366件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2019-09-10 令和元年第 5回定例会(第3日 9月10日)

最大の変更点は、自治体が給水責任施設所有を持ったまま運営権を民間企業に売却するコンセッション方式、公設民営を選択できるようになったことです。浜松市など全国で6自治体が同方式の導入に向けて調査を実施しています。コンセッション方式を導入したのは、安倍政権による公共部門の民間への開放を成長戦略と位置づけ、その目玉として狙われたのが世界で最も安全で安いと言われる日本水道事業の民営化です。  

桑名市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-06-19

通常、区画整理事業の場合は、保留地の所有というのは、第三者に対する対抗要件として登記が備えられないということで、非常に宙ぶらりんな状態になると。通常は組合の所有という形になります。公が買う場合は、通常、換地処分が終わって、登記がつくことを確認して全額払うというのが通常の手続だというふうに思っております。  

志摩市議会 2019-06-10 令和元年第1回定例会(第2号 6月10日)

そして、国立公園内の土地の多くをそこに住む住民が所有し、その所有移転を比較的、自由に行えることが数々の開発による環境破壊の問題につながっていると考えられます。環境保全か開発か、はたまた環境破壊かといったことが、今後も後を絶たないのではないかと危惧します。  もうそろそろ太陽光発電施設は、この志摩市においては要らないのではないでしょうか。

いなべ市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3日 6月 7日)

廃棄処分して新たに業者が買いかえたとなれば、所有は業者にありますから、市の備品台帳には載らないということです。  以上です。 ○議長(林 正男君)  岡 恒和君。 ○9番(岡 恒和君)  覚書の第4条では、備品購入費は目録記載の備品の買いかえは乙(店舗側)の負担になっているわけですが、店舗側が負担しているので、店舗のものになるということですか。

志摩市議会 2019-03-19 平成31年予算決算常任委員会( 3月19日)

済みません、それを終えて、その西側の歩道、駐車40台とまるところなんですが、市の所有の物件と違いまして、近鉄が約8割程度所有を有している土地がございます。その土地についても近鉄のほうと協議をして、有料化に向けて今進めておるところでございます。以上です。 ○委員長(西﨑甚吾) 谷口委員。 ○委員(谷口 覚) わかりました。東側から先に整備するということでよろしいんですね。

菰野町議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第4日目 3月18日)

通称、この規制は林地開発と言われますが、この造成森林となる土地所有ですね、所有者は、私は林地開発者の土地所有者、区画整理内で言えば、現在の土地所有者、このように考えております。公有地でなければならない、こういうことは非常に考えにくいんですが、所管は農林省管轄になりますので、観光産業課長にお尋ねをいたします。  以上で、壇上からの質問を終わります。よろしく答弁願います。

亀山市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第6日 3月12日)

こちらは森林法の改正により、市町村森林所有者の同意を得ることによって、その土地の管理ができるようになり、今後は管理地を経営管理権集積計画をつくって、市内の管理がされていない土地を管理できるようになるということですが、所有が移ることなく他人の土地を管理できるというのもなかなかちょっと理解が難しいので、どういう対応になっていくかなど、この改革の内容、改正の内容について、もう少しわかりやすく教えていただきたいと

桑名市議会 2019-03-06 平成31年都市経済常任委員会 本文 開催日:2019-03-06

そこで、今後、単身で入居される場合は、入居手続の際に残置物の所有住宅の明け渡しについて一定の取り決めを交わした誓約書を御提出していただき、住宅明け渡しの迅速化、円滑化を図ろうとするものでございます。  次に、第11条から第14条は、名称変更、訂正及び上位法令との整合性を図るものでございます。  また、第16条は、第39条に新たな第2項を追加することに伴い、所要の改正を行うものでございます。  

志摩市議会 2019-02-18 平成31年全員協議会( 2月18日)

この固定資産税の特例措置が創設されたわけでございますが、もともと所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法というのが、11月に公布されておりまして、その中で、土地の所有者不明土地という定義でございますが、土地の所有者は通常不動産登記簿に書かれているわけでございますけれども、所有者が亡くなると、新たな所有者の名前を登記、今、相続登記なりをして書き直すところなんですが、登記簿を更新をしないと、所有

四日市市議会 2019-02-02 平成31年2月定例月議会(第2日) 本文

官民連携、自治体設備所有を持ったまま運営権を長期間、民間に売却するコンセッション方式の導入です。  海外では、水道民営化をめぐり、料金の高騰や水質悪化などの混乱が相次ぎ、水質が悪化したアメリカアトランタでは、4年で公営に戻った事例もあります。  厚生労働省によると民営化された後、再公営化された例は2000年から2014年で180件、35カ国にも上ると発表されています。  

四日市市議会 2019-02-01 平成31年2月定例月議会〔附録〕

土地所有の証券化をモデル的に進める等の手法も  考えられる。 (環境先進都市づくり) ・環境は10年後につながる都市づくりのテーマにもなり得る。環境先進都市に向けた取り  組みを求める。 (低炭素社会の実現に向けて) ・温室効果ガス削減に向けては、より多くの事業者との連携が必要であり、渋滞緩和の観  点からも重要な施策である。

桑名市議会 2018-12-27 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2018-12-27

平成16年10月1月から30年間、維持管理と運営を行い、平成46年、2034年10月に所有が市に移転されることになっております。  長期間契約を継続する上では、事業を取り巻くさまざまな環境要因の変化に対応しなければならず、そのためには提供するサービスや業務内容の見直しを行っていく必要がございます。

伊賀市議会 2018-12-14 平成30年産業建設常任委員会(12月14日)

したがいまして、規約上でいきましたら汚水処理施設の維持管理及び全ての費用については、私ども利用者である住民が負担するというふうになっているわけではございますけども、これの所有につきまして問題があるとしまして、複数の弁護士に確認をとりました。確認をとりましたんですが、管理規約違法性はないという凡例が出るのが1点と、2点目が私どもこれ契約しましてもう35年余りたっております。

菰野町議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第4日目12月12日)

町内の事業者などの償却資産の所有者からの申告による把握は当然のことといたしまして、航空写真による照合、また固定資産評価員または補助員による年1回の実地の調査、また土地の地目変更、所有移転、土地の分合筆による地積変更などを記した登記所法務局のことでございますけども、登記所からの通知などによりまして、随時、情報を把握しておりますので、よろしくお願いいたします。  以上でございます。

桑名市議会 2018-09-19 平成30年都市経済常任委員会 本文 開催日:2018-09-19

この状態のままでもとの地権者、所有者の方がまた別の第三者の方に売買をされまして、このときにはここはもちろん推察するんですけれども、地権者の方と、それから売買をされた方の同意があって、農地法の届け出をされたということで、こちらの後の順位の方については所有の移転が、本登記がついておるという状態になっております。