7357件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

いなべ市議会 2021-03-23 令和 3年第1回定例会(第6日 3月23日)

令和年度一般会計予算でも、できるかどうかも内容も定まっていないのに、繰り越した調査研究業務委託料などで1億4,000万円以上の予算が組まれ、5年間で総額5億9,000万円もの事業費が予定されており、繰越しには賛成できません。  この点では、修正案にはこの内容が含まれていないので反対ということです。  

いなべ市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第5日 3月 9日)

(3)野遊び推進業務について、9月補正にて3,250万円で初めて予算化された事業だと思いますが、今回の補正繰越明許費が2,250万円となっています。補正までに会計処理された1,000万円の使途に関して伺いたいと思います。  以上です。 ○議長水谷治喜君)  企画部長、長﨑十九八君。

いなべ市議会 2021-03-03 令和 3年第1回定例会(第3日 3月 3日)

(1)猟友会活動期間獣害狩猟期間は、毎年度、いなべ支部猟友会有害鳥獣駆除業務委託しております。業務は毎年6月から翌年3月中旬まででございますが、鹿、イノシシは狩猟期間が始まる10月末まで、猿につきましては3月中旬まで委託を行っております。  (2)猟友会平均年齢会員数でございます。  いなべ支部猟友会会員数は68名でございます。

伊賀市議会 2021-02-25 令和 3年教育民生常任委員会( 2月25日)

今回の国の基準省令改正に共通するものは、虐待防止、ハラスメントの防止業務継続計画策定感染症対策の徹底、会議と記録保存ICT化推進です。  虐待防止に関しては、感染症対策と同じく事業所内虐待防止のため、対策検討委員会設置、指針の策定職員に対する研修の実施に加え、これらを適切に実施するための担当者設置を義務づけてございます。  

伊賀市議会 2021-02-25 令和 3年総務常任委員会( 2月25日)

情報政策企画調整、また、その推進に関することということで、これはDX部分も含んでいるんですけれども、例えば国のデジタルガバメント実行計画などで、2025年度までに業務システムを標準の準拠システムへ移行するというふうなものもございます。第1段階としては住民記録システムであるとか、第2段階、第3段階と順次2025年度までに移行をしていくというふうな部分もあります。

いなべ市議会 2021-02-18 令和 3年第1回定例会(第1日 2月18日)

そこで、員弁図書館員弁庁舎東棟に移転し、5月の連休明けから貸出業務を再開します。  また、JAみえきた笠田支店大泉支店が統合され「JAみえきた員弁支店」となり、3月1日に員弁庁舎中央棟に移転します。員弁庁舎を新たな視点で再活用し、皆様社会活動の拠点になればと考えています。  

伊賀市議会 2021-02-18 令和 3年第 1回定例会(第2日 2月18日)

また、不適切な事務処理により使用料の減額を決定し、業務時間内に管理組合から依頼を受け決算書を作成したことが職務専念義務違反に当たるとして職員を戒告の懲戒処分にしました。この問題を追求してきた結果として、不適切なことがあったことを市は認めたわけで重大な問題だと思います。しかし、問題の本質はこれだけではありません。  決算書の作成についてですが、配付した資料を御覧ください。  

伊賀市議会 2021-02-10 令和 3年第 1回定例会(第1日 2月10日)

このため、伊賀市では接種業務を円滑に行えるよう、2月1日にワクチン接種推進課、本庁舎4階に設置し、コールセンターの開設など諸準備を進めています。なお、ワクチン接種医療従事者高齢者、次いで基礎疾患のある人、それ以外の人という順番で、国の示す3月中旬以降に高齢者から順次ワクチン無料接種券を送付する予定です。  

桑名市議会 2020-12-28 令和2年第4回定例会(第7号) 本文 開催日:2020-12-28

続いて、債務負担行為において、消防庁舎等再編整備事業アドバイザリー業務委託料について、どのような分野の事業者委託業者として想定しているのかとの質問があり、公民連携手法に関する豊富な知識と業務遂行能力を兼ね備えるシンクタンク系コンサルタント企業建設コンサルタント企業を想定しているとの説明がありました。  

志摩市議会 2020-12-25 令和 2年議会運営委員会(12月25日 2)

原則的には、市の業務に係る利用が基本となるものと思いますが、事務局では、その判断が難しいものがありますので、依頼があったものについては、全て棚入れをさせていただきたいと考えていますが、今後の対応としては、それでよろしいでしょうか。また、何らかの判断基準を定めていただけましたら、それに基づきますので、御協議をよろしくお願いいたします。以上です。

志摩市議会 2020-12-25 令和 2年第4回定例会(第5号12月25日)

その中で、議案第102号から議案第105号までの福祉センター関連議案について、4施設令和年度決算状況においては黒字施設赤字施設があると思われるが、4施設全てにおいて指定管理料を計上しない理由は何かとの問いに、本案件の指定管理者は志摩市社会福祉協議会となっており、地域福祉センター以外の業務も行っている。