賛成の立場から討論をいたします。 

志摩市議会 2020-12-22 令和 2年予算決算常任委員会(12月22日)

今回、12月に、パラリンピアンの、いわゆる国内トップアスリートの永尾さんという方が、市内の小中学校にお越しいただいて、パラのバスケットボールの、いわゆる車椅子を利用したりとか、そういうようなことで、子どもたちと触れ合う機会をつくったりとかいうことが、12月14日、12月15日に開催をされました。  

松阪市議会 2020-12-18 12月18日-06号

名張市のように、公平性の確保のためにキャッシュレス決済の14社にブースを出してもらって、市内事業者キャッシュレス化に向けた講習を開いたという事例もありますけれども、市民向け体験型の機会も工夫すればできるはずです。ポイント還元で釣るという考え方ではなく、きちっと普及、教育の場を提供するのが自治体の役割ではないでしょうか。 

志摩市議会 2020-12-17 令和 2年教育厚生常任委員会(12月17日)

教育長舟戸宏一) 私としても、委員がおっしゃられるように中学校の大会で使わせていただいておりますので、その機会には会場も見せていただきますし、今回改修された状況も見せていただき、利用の中ではよくなったことについて中学校現場からもありがたいという話は聞いている、そういった状況であります。