36件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

桑名市議会 2019-09-17 令和元年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2019-09-17

次に、目13.恩給及び退職年金費につきましては、現在の共済制度に移る前に退職した方やその遺族の方に年金給付を行うもので、備考欄の旧恩給組合条例給付費負担金は、旧多度町、旧長島町の職員であった方に係る三重県市町村職員共済組合への負担金でございます。  目14から目17までを飛ばしていただいて、次に、126ページ、127ページをお願いいたします。  

志摩市議会 2018-09-27 平成30年第3回定例会(第6号 9月27日)

これら、義務教育国庫負担制度改革の流れを見ればわかるように、ほぼ全てが給与恩給、退職手当など、教職員の処遇に関するものであると指摘させていただきます。  そして最後に、この請願の末尾は、必要な財源を確保する義務教育国庫負担制度の存続はもとより、制度のさらなる充実が求められますと、その目的が記載されております。

桑名市議会 2018-09-14 平成30年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2018-09-14

次に、目13.恩給及び退職年金費につきましては、現在の共済制度に移る前に退職した方やその遺族の方に年金給付を行うもので、備考欄の旧恩給組合条例給付費負担金は、旧多度町、旧長島町の職員であった方に係る三重県市町村職員共済組合への負担金でございます。  目14から17までは飛ばしまして、132ページ、133ページをお願いいたします。  

四日市市議会 2018-06-05 平成30年6月定例月議会(第5日) 本文

それによりますと、公的年金の受給状況については、本人の公的年金──共済年金恩給を含む──の年金階級別構成割合を見ると、男性では200万円から300万円が41.3%、100万円から200万円が31.4%となっています。これを年齢階級別に見ると、70歳以上では約半数が200万円以上、女性では50万円から100万円が40.7%、100万円から200万円が31.4%となっています。  

桑名市議会 2017-09-19 平成29年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2017-09-19

目13.恩給及び退職年金費につきましては、現在の共済制度に移る前に退職した方やその遺族の方に年金給付を行うもので、備考欄の旧恩給組合条例給付費負担金は、旧多度町、旧長島町の職員であった方に係る三重県市町村職員共済組合への負担金でございます。  次の134ページ、135ページをお願いいたします。  

鈴鹿市議会 2016-10-11 平成28年地域福祉委員会(10月11日)

高齢者世帯世帯員1人当たりの年間の所得は全世帯平均とそんなに大きな差がないというところ,それから,あと高齢者世帯の7割の世帯年金恩給による所得に頼っており,その8割が年金のみの所得世帯であるということや,一方で,稼働所得が2割程度あるというところについても,これも少し考えさせられるところではないかというふうに思います。

桑名市議会 2016-09-21 平成28年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2016-09-21

次の目13.恩給及び退職年金費につきましては、現在の共済制度に移る前に退職した方やその遺族の方に年金給付を行うもので、備考欄の旧恩給組合条例給付費負担金は、旧多度町、旧長島町の職員であった方に係る三重県市町村職員共済組合への負担金でございます。  次の目14.市民会館費、備考欄、一般職給は、職員3名分の人件費でございます。  

亀山市議会 2016-03-16 平成28年予算決算委員会( 3月16日 総務分科会)

次に、共済費1,047万5,000円の減額は、主に自治体が負担する恩給制度機関の追加費用の減額分でございます。  以上、一般会計補正予算(第5号)のうち、企画総務部所管の説明とさせていただきました。よろしくご審査賜りますようお願い申し上げます。 ○鈴木達夫会長  井分危機管理局長。 ○井分危機管理局長  おはようございます。  それでは次に、危機管理局所管分についてご説明申し上げます。  

鈴鹿市議会 2015-09-28 平成27年各派代表者会議( 9月28日)

これは,厚生年金ではいわゆる恩給年金に関する部分がないために減額するものでございます。また2点目といたしましては,特殊公務災害,いわゆる消防士など高度な危険が予測される状況で職務に従事する地方公務員公務災害に係る加算部分については,減額対象とならないよう別途の調整率を定めるものでございます。3点目といたしましては,その他語句の整備とか表形式による整理等必要な改正を行うということでございます。  

