1432件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2021-06-15 令和 3年第 3回定例会(第3日 6月15日)

また、新聞報道によりますと、市町において進まないのは、それに習熟した、あるいは知識を備えた職員がいないからできないというふうに県の幹部が言ったようでありますが、そのようなことは一切ございません。  以上です。 ○議長市川岳人君)  山下議員。 ○14番(山下典子君)  でも伊賀市国土強靱化地域計画には書いてあるので、そのことについてお答えください。 ○議長市川岳人君)  答弁願います。  

いなべ市議会 2021-03-23 令和 3年第1回定例会(第6日 3月23日)

退職されます5名の皆さんには、市の幹部として的確に職務を遂行され、市政発展のため寄与された功績は極めて大きく、ここに深く感謝を申し上げます。  今後につきましても、本市発展のため、引き続き、御助言などを賜りますようお願い申し上げます。  退職される皆さん、お体にはくれぐれも留意され、それぞれのお立場で御活躍を心より祈念いたしまして、簡単ではございますが、歓送の言葉とさせていただきます。

菰野町議会 2021-03-12 令和 3年第1回定例会(第4日目 3月12日)

それを進める上での1つのポイントは幹部職員の意識の改革、これが必要なんですね。これがなかったらですね、行政財政改革が進まないというふうに思います。ありがとう。  そこでですね、質問に入っていきますが、私この財政健全化改革というところにはですね、国と地方財政の在り方という大きな問題が横たわっているというふうに考えます。今の自公政権地方自治の仕組みを変えることが必要だと。

菰野町議会 2021-03-11 令和 3年第1回定例会(第3日目 3月11日)

2点目、いつも取り上げるんですけども、令和2年度末で退職される方が幹部職員で4人、今回はおられます。会計管理者水谷さん、ここには出ていませんけどね、水谷 浩さん、ふだんだったら出てもらっているんですけども、コロナ禍でですね、送別会もできないと。それから、子ども家庭課長大橋裕之さん。そして消防もおりませんな、消防長の吉川 澄さん、それから消防署長宇佐美和毅さん。  

名張市議会 2021-03-05 03月05日-02号

それと、現場指揮訓練それから指揮指導員訓練、これは鈴鹿の消防学校であるんですけども、そこに行っていただいた次の幹部を担う方々が今年行かせていただいたときに、名張市だけやったんです、銀がっぱが。あとは全ての来られてる市町の方が今本署が着ておられるような防火服だったんですね。だから、これはどうなってんのかな。 

津市議会 2021-03-03 03月03日-03号

◆12番(岩脇圭一君) 市長思いを伺わせていただいたということでございますが、いかに今後、その市長思いを組織全体に浸透させていくかという中で、やはり幹部職員をはじめ、また職員全体に、このことをやはり浸透させていくためには、研修であったり、啓発というんですか、そういったことがやはり必要となってきておりますが、今後の、これまでも事前の聞き取りでは、不当要求研修等もあったというふうに伺っておりますけれども

津市議会 2020-12-23 12月23日-05号

12月に、11月30日がその招集挨拶で、そのとおりお伝えしたわけですけれども、そのことを12月1日にこれは定例の幹部会議でございますが、職員に伝え、そしてしっかりと調査協力をしてほしいと。それから警察関係においては、警察相談をしているので、しっかりと今後協力をしてほしいと、職員がですね。警察から状況を聞かれるなどのケースがあると思いますから、相談協力をしてほしいと、こう申し伝えました。 

伊賀市議会 2020-12-17 令和 2年予算常任委員会(12月17日)

あと、やはり何といいましても、モチベーションの維持が一番大事かと思ってございまして、そういったところでは、院長を含め幹部職員が、特にそういった業務に当たります職員に対して積極的な声かけでございますとか、支援を行っているところでございまして、私どもとしましては、今後とも全職員モチベーションが維持されるよう、その辺はしっかり努めていきたいと考えてございます。 ○委員長市川岳人君)  百上委員

桑名市議会 2020-12-16 令和2年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2020-12-16

私は記憶がよみがえったんですが、市消防本部情報公開をしたところ、こういう市の職員幹部が11名以上が出席して説明会を開催されておるんですから、こういった説明をしています。  山崎氏から第1国民学校の敷地として活用してくださいと寄附を受けたその範囲から逸脱しない範囲の形で、福祉分野の施設として活用させていただいている。寄附の趣旨を逸脱しないような形の利用が必要になってくると思う。

菰野町議会 2020-12-15 令和 2年第4回定例会(第5日目12月15日)

国家公務員幹部4.2%。市区町村長、僅か2%。裁判官22.2%。企業の部長職6.6%。賃金格差男性に比べて、女性賃金は73.3%しかありません。6歳未満の子を持つ夫婦の1日当たりの家事・育児時間は、妻は、つまり女性は454分、夫、男性は83分。自治会長は5.9%。男性育休取得率6.16%。ありがとう。  

志摩市議会 2020-12-10 令和 2年第4回定例会(第2号12月10日)

そのあたりも、長期的な部分の視点にも立ちながら、そういった部分は考える必要もありますし、一定のそういった部分の取り組みについては、消防団員幹部方々とも何度も話合いをさせていただく中で、一定の理解はしていただいているというふうには認識をしておりますので、先ほど申し上げたように、引き続き、そういった部分のことにつきましては、消防団員とともに話合いをしながら、よりよい方向にしていきたいというふうに考えております

名張市議会 2020-12-09 12月09日-03号

このLoGoチャットは、先ほど資料でお示しいただきましたとおり、職員通常業務で使用するLGWAN環境一般インターネット環境との両方から情報伝達をすることができる自治体専用チャットツールで、一般に広く普及をいたしておりますLINEと同じ要領でメッセージや画像を簡単に発信できるといったことから、現在消防団幹部消防本部との間で試験的に運用をいたしております。 

津市議会 2020-12-09 12月09日-04号

その対策本部に参加をされている幹部職員が大人数でこうやってこの時期に飲食をしていると。市民皆さんは自粛でそういった集まる忘年会、新年会も控えようかなというこういうさなかに、幹部職員が、その対策本部会議にも出ておる幹部職員自らがそういったお店に行って、大人数で食事をしておるということについてはどう思われますでしょうか。 ○議長加藤美江子君) 答弁を求めます。