193件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2020-12-14 令和 2年第4回定例会(第3号12月14日)

昨今、ニュース映像では、首相や自治体の首長の記者会見手話通訳が付くことが多く見かけられます。全国で手話言語条例制定している自治体は2020年11月9日現在で370自治体あります。また、県内においては三重県松阪市、伊勢市、名張市、鈴鹿市が制定しています。  では、志摩手話言語条例制定の考えは、市長いかがですか。 ○議長濵口三代和) 市長。

菰野町議会 2020-12-14 令和 2年第4回定例会(第4日目12月14日)

令和年度の9月議会で、私は手話通訳者の採用について質問させていただきました。そのときの答弁として、人事部局手話通訳者派遣事業運営委員会とも協議していくとお聞きしているのですが、その進捗状況を教えていただきたいと思います。  また、ろう者の方々から切実な要望に応えていくために、手話通訳者の採用を提案したいと思います。  

四日市市議会 2020-12-01 令和2年12月定例月議会〔附録〕

計画相談)の提供体制問題        (2)障害児通所給付決定事務について  20    中川雅晶       公明党         60分        1.地域共生社会実現に向けた重層的支援体制整備について        2.障害を理由とする差別の解消を推進する条例に基づく合理的配慮の推進に          ついて        (1)人工呼吸器用非常電源助成制度        (2)遠隔手話通訳

亀山市議会 2020-03-23 令和 2年予算決算委員会( 3月23日)

深水生活文化部参事  多言語対応しました手話通訳業務つきましては、それに対応した事業所事業者及び手話通訳を必要とする外国人の方のニーズも今後把握した中で検討していかなきゃならないと思います。 ○新秀隆委員  ありがとうございました。  以上で終わります。 ○中﨑孝彦委員長  新 秀隆委員質疑は終了しました。  会議の途中ですが、10分間休憩します。               

菰野町議会 2020-03-12 令和 2年第1回定例会(第5日目 3月12日)

また、手話通訳関係者聴覚障がいの方々からも、手話通訳行政窓口への配置、及び菰野町から配信されるメールやアプリ情報が音声で聞ける体制づくり、視覚障がい者の方々向けでございますが、や思いやり駐車場の再整備、大分荒れてきております、また公共トイレバリアフリー化など、障がいに対する合理的配慮に関する事柄も改善が多く求められてまいっております。

菰野町議会 2020-03-02 令和 2年第1回定例会(第1日目 3月 2日)

手話奉仕員養成講座を修了した人を対象に、スキルアップ講座を開催し、手話通訳者として活動可能な人材の育成等を図る事業。  生涯にわたって、歯と口腔の健康を保つために、歯周組織健康状態を検査して適切な指導を行い、予防意識を高めることで、日常の自己管理につなげる事業。  私立の認定こども園建設費用に対して助成することで施設整備を促進し、町内施設における乳幼児の受け入れ人数拡大を図る事業。  

桑名市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2020-02-27

その中で、テレビ中継のとき、厚生労働大臣記者会見手話通訳がいないため、聴覚障がい者が内容を理解できないと指摘。聴覚障がい者もリアルタイムで情報を得られるよう体制整備を求めたのに対し、厚生労働大臣からは、会見内容を文字でホームページ上に速やかに掲載し、字幕つき動画も掲載するとの答弁でございました。

菰野町議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日目12月 9日)

イベント式典開催の際には、手話通訳、要約筆記配置するほか、各課窓口筆談用ホワイトボードを置くなどの取り組みをしておるところでございます。  また、合理的配慮提供努力義務とされている民間業者も含めて、菰野町全体に、その気運が高まることが必要ですので、引き続き、啓発活動等を通じた普及を図っていきたいと考えております。  さらに、③番農福連携林福連携の現状について、お答えいたします。  

