1046件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2019-03-22 平成31年予算決算常任委員会( 3月22日)

アスリートの実体験に基づくフェアプレー精神とか、協力することとか、夢を持つことの大切さ、また失敗を乗り越えて、夢や目標に向かって努力しようとするといった意識や態度を育むということに、非常に役立つものやと考えておりますので、そういった事業をやっていきたいと考えております。 ○委員長(西﨑甚吾) 野名委員。 ○委員(野名澄代) この委託は、どこへ、どういう形の委託でしょうか。

桑名市議会 2018-09-14 平成30年決算特別委員会教育福祉分科会 本文 開催日:2018-09-14

18 分科会委員(箕浦逸郎)  いっぱいあるんですけど、もう一個だけとりあえず言うと、道徳教育って研究とかいろいろされていて、いつも思うんですけど、この決算報告書の97ページで、今後の方向性の一番下に、子供たちのさらなる豊かな心情及び道徳的な態度を育成と書いてあるんですけど、何ですか、これ。

志摩市議会 2018-09-14 平成30年予算決算常任委員会( 9月14日)

もちろん、滞納者側の意見を全て聞けば、一向に完納とならないケースが多いので、寄り添える部分は寄り添いをさせていただいて、寄り添えない部分につきましては、毅然とした態度をもって接するというような形になります。  収税課の仕事は滞納処分と取り立てではありませんので、法にのっとって、滞納処分の執行停止、あるいは不納欠損という形をとる場合もあります。

志摩市議会 2018-09-11 平成30年総務政策常任委員会( 9月11日)

そうすると上位法令を適用ということなんで違法性はないのかもわからないですが、市としての条例として明確に示されてあるのであれば、1号、2号を的確に適用して、それ以外のものは認めないというような毅然とした態度っていうのが必要になるかと思うんですが、そのあたりはいかが考えますか。 ○委員長(谷口 覚) 総務部長。

志摩市議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第3号 9月 7日)

私の態度や言動で示している。そういうことでございます。 ○議長(中村和晃) 金子議員。 ○11番(金子研世) 私は、議会側に対しても、そして教育委員会委員に対しましても、そして教育委員会職員、そして志摩市職員、志摩に住む市民、そして現場を預かる教職員、この方々の信頼というものは、もう失墜したままだと認識しております。  

志摩市議会 2018-09-06 平成30年第3回定例会(第2号 9月 6日)

ほかにも、給食につきましては、残菜量が減少した事例でありますとか、授業をする側の教職員の労務環境が改善した、さらには、授業を受ける側の児童生徒の学習環境がよくなり、授業を受ける態度もよくなったことで指導がしやすくなったなどの事例が報告されております。  始業前に既に室温35度に達している教室があったとお聞きしておりますので、その中で集中力を持って授業に取り組むのは難しいであろうと思っております。

志摩市議会 2018-07-25 平成30年全員協議会( 7月25日)

認めなさいよ、この間問題にしてきたのは教育長の無責任な態度、問題にしてきただけだというのを認めなさいよ。 ○議長(中村和晃) 教育部長。まず、答弁を聞いてください。 ○教育部長(橋爪正敏) 確かに、再度精査をして、しっかりと教育委員会内部の統制も考えながら、予算の検討、それから、教育委員会内部でのしっかりとした意思統一も含めまして協議を今までしてきました。

桑名市議会 2018-06-22 平成30年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2018-06-22

そういうような話の態度から示しながら、それで、皆さんで議論してください、私は多度の方々にこれからのまちを、これはまちの中心になっていくところなので、これからの多度町がより活性化できるかできないかの判断はあなたたちにかかっているんですと。僕は正面切って、どこへ行っても言っています。  

伊賀市議会 2018-06-19 平成30年産業建設常任委員会( 6月19日)

にもかかわらず、言うてけえへんかったらせえへんっていうようなその態度がどうなんかないうのが一つね。これ一つね。もう一つ僕が心配しているのは、これをやることで料金が減りますよねと。収入が減りますよねと。それはどう影響するのかなというのが不安なんです。これをすることによってね。これは今のどっかにのってるの。我々に資料としてくれてるわけ。その。これは前の全協のときの資料。もらったやつ。

伊賀市議会 2018-06-13 平成30年第 3回定例会(第4日 6月13日)

もうちょっと真摯に重大に受けとめていただいて、それなりの態度で市民にアピールしてもらわんと、発言していただかんといけないと。私はそう思っております。  それと1つ提案でございます。公用車何十台あるのかよくわかりませんけども、公用車の車検の有無、これもまた一度確認しておいてください。本当に想定外の事態が起きているので、これまた無車検で事故を起こされますと、また違う事件になってまいります。

伊賀市議会 2018-06-11 平成30年第 3回定例会(第2日 6月11日)

さらに今御指摘いただきました、子供たちにどう対応をしていくかとか、いろんなことにつきましては、具体的に例えばヘルプカード見せていただいても、なかなかこれどうしたらいいんやろって、知っていてもなかなかできないということもございますので、具体的にどのような対応をする必要があるのかとか、さまざまな障がいのある方にどう接していくのがいいのかということも、今後そういう実践的な態度も同時に理解とともに深めていかなければいけないというふうに

志摩市議会 2018-05-22 平成30年全員協議会( 5月22日)

市としては、毅然とした態度で、やはり約束は守ってくださいと。きちんと説明して、その了解を得た上でやってくださいという、その言える機会というのはあるのでしょうかね。  言っても聞かずにやって、一旦は休んだと。でも、これからまた、そういうことがあるかもしれない。そしたら、やはり市としては、何らかのコンタクトが必要なのではないかと。

亀山市議会 2018-03-27 平成30年 3月定例会(第6日 3月27日)

こうした中、唯一の被爆国であるにもかかわらず、政府が条約の交渉にさえ参加しない態度をとり続けていることは、今なお苦しんでいる広島・長崎の被爆者の願いに背を向けるものであります。  核兵器禁止条約の批准を求める声は、政治的立場を超えて広がっており、今こそ核の傘から脱却し、核兵器の禁止と廃絶を求める世界の流れと連帯することが求められています。  

志摩市議会 2018-03-23 平成30年予算決算常任委員会( 3月23日)

この事業につきましては、JFA心のプロジェクトというところを活用しまして、元サッカー日本代表、Jリーグ選手を初め、さまざまなアスリートを特別授業講師として、夢先生として迎え、実体験に基づく授業を通しまして、フェアプレーの精神や協力すること、夢を持つことの大切さ、失敗を乗り越えて、夢や目標に向けて努力しようとする意識や態度を育むことを目的にやっております。

伊賀市議会 2018-03-23 平成30年第 1回定例会(第6日 3月23日)

そして、そのことが適正な表決態度につながるからだと思っております。  がしかし、現状、発議が2つ一緒に出てまいりましたので、いずれかを取らなければいけませんので、今回は原案に反対をし、発議に賛成の立場をとります。 ○議長(空森栄幸君)  他にございませんか。  田中議員。 ○12番(田中 覚君)  まず、発議第1号賛成の立場です。

桑名市議会 2018-03-14 平成30年総務安全常任委員会 本文 開催日:2018-03-14

趣旨採択というのは、請願者の思い、趣旨には同意するものの、請願の事項、具体的な事項については同意できない、あるいは実現不可能である、もしくは、もう思いは達成されているじゃないかと、そういったところから、請願事項については、賛成か反対かのどちらかとなると反対ということにはなるんですが、その請願者の思いは酌みますという形の態度の表明になります。