347件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鈴鹿市議会 2019-12-04 令和元年12月定例議会(第3日12月 4日)

2018年3月に作成された学校規模適正化・適正配置に関する基本方針では,人口推定を含むソフト面を中心にした情報は,ある程度,網羅されておりますが,喫緊に具体策を打ち出す必要のある天栄中学校区の小規模校において,アンケートが実施されたところでもありますが,校区住民の希望,要望もさることながら,工場誘致であったりとか宅地開発など,人口変動をもたらすような計画の有無であったり,公共施設マネジメントとの整合

志摩市議会 2019-11-19 令和元年全員協議会(11月19日)

政策推進部参事(山下雅彦) ここの表につきましては、平成30年末までが実績となっていまして、それ以降につきましては、今の推定で、何もしなければこの金額になるということになっております。  したがいまして、次の6ページにありますように、年に1億円ずつ削減することによって、最終的には令和6年度には15億円以上の基金が積み上がるというふうな計画になっております。 ○議長(濵口三代和) 下村議員

四日市市議会 2019-11-05 令和元年11月定例月議会(第5日) 本文

調査の対象となった就職氷河世代の人数につきましては、4万人と推定されてございまして、先ほどの住民基本台帳の登録人口が同じ世代で4万764人でございましたので、ほぼ同じ結果となっていることから、この調査の結果といいますのは本市全体の就業状況を推定したものと、このように考えてございます。  

志摩市議会 2019-11-01 令和元年予算決算常任委員会(11月 1日)

産業振興部調整監兼水産課長のほうからも報告させていただきましたけれども、過去の災害において、実際に借り入れられた近代化資金、それから、漁業経営維持安定資金、それから農林漁業セーフティネット資金の資金需要の1件当たりの単価に今回、近代化資金等については88件、過去の案件から推定した88件、それからセーフティネット資金も同様に88件、漁業経営維持安定資金については22件程度の申し込みがあるのではないかというのを

志摩市議会 2019-09-18 令和元年予算決算常任委員会( 9月18日)

表示につきましては、若干の変動がある際には推定値として掲載することが可能ということで聞いておりまして、当時の分から変更がないということで推定値として掲載をしております。今後もし何かそこに、例えばチーズを挟むとかですね、そういった加工をした場合には検査が必要になると思いますので、その際には十分検査をして適正な表示に努めたいと思っております。以上です。 ○委員長(西﨑甚吾) よろしいですか。  

鈴鹿市議会 2019-08-16 令和元年全員協議会( 8月16日)

文科省の給食摂取基準をもとに,各小中学校において推定エネルギー必要量を算定し,前期,後期で集計結果をまとめ,主菜の配分量を調整したり,栄養士部会で協議し,対応しておりました。また,通常の取り組みとして,配膳後,自分で食べ切れる量や,食後のおかわりなど,体格に応じた量に調整するなど,個人差の対応により残菜量は年々減少しているようであります。  

鈴鹿市議会 2019-07-04 令和元年全員協議会( 7月 4日)

このたびの改定に当たりまして,利用料の増を大体1.1倍から1.2倍ぐらいを見込んで,なおかつ料金につきましても正体育館がおおむね1.5倍になるというようなことでございますので,そのあたりから平成29年度の利用者数を掛けまして算出しました額が約3,500万円というようなことで推定してございます。

鈴鹿市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例議会(第3日 6月20日)

この伊勢国府跡は,皆さん御承知であると思いますが,市内広瀬町にあり,これまでの発掘調査から,国庁と国司館などと推定される官衙群2カ所が確認されております。奈良時代中ごろから後半にかけての国府跡であり,伊勢の地において重要な役割を果たしていたと思われますが,方格地割の存在が確認され,都城の条坊制に類似した土地区画の存在が注目されております。  

いなべ市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3日 6月 7日)

特にベトナム国籍の方については、実数においても、全体に占める割合が多いので、いなべ市においても同様ではないかと推定されます。  以上でございます。 ○議長(林 正男君)  神谷 篤君。 ○5番(神谷 篤君)  私も気になっていて、そういうかかわりのボランティアもしてましたので、外国の方と一緒に活動するということで。

鈴鹿市議会 2019-05-23 令和元年産業建設委員会( 5月23日)

これは,道路に車を走行させながら路面におもりを落としたときに,舗装表面に生じるたわみ量を複数点で同時に測定し,舗装各層の強弱や路床の支持力などを推定することができ,舗装の健全度が判定できます。予算につきましては2,000万円でございます。  続きまして,地元要望の対応及び道路の快適性を維持するために舗装事業を実施するものでございます。

志摩市議会 2019-03-22 平成31年予算決算常任委員会( 3月22日)

伊能忠敬がすごく小まめな方で、細かく文章を残している方で、その方が残されている測量日記を読み解いていきますと、大体、この国府の白浜の休憩舎付近ということを推定することができましたので、そのあたりに設置する予定です。以上です。 ○委員長(西﨑甚吾) 橋爪委員。 ○委員(橋爪政吉) ありがとうございます。

鈴鹿市議会 2019-03-04 平成31年 2月定例議会(第4日 3月 4日)

級地制度のあり方については,これまでの議論の蓄積が少なく根拠が不足していること,また活用できる指標について,さまざまな地域単位や消費水準の地域差の推定方法を組み合わせて試行する必要があることから,今後,社会保障審議会生活保護基準部会において調査研究事業を実施することとし,議論の基礎となるデータの整備や,消費水準の地域差を推定するための手法を見出す作業を行うとされています。  

桑名市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-02-26

桑名市制度とする小学校入学前までの子ども医療費窓口無償化は所得制限がされ、推定では1割程度が該当すると推測をしています。窓口無償化の言葉がひとり歩きをしている印象を受けています。また、容易に通院する可能性、いわゆるコンビニ受診により医療費の増加を招く可能性を否定できません。県内各市町でこの制度に差異はあると思いますが、設計に伴い桑名市財政負担はどの程度でしょうか。