822件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2019-12-10 令和元年第 6回定例会(第3日12月10日)

私も社長と幹部職員の方々と一度会わせていただいてお話も聞きました、物すごい地域住民の方の要望、残ってくれという、物すごい身にしみるほど感じておられるんですね。でも、どうなる、解体されるのかわからない、答えようがないんですよ。だから、苦渋の選択で撤退になって、それが1つの大きな要因だと思うんですね。そんな中で、行政のある責任というのは、僕は大きいと思います。  

伊賀市議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

恐らくここにおられる幹部職員の方、ほとんどの方が、私はお座りであったのかなと、そのように認識をさせていただいてるんですね。  これも先ほど市長さんが言われたように、民意をお伺いするための1つの手法で、これもう間違いないと思うんですけれど、そこで、私の提案でございます。  

鈴鹿市議会 2019-12-04 令和元年12月定例議会(第3日12月 4日)

この協定も一筋縄ではいくことはできず,福祉教育の壁に何度も突き当たり,教育委員会幹部の反発にも遭い頓挫寸前だったのを,時の教育長と子ども政策部長,そして市長の御英断で締結できたことを思い出しております。  この連携協定は,市長提案の5歳児健診をより効果的にフォローするために,特に効果があるものだと思っております。

鈴鹿市議会 2019-09-26 令和元年 9月定例議会(第7日 9月26日)

付託同日,委員会を開き,分科会を設置し,各分科会に付託議案を分担送付して審査することと決定し,9月12日及び13日に,総務,文教環境地域福祉産業建設の各分科会を開いて審査を行い,9月20日には,杉野副市長,谷口副市長を初め,執行部幹部の出席を求めて委員会を開き,各分科会委員長の審査報告を受けました。  

伊賀市議会 2019-09-24 令和元年総務常任委員会( 9月24日)

それと自治協、住民自治議会って言いますけど、例えばここに幹部職員おられます。旧町村の職員さんもおられたでしょう。この旧上野住民自治議会を設立にあたってどのような経緯をもって設立をされたか、旧町村が住民自治議会設立にどのように関わり、どのような経緯をもってできたか御存じですか。御存じですか。恐らく自治協によってばらばらやと思うんですよ。私は新居の出身ですから、当時私幹部職員でしたがな。

桑名市議会 2019-09-17 令和元年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2019-09-17

なお、職員研修費につきましては、消防大学校の総合教育幹部科へ1名入校、三重県消防学校へは、初任科、救急救急課程へ6名のほか、8課程12名が入校、そのほか、特別聴講、資格取得に係る講習等13科目に31名が受講したものでございます。  また、職員健康管理費につきましては、延べ354名が健康診断を受診し、52名がB型肝炎抗体検査、251名がインフルエンザワクチン接種をしております。  

菰野町議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第4日目 9月11日)

町長がかわって、柴田町長が幹部職員の皆さんに頼って、職員の皆さんに頼って、その能力を信頼して政治を進めたいと、町政を進めたいと言っている、この姿勢が反映しているのではないかというふうに思われます。大変うれしい話でした。  さて、質問に入ります。  質問の第1は、前石原町長が行った水道料金の大幅値上げの見直し、適正化を求めるものであります。  

志摩市議会 2019-09-10 令和元年総務政策常任委員会( 9月10日)

議会資料の改正する条例の要点というところの2番目に、分団長の階級を改正しますとありますけれども、消防団幹部の皆様方への説明会におきまして、どういうお声があったかお聞かせいただければと思います。 ○委員長(谷口 覚) 地域防災室長。 ○地域防災室長(谷口陽一) 地域防災室、谷口です。

志摩市議会 2019-09-09 令和元年第2回定例会(第3号 9月 9日)

総務部長(山田達也) そういったことでですね、その見直しという部分で、その当時も消防団幹部の会議にも諮りまして、通常の火災活動についてはですね、年報酬の中で本来消防団が活動する部分になるということで解釈をするということで、幹部の団員の方の、そういった部分の了承も得て、一定の合意形成を得た上で、そういった改正に至っているということです。 ○議長中村和晃) 大口議員

四日市市議会 2019-08-02 令和元年8月定例月議会(第2日) 本文

さらに平成30年度には、三重県内の消防長や幹部を対象とした研修会に参加するとともに、職員を対象といたしましたハラスメントのセルフチェックシートによる自己点検やアンケート調査を実施して、ハラスメントに対する職員個々の認識を深めるとともに、職場の状況把握にも努めている、そのような状況でございます。  

鈴鹿市議会 2019-07-04 令和元年 6月定例議会(第7日 7月 4日)

付託同日,委員会を開き,分科会を設置し,各分科会に付託議案を分担送付して審査することと決定し,6月26日及び27日に総務,文教環境地域福祉産業建設の各分科会を開いて審査を行い,7月2日には,杉野副市長,谷口副市長を初め,執行部幹部の出席を求めて委員会を開き,各分科会委員長の審査報告を受けました。  

亀山市議会 2019-06-21 令和元年総務委員会( 6月21日)

本会議でも、議員は一罰百戒ではないのかというご指摘をいただきましたが、やはり自治体職員公務員としての市民から信頼をいただく、そして今後もこのような事案が二度と発生しないような体制をつくり上げていくということにつきましては、当然長としての責務というふうに認識をいたしてまいったところでございまして、その上で日常の市職員と市長並びに特別職幹部との信頼関係にも議員は触れていただきましたが、それは条例があろうがなかろうが

伊賀市議会 2019-06-18 令和元年第 3回定例会(第5日 6月18日)

そしたら、3月27日の新聞報道の後、ここにおられる幹部職員の方、例えば教育委員会に対して、何か申し入れとか、私ら聞いてないけど、いかがなもんかというような幹部の皆さんの誰か一人でも申し入れられた方おられますか。そこなんですよ、問題がね。  ですから、この南庁舎、旧庁舎については単なる文化財指定ではないわけでしょう。先ほど申し上げた伊賀市としての重要施策の一つなんですよ。

四日市市議会 2019-06-02 令和元年6月定例月議会(第2日) 本文

167 ◯政策推進部長(佐藤恒樹君) 1社以外にほかの動きはどうなのかなというところだと思うんですけれども、実はまだ、ちょっとお名前を申し上げるわけにいかないんですけれども、昨年も東京のビッグサイトで開催をされました海外からの展示の中に、ベトナムのほうの外国投資庁、それからハイフォン市の幹部が来ておりました。