309件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

菰野町議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3日目 6月14日)

今まで提案した材木を含めたエネルギー資源を集めて、発電する方法を考える。エネルギー資源で燃やせるものはいろいろとあります。菰野町で一番なのは、地産地消でございます。材木にしろ、ございます。もう1つ、材木に次いで、大豆がございます。菰野町で。大豆の殻もエネルギー資源に大きく役立ちます。大豆は油も混じって、殻がよく燃えるということで、材木と合わせた大豆の殻もエネルギーとして使えます。  

四日市市議会 2019-02-01 平成31年2月定例月議会(第1日) 本文

一方、環境施策としましては、これまでの家庭向けのエネルギー設備等の導入支援について、スマートシティの観点を取り入れた補助制度を引き続き進めるとともに、中心市街地において土地開発を促進すべく、エネルギーマネジメントシステムの導入促進なども含め、まちづくり施策と整合を図りながらスマートシティの構築に向けた取り組みを推進してまいります。  

桑名市議会 2018-03-09 平成30年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2018-03-09

これにより、つくる、歩く、賢く使う、学ぶを構想の柱とし、エネルギー省エネルギーに関する施策に取り組んでまいりました。  計画策定後5年間の事業といたしましては、太陽光発電のための市有施設屋根貸し事業、市内の小学校での環境学習出前講座、経済産業省が実施する大規模HEMS情報基盤整備事業への協力や先進的都市型スマート住宅供給事業の推進を実施してまいりました。  

四日市市議会 2018-02-01 平成30年2月定例月議会(第1日) 本文

具体的には、これまで実施してきました家庭向けのエネルギー設備等の導入支援について、スマートシティの観点を取り入れた補助制度へと再構築するとともに、中心市街地において都市開発を促進すべく、ビル用エネルギー管理システムの導入促進なども含め、まちづくり施策と整合を図りながら、スマートシティの構築に向けた調査、研究を進めてまいります。  

亀山市議会 2017-12-12 平成29年12月定例会(第3日12月12日)

○企画総務部長(山本伸治君)(登壇)  過去に企画部門から移管したものといたしましては、先ほどの男女共同参画事業に加えまして、さわやか号をつくらせていただいたときの地域公共交通に関すること、あとシャープ誘致によりまして、企業誘致に関することなどが企画で所管しておりまして、また近年におきましては、都市マスタープランに関すること、太陽光発電などのエネルギーに関することなどが上げられると存じます。

菰野町議会 2017-09-12 平成29年第3回定例会(第3日目 9月12日)

木質バイオマスについては、一応質問は終えたいと思いますが、今回は今の木質バイオマスのいろんな課題を踏まえて、エネルギーとして提案したい案件がございます。これについては石原町長の御答弁を後でいただきたく存じますので、よろしくお願いします。  内容は、ちょっと資料をお願いします。  ちょっと資料をつくっていまして、もうちょっと。  

四日市市議会 2017-01-02 平成29年1月緊急議会(第2日) 本文

会議には、中部経済産業局国立研究開発法人エネルギー産業技術総合開発機構、そして三重県にも参加いただき、それぞれの立場から報告、助言をいただいているところです。  現在のコンビナートを取り巻く事業環境は、人口減少と高齢化、CO2排出抑制、電気自動車の普及など、石油業界にとっては特に大きく変化してきております。

桑名市議会 2016-09-20 平成28年決算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2016-09-20

まず、私からは、平成27年度決算成果報告書(主要な施策の成果)のうち、家庭エネルギー普及支援事業費、土地改良事業費、全国山・鉾・屋台総会、伊勢国一の鳥居建替観光PR事業費についての3事業について御説明させていただきます。  お手元の決算成果報告書の42ページのほうをお願いいたします。  

四日市市議会 2016-08-03 平成28年8月定例月議会(第3日) 本文

132 ◯加藤清助議員 昨年2月10日の参議院決算委員会で、全国的に問題となっているこのメガソーラーの設備に伴う森林伐採など、大規模開発について適切な規制を求める質問に対して、経済産業省資源エネルギー庁省エネルギーエネルギー部長は、発電所計画の情報など、まずは地方公共団体と連携したいと答弁しており、さらに、同じ質問の中で農林水産大臣政務官は、保安林以外

桑名市議会 2016-03-09 平成28年予算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2016-03-09

記憶でいきますと沿道景観の長島のコスモス家庭エネルギー事業補助金、それから地産地消補助金、軽トラ市の中止、それから水郷フェスタ、あるいは商工、観光協会の補助金の削減があるんですけれども、そういった影響が、ざくっとしてどういう影響が桑名市に逆に出てくるのか。統一化すべきなら統一化するし、統一化することによってマイナスもあればプラスもあると。

四日市市議会 2016-02-06 平成28年2月定例月議会(第6日) 本文

平成19年2月──ちょうど9年前ですが──に四日市市地域エネルギービジョンという立派なものが策定されておるんですね。どんなものかと言いますと──きのう、うちの会派の4人の若手議員は非常にITにもたけておりまして、このスクリーンのシステムを本当にうまく活用していたと思います。私はなかなかついていけません──こんなもんです。どうぞ。  

四日市市議会 2016-02-04 平成28年2月定例月議会(第4日) 本文

そこで本市では、四日市市エネルギー等導入奨励金を設け、太陽光発電設備燃料電池設備の設置について補助を行っております。中でも太陽光発電環境に優しい代替エネルギーとして急速に普及しております。  しかし一方では、これは果たして環境に優しいんだろうかと疑問に思ってしまうようなメガソーラーの乱開発というのも見受けられるようになってまいりました。  

いなべ市議会 2015-12-02 平成27年第4回定例会(第3日12月 2日)

また、いなべ市地域エネルギービジョンも平成21年2月に発行され、それまでの取り組みや調査、アンケートなど詳細が掲載されています。  その中に、エネルギーの導入に向けてとありまして、(1)エネルギー導入の基本方針、(2)エネルギーの種別の導入の方向性、学校における環境教育の推進などがあり、その中から参考にさせていただいてます。

桑名市議会 2015-09-25 平成27年決算特別委員会 本文 開催日:2015-09-25

次に、民生費のうち環境保全対策費中、家庭エネルギー普及支援事業費について、省エネ家電などの購入の補助に転換していく考えはとの質問があり、太陽光発電システムの設置促進を掲げているスマート・エネルギー構想を踏まえつつ、申請件数が減少ぎみである点も考慮しながら、今後の方向性を考えていきたいとの説明がありました。  

亀山市議会 2015-09-17 平成27年予算決算委員会( 9月17日)

○鳥居営繕住宅室長  26年度の実績でございますけれども、1番の住宅リフォーム助成事業と7番のエネルギー普及支援事業につきましては、平成25年度で終了しております。2番の高齢者及び障害者住宅改修事業、独居老人宅修繕事業につきましては1件、障がい者宅のバリアフリー化には2件で、どちらも利用実績が少数であったため、今後も広く周知していく必要があると思われます。