桑名市議会 2015-09-14 平成27年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2015-09-14

目13.恩給及び退職年金費につきましては、現在の共済制度に移る前に退職した方やその遺族の方に年金給付を行うもので、備考欄1、旧恩給組合条例給付費負担金は、旧多度町、旧長島町の職員であった方に係る三重県市町村職員共済組合への負担金でございます。  目14.市民会館費の備考欄1、一般職給は職員3名分の人件費、2、施設管理運営費は会館及び立体駐車場の維持管理に要した経費でございます。

四日市市議会 2014-02-01 平成26年2月定例月議会〔附録〕

────────────── 13 他の27類型とは、1報酬、2給料、3職員手当、4共済費、5災害補償費、6恩給及び退 職年金、7賃金、8報償費、9旅費、10交際費、11需用費、12役務費、13委託料、14使 用料及び賃借料、15工事請負費、16原材料費、17公有財産購入費、18備品購入費、19負 担金、補助金及び交付金、20扶助費、21貸付金、22補償、補填及び賠償金、23償還金、 利子及び割引料

伊賀市議会 2013-06-20 平成25年教育民生常任委員会( 6月20日)

公的年金制度の現状ですけども、厚生労働省平成23年国民生活基礎調査によりますと、高齢者世帯の56.7%は公的年金恩給のみで生活しているわけです。しかも、公的年金高齢者世帯の平均所得の67.5%を占めています。このように、公的年金高齢者の生活にいかに大きなウエートを占めているか、このことがこの数字からもおわかりいただけるというふうに思います。  

伊賀市議会 2012-06-21 平成24年教育民生常任委員会( 6月21日)

これによりますと、高齢者の63.5%は公的年金恩給のみで生活をしているわけであります。しかも公的年金高齢者世帯の平均所得の70.6%を占めているわけです。このように、公的年金高齢者の生活にいかに大きなウエートを占めているかがおわかりいただけるというふうに思うわけであります。  さらに説明を加えますと、日本年金機構というのがこういう冊子を出しています。

桑名市議会 2012-03-13 平成24年総務政策常任委員会 本文 開催日:2012-03-13

続きまして、このページ一番下の目13.恩給及び退職年金費について御説明させていただきます。  説明1の遺族年金は、元市職員であった方の配偶者1名の方に支給する遺族扶助料でございます。  説明2の旧恩給組合条例給付費負担金につきましては、旧多度町、旧長島町の職員であった方に係る三重県市町村職員共済組合への負担金でございます。

桑名市議会 2011-09-20 平成23年決算特別委員会総務政策分科会 本文 開催日:2011-09-20

目13の恩給及び退職年金費につきましては、備考欄1の遺族年金は、元職員であった方の遺族に支給した遺族扶助料で、1名の方に支給いたしました。  2の旧恩給組合条例給付費負担金は、先ほどの遺族扶助料と同様に、旧多度町、旧長島町の職員であった方に係る三重県市町村職員共済組合への負担金でございます。  

鈴鹿市議会 2010-08-26 平成22年 9月定例会(第1日 8月26日)

100ページ,第11目恩給及び退職年金費は,昭和37年11月30日までに,市の吏員で退職した方,または,その家族に支給する扶助料で,2名分でございます。  第12目自治会費は,393自治会への行政事務委託料のほか,自治会報償費などでございます。  第13目文化振興費は,文化振興事業団・芸術文化協会への補助金のほか,市民会館・文化会館の管理委託料,施設整備費などでございます。  

鈴鹿市議会 2010-02-25 平成22年 3月定例会(第1日 2月25日)

次に,104ページ,第11目恩給及び退職年金費は,昭和37年11月30日までに市の吏員で退職した方,またはその家族に支給するもので,扶助料2名分として,180万3,000円を計上いたしております。  第12目自治会費は,自治会への行政事務委託料のほか,自治会自治会報償費などで,1億922万2,000円を計上しております。  

  • 1
  • 2