22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

伊賀市議会 2019-06-13 令和元年第 3回定例会(第2日 6月13日)

また、観点は違いますけれども、アメリカと中国の貿易摩擦というんですか、関税を25%にして、再び世界大恐慌が来るかみたいなことも言われてるときに、ちょうど平成から令和に変わった改元の祝賀ムードも一段落して、私たち、この伊賀市議会で今論ずべきことは、華々しいこともさることながらでありましょうけれども、本当に時代を先取りして、そして転ばぬ先のつえをついて、次の時代にすばらしい伊賀を、そして今の伊賀でも市長

桑名市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 開催日:2019-06-13

改元という大きな区切りを機に、本市におきましても、新しい時代に対応するため、それにあわせて組織が対応、変化していく必要があります。まずは、大規模な自然災害などに備えて防災、減災対策の強化を図るとともに、来るべき労働者人口の減少に対応していくため、AIなどを積極的に活用し、業務の自動化や省力化に取り組み、新しい時代に対応できる組織に転換していかなければならないと考えております。  

伊賀市議会 2019-06-04 令和元年第 3回定例会(第1日 6月 4日)

改元後、初めての議会となるわけであります。新しい時代も持続可能な伊賀市づくりに努め、市民の皆さんとともに安心して希望を持って暮らせるまちづくりを進めていかなければと思うところであります。  きょうから25日間、よろしくお願いをいたします。  それでは、議案説明の前に、さきの議会定例会以降の主な施策の状況と当面の市政に対する考え方について、少し述べさせていただきます。  

亀山市議会 2019-05-31 令和元年 6月定例会(第1日 5月31日)

このほか、今月1日の改元への対応につきましては、住民情報系システム等のシステム改修や大型連休中の諸手続について事前準備もあり、当日を含め連休中において、行政事務に支障はございませんでした。  なお、学校教育、生涯学習等、教育分野の詳細につきましては、後ほど教育委員会当局からご説明申し上げます。  

志摩市議会 2019-04-23 平成31年議会運営委員会( 4月23日)

一応、その部分の内容については、その文書のほうを、下のほうにその旨、ちょっと注記という形でも上げさせてもらってますので、実際、5月1日以降になれば、現在の平成31年第2回臨時会につきましては、令和元年第1回臨時会ということで、改元に合わせて、回数についても、前回の議運の中でもそのような話があったかもしれませんけども、1回ということで取り扱うものとするというような表現もさせていただいておりますので、その

志摩市議会 2019-03-27 平成31年議会運営委員会( 3月27日)

  議会事務局長  谷   主 税       議事課長   久 保 秀 一   議事係長    平 山   梓       議事係    宇佐美   宏 7 説明のため出席した者の職氏名   副市長     小山﨑 幸 夫       総務部長   山 田 達 也   総務部調整監兼総務課長           世 古 清 和 8 付議事件    1.平成31年第2回定例会について    2.改元

亀山市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第2日 3月 6日)

30年前、私自身、かつて昭和から平成へと移る時代を経験いたしましたが、改元をきっかけに社会や人の価値観が数年かけて静かに変化していくさまが印象に残っております。また、消費税の導入が平成元年で、くしくも本年10月が消費税引き上げとは、大変感慨深く思うところでありますが、いずれにいたしましてもパラダイム転換への的確な対応が必要だと考えるものであります。  

亀山市議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会(第1日 2月25日)

本年5月の改元を機に、時代は大きな区切りを迎え、私たちは新しい時代への第一歩を踏み出すこととなります。  このような中、国においては、防災・減災対策による国土強靱化や生涯現役社会を目指した雇用制度改革、全世代型の社会保障制度改革などにより、少子・高齢化、激動する国際情勢に真正面から立ち向かうとしております。

四日市市議会 2019-02-02 平成31年2月定例月議会(第2日) 本文

次に、政府は皇位継承に伴う新元号選定手続、これは、昭和から平成への改元手続を踏襲されるというふうにされております。改元の政令を4月1日に閣議決定した上で、同日に国民に向けて周知する公布が行われるとのことであります。  政令は5月1日から新元号が施行されるとのことであり、いよいよ新しい時代が始まるんだなというふうな思いがございます。  

桑名市議会 2018-12-25 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018-12-25

しかしながら、国が記者会見で、作業上の便宜として新元号の公表時期を改元1カ月前と想定し、官民のシステムを改修するとしたことを受けて、市民への行政サービスが滞ることのないよう、新元号に対応するためのシステム改修費を9月の定例会において補正予算として提出し、議決をいただいたところでございます。  

亀山市議会 2018-02-23 平成30年 3月定例会(第1日 2月23日)

一方、本年は明治元年から150年の節目であるとともに、来年には改元が行われるなど新しい時代を迎えることとなりますことから、本市を持続可能な成長への新しい段階へと進めたいと決意するところであります。  また、現在進められております民間産業団地の造成の完成が本年度末に見込まれるとともに、新年度には、新名神高速道路の県内区間の整備完了が予定されております。

菰野町議会 2014-06-17 平成26年第2回定例会(第5日目 6月17日)

養老町は、養老改元1300年祭を、積極的に推進するっていうことで、町を挙げてやってます。こんなふうに言うてるんです。もう余り時間がありませんのでやめます。元号を養老に改めたその経緯が、養老に来て、西暦717年に元正天皇が。そしてそのきっかけになったのが元正天皇が行幸の際に立ち寄った養老の美泉なんです。これで養老に改元されたんです。

桑名市議会 2008-12-18 平成20年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2008-12-18

元号使用は官公庁では広く一般的に行われておりますが、国外では通用せず、また、改元により時代の流れが切断されるなど、デメリットも存在しており、近年では、さまざまなところで西暦表記や元号との併記へと改める動きが見られます。また、思想、信条の自由の観点から、市民一人一人の意思が十分に尊重されるよう配慮が必要であると考えております。

  • 1
  • 2