9035件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2021-03-10 令和 3年第 1回定例会(第5日 3月10日)

これは、公共施設最適化計画に基づき建設される青山複合施設建設工事に係るものです。伊賀市は、現在6つの支所を廃止し、北部エリア南部エリアの2か所に地域振興センターを設置する案を示しています。南部エリアは、青山地域の6自治協と比自岐、神戸、きじが台の合計9自治協という案も示しています。ただ、地域振興センターの場所の検討には至っていないとのことです。

伊賀市議会 2021-02-26 令和 3年産業建設常任委員会( 2月26日)

市川岳人田中覚近森正利空森栄幸中岡久徳 4.欠席者 なし 5.委員外議員 なし 6.理事者 藤山総務部次長(兼公民連携推進監兼行財政改革推進課長)、東産業振興部長堀産業振興部次長農村整備、商工、観光、中活担当)、山本建設部長小西建設部次長(兼企業用地整備課長)、山本建設部次長高木上下水道事業管理者職務代理者(兼上下水道部長)、中西上下水道部次長(兼経営企画課長)、岸上下水道部次長(兼水道施設課長青山事務所長

伊賀市議会 2021-02-25 令和 3年教育民生常任委員会( 2月25日)

保険年金課長前田康人君)  地元のほうで集会施設として利用したいという意向がありますので、一旦は普通財産になりますけれども、その意向に沿って進めたいと考えております。 ○委員長赤堀久実君)  他に。  百上委員。 ○委員(百上真奈君)  確認ですけども、要は受診されている方にもきちっと説明をされたということでよろしいですかという確認と。

伊賀市議会 2021-02-22 令和 3年第 1回定例会(第4日 2月22日)

例えば岸さんをはじめ伊賀ゆかりのある作家の功績を偲べる施設として会議読書会等に利用いただける文学振興拠点施設あるいは城下町ホテルの関連施設あるいは文学喫茶作家を志す人の居宅、あるいはコワーキングスペース、赤井家住宅との連携など様々な方向から検討してきたところでございます。  

伊賀市議会 2021-02-19 令和 3年第 1回定例会(第3日 2月19日)

それで、認定こども園になりましたら、保育必要度に関係なく保育の必要な子供もあまりそうでない子供一緒地域子供一緒施設同じ施設に通っていただけるという利点もございますもので、保護者の選択肢も増えるということもございますので、今後、こども園への移行というのを視野に入れた検討を行ってまいりたいと思います。 ○議長(近森正利君)  田中議員

伊賀市議会 2021-02-18 令和 3年第 1回定例会(第2日 2月18日)

厚労省が12月25日に高齢者施設等への検査の再徹底等についてという事務連絡を出し、感染者が多数発生している地域クラスターが発生している地域において、感染者が1人も発生していない施設であっても医療機関高齢者施設等に勤務する者、入院・入所者全員対象に一斉定期的な検査をするよう要請をしています。

伊賀市議会 2021-02-10 令和 3年第 1回定例会(第1日 2月10日)

学校施設については、子供たちが安心して学校生活を送るために、安全性向上のための危険除去校区再編に係る改修をはじめ、施設目標使用年数まで適切に維持管理するために、長寿命化事業に取り組みます。  2つ目は、「くらし」についてです。  コロナ禍における医療体制の確保や危機管理体制の充実、新型コロナウイルス感染症へのワクチン接種体制の確立は喫緊の課題です。  

桑名市議会 2020-12-28 令和2年第4回定例会(第7号) 名簿 開催日:2020-12-28

一部改正について      議案第125号 桑名都市計画下水道事業受益者負担金条例の一部改正について      議案第126号 和解及び損害賠償の額の決定について      議案第127号 桑名広域清掃事業組合規約の変更に関する協議について      議案第128号 工事請負契約の締結について(NTNシティホールホールほか舞台音            響設備改修工事)      議案第129号 公の施設

桑名市議会 2020-12-28 令和2年第4回定例会(第7号) 本文 開催日:2020-12-28

次に、議案第129号 公の施設指定管理者指定について、今回指定する二つの共同浴場は、なぜ指定管理者制度を採用したのかとの質問があり、指定管理者制度導入に係る基本方針の中にある地域住民の利用または地域の特性を生かした地域密着型の施設に該当するためとの説明がありました。  

志摩市議会 2020-12-25 令和 2年第4回定例会(第5号12月25日)

また、3施設指定管理料が前回と比較すると減額となっているが、その要因は何かとの問いに、過去5年間の実績と直近の実績を照合し積算を行っているため、若干の減額となっているとの答弁でした。  次に、議案第87号 指定管理者指定について(片田共同福祉施設)、及び議案第88号 指定管理者指定について(御座コミュニティセンター)の2件については、特に質疑はありませんでした。  

伊賀市議会 2020-12-24 令和 2年産業建設常任委員会(12月24日)

なし 6.理事者 東産業振興部長吉川消防長山嵜消防次長本部担当)、藤川査察指導統括参事(兼予防課長)、高木上下水道事業管理者職務代理者(兼上下水道部長)、小林農業委員会事務局長(兼産業振興部次長農林振興課長) 7.事務局 川議会事務局長兼重主幹、 8.案  件 1.議案第140号 伊賀火災予防条例の一部改正について        2.議案第160号 指定管理者指定について(阿保西部集会施設

伊賀市議会 2020-12-24 令和 2年第 6回定例会(第5日12月24日)

次に、議案第145号、伊賀文化会館ほか2施設指定管理者指定についてでございますが、委員からは、トイレ洋式化などの施設整備行政責任指定管理者責任のどちらかとの質疑に対し、当局からは、施設整備行政責任で行うことになっている。施設長寿命化計画を策定し計画的に修繕していきたいとの答弁がありました。  

桑名市議会 2020-12-23 令和2年教育福祉常任委員会 本文 開催日:2020-12-23

まず、倉田委員の御意見に対しましては、この条例案自体がまさに多世代共生施設整備に関する条例でありますので、全く反しているという、そう思われること自体が私はおかしなことだと思うんですが、何のためにこの施設を造るのかという目的をはっきりさせるのは当たり前じゃないでしょうか。  それと、保育行政というのは公立だけじゃなくて私立も含めた保育行政であります。

桑名市議会 2020-12-23 令和2年教育福祉常任委員会 名簿 開催日:2020-12-23

プラザ館長  子ども未来課  保育支援室主幹        崎 山 ゆかり    子育て支援課長          竹 尾 基 志  (保育担当)  子育て支援課  子ども総合相談センター長   牧 戸   貞 6.事務局職員出席者  議 会 書 記        加 藤 優 子    議 会 書 記          伊 藤 功 修 7.付託議案    (1) 議案第134号 桑名市多世代共生施設整備事業

伊勢市議会 2020-12-23 12月23日-07号

この補正予算は、伊勢駅前B地区保健福祉拠点施設について、対象施設賃借料債務負担行為及び内装工事に係る設計委託料を計上するものです。つまり、この複合施設伊勢市が入居することを是とするか非とするかの判断を議会に求めるものであります。 現在、福祉課題複合化しており、市長はその点を何とか解決しなければいけないと熱く語られています。

桑名市議会 2020-12-22 令和2年都市経済常任委員会 名簿 開催日:2020-12-22

  紀子     副委員長   成田久美子    委  員   仮屋 武人     委  員   近藤  浩    委  員   辻内 裕也     委  員   松田 正美    委  員   伊藤 惠一     委  員   佐藤  肇 4.欠席委員(なし) 5.説 明 員  産業振興部長          高 橋   潔    商 工 課 長     谷 口   伸  観光課長兼  住吉浦休憩施設長兼