2626件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

亀山市議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会(第5日 9月13日)

その傾向でございますけれども、昭和期に建築されたものが多く、売却の相談につきましては、やはり県外、市外に在住の方から多くいただいておりまして、解体の相談につきましては、市内に在住の方の建てかえに伴う解体、その相談を多くいただいておるような状況でございます。 ○議長(小坂直親君)  豊田議員

亀山市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第4日 9月12日)

現在の庁舎は、最も古い棟が昭和33年建設であり、老朽化が進んでおり、狭隘化や駐車場が狭いなど、多くの問題点があると思います。現庁舎の課題、問題点をどのように認識されているのかお聞かせ願いたいと思います。 ○議長(小坂直親君)  6番 尾崎邦洋議員質問の対する答弁を求めます。  落合総合政策次長

伊賀市議会 2019-09-10 令和元年第 5回定例会(第3日 9月10日)

これ、昭和40年からの喫煙者の推移です。実は、2の2の2を出してください。もうこのグラフ見づらいので、実は男性は82.3%吸ってたんですよ。昭和40年ね、高度経済成長期のころね。もう男の人といえば10人に8人以上は吸ってたということです。ずっと下いって、ずっとあったんですよ、データ。でも、この紙1枚に抑えようと思うとこんなになってしまったんです。僕のミスで、43の下いきなり26になってますよね。

伊賀市議会 2019-09-09 令和元年第 5回定例会(第2日 9月 9日)

この伊賀上野産業城は、昭和10年に完成しまして、2006年には日本の100名城の四十数番目ですかね、選ばれております。川崎克氏が私財を投じて建てた模擬天守でございまして、「攻防策戦の城は滅ぶ時はあるも、文化産業の城は人類生活のあらん限り不滅である」という思想のもと、木造で建造されました。  市長が、構造的に雨漏りをされているということでおっしゃられました。

亀山市議会 2019-06-26 令和元年 6月定例会(第5日 6月26日)

初めに、議案第47号亀山市営住宅条例の一部改正については、昭和25年度建設の若草住宅は、耐用年数が経過し老朽化していることから、亀山市公営住宅長寿命化計画において、用途廃止とする判定を行っており、既に入居者が退去した当該住宅について用途を廃止とするため、所要の改正を行うものです。  審査の過程では、質疑はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決することに決定しました。  

伊賀市議会 2019-06-21 令和元年産業建設常任委員会( 6月21日)

まず1点目、文化財指定による制限ということでございますが、上野公園史跡上野城跡として、昭和42年に史跡指定されておるということでございます。史跡指定を受けるということで、文化財保護法により保護されることになりますので、史跡内での工事や樹木の伐採等を行うには、文化庁の現状変更許可を受ける必要があるということがございます。  

伊賀市議会 2019-06-20 令和元年予算常任委員会( 6月20日)

第4目橋梁維持費では、目全体で418万6,000円を減額していますが、同じく国からの社会資本整備総合交付金の内示額により、橋梁長寿命化修繕事業については、説明欄記載のとおり所要額の補正を行い、橋梁塗膜補修事業については、昭和49年以前建設された橋梁に関して、橋梁塗膜にポリ塩化ビフェニル、いわゆるPCBが含有している可能性があることから、その調査を行うためPCB含有調査業務委託料2,400万円を計上

菰野町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第5日目 6月18日)

また、平成28年の交通事故死者数は、3,904人、昭和24年以来、67年ぶりに4,000人を下回っており、人口10万人当たりの死者数は、高齢者を含め、全年齢層で減少傾向にあるものの、高齢者人口自体が増加しているために、死者全体のうち、高齢者が占める割合は上昇傾向にあります。  平成28年、過去最高の54.8%となっております。

伊賀市議会 2019-06-17 令和元年第 3回定例会(第4日 6月17日)

これは、八幡町の市営住宅駐車場についての質問なんですけれども、八幡町の市営住宅昭和40年代から50年代にかけて建設され、他の市営住宅同様、駐車場は整備されていませんでしたが、一部、地域改善対策駐車場を整備したとも聞いております。情報公開で取り寄せました資料によりますと、現在、八幡町管理組合から伊賀市土地駐車場として行政財産目的使用する申請が出され、伊賀市許可をしています。  

伊賀市議会 2019-06-14 令和元年第 3回定例会(第3日 6月14日)

伊賀市水道事業は昭和9年から始まっておりまして、簡易水道設立による給水区域の拡大より、サービス区域の拡大を優先していたということから、台帳の整備が追いつかず、そのデータも信頼性も低いことで水道初期の図書が残っていないと、こういったことに起因していると考えているところでございます。 ○議長(中谷一彦君)  西口議員

亀山市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第2日 6月13日)

市内の鋼製橋梁は79橋あり、そのうち昭和49年以前にかけられた橋梁29橋が調査対象となっております。今年度は20橋の調査を行い、2カ年をかけて全ての29橋の調査を実施してまいります。 ○議長(小坂直親君)  森議員。 ○10番(森 美和子君)(登壇)  2カ年かけて29をやるということで確認をさせていただきました。  

四日市市議会 2019-06-03 令和元年6月定例月議会(第3日) 本文

74年前の昭和20年6月18日の未明、第二次世界大戦によって四日市市が初めて空襲を受けた日であります。その日は、35機のB29爆撃機によって、3万発の焼夷弾が投下されて、市内中心部も焼け野原になったということでございまして、そして四日市市に対して、それ以後8回にわたって、空襲はなされて、合わせて800人以上のとうとい命が犠牲になったということでございます。