189件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2020-08-25 令和 2年総務常任委員会( 8月25日)

森川委員委員森川徹君)  先日のこの訓練、どういう想定だったかというのは、主にこの避難所の開設というのが目的やったと思うんです。職員さんが何人か出られて、想定していた目的を達成できたのか、また、点数をつけるとするならばどれぐらいの点数やったのか、そういうことを今もって検証できているなら、ちょっと教えていただきたいなと思います。 ○委員長岩田佐俊君)  城北課長

伊賀市議会 2020-06-17 令和 2年総務常任委員会( 6月17日)

会議録署名委員森川委員、お願いします。  本委員会審査を付託された案件は、議案2件です。議事進行に御協力くださいますようよろしくお願いを申し上げます。  それでは次に、議案審査に入ります。  既に本会議において議案に対する一定の質問がなされておりますので、このことを踏まえた審査となるように、委員及び当局の皆さん方の御協力をお願い致します。  

伊賀市議会 2020-03-16 令和 2年総務常任委員会( 3月16日)

はい、森川委員 ○副委員長森川徹君)  防火水槽は、どれぐらいの量ためれます、水は。 ○委員長上田宗久君)  はい、消防救急課長。 ○消防救急課長林浩己君)  防火水槽はですね、耐震型で形が決まってるんですけど、40トンの防火水槽を設置の予定でございます。 ○委員長上田宗久君)  はい、よろしいですか。  はい、市川委員

伊賀市議会 2020-03-10 令和 2年予算常任委員会( 3月10日)

森川委員委員森川 徹君)  森川です。  私も131ページ、地域絆づくり補助金、これは恐らく去年度まで地区振興経費とされていたものだと思うんです。そもそも名前を変えた理由というのをまずはお伺いしたいんですけれども。 ○副委員長上田宗久君)  地域づくり推進課長。 ○地域づくり推進課長(東 浩一君)  失礼いたします。東でございます。  

伊賀市議会 2019-09-24 令和元年総務常任委員会( 9月24日)

委員長上田宗久君)  森川委員 ○副委員長森川 徹君)  この1期計画の中で、その31年、令和元年この末までに元年度末までに、計画を完了できひん建物っていうのはありますか。全体的に何%ぐらいあるとかそんな感じでもいいですけど。 ○委員長上田宗久君)  今質問出てますけど。  管財課長。 ○管財課長越村憲一君)  失礼します。

伊賀市議会 2019-06-20 令和元年予算常任委員会( 6月20日)

会議録署名委員に、14番 森川委員を指名いたします。  本委員会審査を付託されておりますのは、議案第60号から議案第66号までの令和年度一般会計特別会計企業会計の各補正予算の計7議案です。  本予算常任委員会は、本日1日の予定でありますので、議事進行に格別の御協力をお願いいたします。  ここで審査の方法についてお諮りいたします。  

伊賀市議会 2019-03-13 平成31年予算常任委員会( 3月13日)

森川委員委員森川 徹君)  済みません、私も関連して電子カルテの問題なんですけれども、これ、トヨタ車体のものは全部廃棄をして、新しいものをまるっと入れるということですよね、ていうことですよね。  今、その選定されたメーカー、どこのメーカーですか、今度入れるメーカーです。 ○委員長(生中正嗣君)  まだこれからなんですけども。  森川委員

伊賀市議会 2019-03-12 平成31年予算常任委員会( 3月12日)

森川委員委員森川 徹君)  341ページから343ページ、橋梁維持費なんですけれども、この部分にこれは岩田議長が恐らく聞きたいんだろうと思いますけれども、山神橋の修繕に関する費用、そういったものは含まれてるのか教えていただけますか。 ○委員長(生中正嗣君)  道路河川課長。 ○道路河川課長岩野庄司君)  山神橋の修復の予算が31年度予算に含まれてるかっていう御質問でございました。

鈴鹿市議会 2019-03-11 平成31年地域福祉委員会( 3月11日)

森川委員  まず,消費税は,男女共同参画課は徴収したらどこへ払うのですか。 ○北川地域振興部参事男女共同参画課長  消費税につきましては,その施設等維持管理等に充てていきたいと思っております。管理運営関係に充てていきたいと考えております。  以上です。 ○森川委員  そうしますと,一般的に消費税は徴収したら支払い義務がありますよね。だけど,行政は,それを自分の経営に使うということですね。

鈴鹿市議会 2019-01-08 平成31年地域福祉委員会( 1月 8日)

森川委員  地域づくり協議会からの意見聴取の結果概要を見て思うんですけれども,29団体のうち26団体が回答,意見を出してきたということで,残りの3団体は特に意見ありませんかという聴取をしなかったのかということと,あともう1点,市の支援というところで,実際に携わるかもしれない皆さんが,どういうことを要望していたのかということを伺いたいんですが。

伊賀市議会 2018-12-17 平成30年総務常任委員会(12月17日)

森川委員委員森川 徹君)  このスポーツ施設の横っていうか、消防との間の道ありますよね。ちょっと関係ない話かもしれないですけど、あの道ってもう市道にしたんですか。 ○委員長安本美栄子君)  スポーツ振興課長。 ○スポーツ振興課長福谷日出夫君)  まだ、今のですけど、市道認定はされていないということです。 ○委員長安本美栄子君)  森川委員委員森川 徹君)  ですよね。

鈴鹿市議会 2018-12-13 平成30年予算決算委員会地域福祉分科会(12月13日)

伊與田地域協働課長  今,森川委員がおっしゃられましたように,今回の工事については,課外工事という形で,住宅政策課の建築の技術職員にお願いしているんですけれども,やはり1点としては,森川委員が言われるみたいに,やっぱり東京オリンピックなんかの関係でいろいろな部分業者がとられとるという部分と,今回ちょっとタイミング的に9月に入札した関係で,ことしは大きな台風が2度ほどありまして,やっぱり業者のほうが