718件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2020-06-18 令和2年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2020-06-18

次に、2)TNR活動についてでございますけれども、ペットに関しては飼い主に徹底して管理していただくことができるとも思いますけれども、野良猫の感染防止に関しては地道に捕獲して避妊、去勢し、総数を減らしていくTNR活動しかないと私は考えるのですが、現状と市の取組をお伺いいたします。

伊賀市議会 2020-03-16 令和 2年産業建設常任委員会( 3月16日)

2月25日に甲賀市において捕獲された野生イノシシCSFが確認されまして陽性でした。場所は甲南と土山インターを結んだところの真ん中あたりのすぐ向こう側、北側でございます。  それを受けまして、捕獲された地点から半径10キロ以内がワクチン散布対象ということで、国なり県なりの方針になっております。

いなべ市議会 2020-03-04 令和 2年第1回定例会(第3日 3月 4日)

2、獣害対策について問うで、①先進的な取り組みをしている坂本地区研修会の狙いはでございますが、猿対策などの獣害対策は、捕獲や銃の駆除を行っても、被害軽減にはつながっていないのが現状でございます。特に銃器の駆除は民家近くや道路では禁止とされております。捕獲おりによる駆除も個体の減少にはなっておりません。

菰野町議会 2020-03-02 令和 2年第1回定例会(第1日目 3月 2日)

ニホンザルやイノシシ等被害防止対策として、猟友会への委託等による捕獲や追い払いを実施するほか、山際における侵入防止施設等の設置を重点的に実施することで、有害鳥獣の農地への侵入防止を図る事業。  都市圏、特に高速道路の開通で身近となった関西圏をターゲットに観光プロモーションを行う事業。  紙面だけでは伝わりにくい菰野町の豊かな自然などの魅力を映像化して観光プロモーションに活用する事業。  

津市議会 2020-03-02 03月02日-02号

1点目の本年度ICT技術を活用した獣害対策についてですが、本市獣害対策で活用しているICT技術は、猿、鹿、イノシシ捕獲対象とし、捕獲場所に設置した大型捕獲おりに、ウエブカメラと侵入センサーを取り付け、インターネット回線を経由して捕獲おりへの有害獣侵入状況タブレット端末スマートフォンで確認しながら、遠隔操作により捕獲することができるものでございます。 

志摩市議会 2020-02-27 令和 2年予算決算常任委員会( 2月27日)

これまで、ちょっと報奨金を上げたことで、どのくらいイノシシ捕獲がふえ、そしてまた、これは私、賛成なんですよ。そやけども、これ令和2年度にも生かしてほしいということで、その課題にどのように取り組んで、どうしていくのか、農業をですね。  志摩市はキンコを一生懸命言ってますけど、キンコをつくるにもイノシシに食べられるからやめと、そういううちが多くなってきました。

伊勢市議会 2020-02-25 02月25日-01号

これは、定期的なパトロールによる動向把握調査のほか、地域が主体で行う捕獲、追払い活動支援に要する経費等を計上したものでございます。 次に、6の1、森林経営管理事業として1,818万円を計上しております。これは、担い手不足所有者の不明などにより適切な管理ができていない森林について、森林環境譲与税を活用し、森林資源管理計画の策定や調査等を行うものでございます。 

鈴鹿市議会 2019-12-20 令和元年12月定例議会(第7日12月20日)

ほか,学校や公民館,給食センターなどの雨漏りの修繕費豚コレラ対策としての野生イノシシ捕獲と処分に必要な経費人事院勧告による若干の職員給与改善のために必要な経費障害児通所支援事業児童扶養手当受給者への臨時特別給付金生活保護改善費用予防接種事業追加対策,その他の必要な補正が中心であり,これらについては全て賛成いたします。  

鈴鹿市議会 2019-12-17 令和元年予算決算委員会(12月17日)

審査の過程では,産業振興部所管分については,歳出第6款農林水産業費,第2項林業費,第1目林業総務費鳥獣被害対策費について,本市での豚コレラ感染状況イノシシ捕獲の報酬,購入した冷凍庫の容量及び調査捕獲が終了した後の冷凍庫の活用など,第3項水産業費,第4目漁港新設改良費施設整備費について,若松水門の工事の内容等を尋ねる質疑がございました。  

亀山市議会 2019-12-13 令和元年予算決算委員会(12月13日 産業建設分科会)

歳入でございますが、上段の第16款県支出金、第2項県補助金、第4目農林水産業費県補助金団体営かんがい排水事業費補助金1,270万円につきましては、ため池ハザードマップ作成に係る補助金を計上いたし、鳥獣被害防止総合対策事業費補助金9万円につきましては、有害鳥獣捕獲に対する補助金を増額いたしました。  

桑名市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-12-12

この活動における市のかかわり方ですが、動物愛護団体の方や県など、関係機関との情報の共有を図ることはもとより、御依頼をいただいた地域の方々にTNR活動の周知や実際に捕獲する際の協力のお願い、捕獲し、手術した後の猫の写真などを載せた報告をそれぞれ作成し、回覧しております。  これまでの活動の中では、地域内の企業の御協力を得ることができ、TNR活動がスムーズに実施できた事例もございます。

松阪市議会 2019-12-11 12月11日-05号

ちょうど2年前に初めて一般質問させていただいた内容でもあるんですが、そのときは猟友会の方の高齢化についてお聞きさせていただいたところですが、その中で最近、地元の方から、猿について被害軽減を何とかできないかというお声をいただきましたので、ちょっと質問させていただくんですが、今現在の猿の捕獲状況についてお聞かせいただきたいと思います。 

菰野町議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3日目12月10日)

野生イノシシ対策として、捕獲の強化と経口ワクチン散布三重県、岐阜県、愛知県等に指導、支援しているところです。菰野町の豚コレラ対策についての現状をお伺いします。  続いて、スマート農業の推進について、質問いたします。  農業の新しい形として、スマート農業という言葉を耳にするようになりました。菰野町での導入についての考えを伺います。