四日市市議会 2019-11-05 令和元年11月定例月議会(第5日) 本文

中高生あるいは高齢者障害者等、幅広いメンバーが案内あるいは介助、手話通訳、多様な分野で活躍をされておみえでした。  本市での大会に当たりましては、準備の段階から自治会代表とします市民皆さん商店街などの事業者やNPOの皆さん、多様な主体に参画をいただいており、さらには市内の小中学校の児童生徒皆さんには応援のぼりを作成いただくなど、さまざまな形でご協力をいただいているところでございます。  

志摩市議会 2019-09-09 令和元年第2回定例会(第3号 9月 9日)

イベント市民を対象した講演会等は72回、そのうち、1回だけ、手話通訳の方をお願いしたということを今、お聞きいたしました。  では、あとの71回の行事イベント手話通訳を依頼しない、する、しないという基準は何かありますでしょうか。 ○副議長金子研世) 福祉事務所長。 ○福祉事務所長米澤治司) 志摩市が主催する行事、及びイベントにおける手話通訳対応基準つきましては、特に定めてはおりません。

四日市市議会 2019-08-07 令和元年8月定例月議会(第7日) 本文

議案第24号四日市会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例制定については、地方公務員法及び地方自治法の一部が改正され、会計年度任用職員制度が創設されたことに伴い、会計年度任用職員給与等及び費用弁償基準つき必要な事項を定めるものであり、委員からは、特別職手話通訳者等については、会計年度任用の職のうちどこに位置づけされるのかとの質疑があり、理事者からは、手話通訳者については非常用のパートタイム

鈴鹿市議会 2018-12-21 平成30年12月定例議会(第7日12月21日)

審査の過程では,鈴鹿手話言語条例制定後の本市の業務変更点や,市民民間事業者に求める取り組み手話に関する施策会議はいつごろ発足させる予定なのか,鈴鹿手話言語条例骨子案についてパブリックコメントで32名から提出された99件の意見反映はどの部分に反映されているのか,手話通訳正規職員を雇用し,嘱託職員も一緒に活動できる体制が必要ではないか,また,議会傍聴者要約筆記対応ができる体制も必要ではないか

鈴鹿市議会 2018-12-20 平成30年議会運営委員会(12月20日)

次に,(4)その他について,まず,傍聴席への手話通訳者の配置について,事務局から説明願います。 ○鈴木事務局長  12月21日の本会議つきまして,鈴鹿聴覚障害者協会から障がい福祉課を通じまして傍聴の申し出がございました。つきましては,手話通訳者を傍聴席配置させていただきたいと思います。  なお,最近では平成26年6月定例会におきまして,手話通訳者を配置しているという状況でございます。  

鈴鹿市議会 2018-12-13 平成30年地域福祉委員会(12月13日)

北川健康福祉部参事兼障がい福祉課長  行政が変わることについてでございますが,まずは,手話通訳者を増員しまして,手話に関する施策対応してまいりたいと思いますが,その施策の具体的なことにつきましては,先ほども説明をいたしましたとおり,制定後に関係者の方の御意見を聞きながら決めていきたいと思いますので,具体的にはまだ決定をしていないところでございます。  

亀山市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第3日12月11日)

また、例を申しますと、この要領に基づきまして、例えばですけれども、窓口業務における手話通訳者の派遣であったり、また市主催イベントにおいて必要に応じて要約筆記手話通訳者を設置するなど、合理的配慮提供に努めているところでもございます。引き続きこのような考え方の中で、職員の障がい者差別に係る認識が高められますよう取り組んでまいりたいと考えております。 ○議長小坂直親君)  森議員

伊賀市議会 2018-12-10 平成30年第 5回定例会(第4日12月10日)

そのほか、12月3日から9日の障害者週間を前に、行政情報チャンネルにおいて、手話通訳つきヘルプマークについての特殊番組を放映するとともに、先日、12月1日には、市内スーパーマーケットヘルプマークを含めた障がいに関するマーク説明を記載した啓発物品を配布をさせていただきまして、街頭啓発を行ったところでございます。