4581件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊勢市議会 2020-01-14 01月14日-01号

伊勢市 令和 2年  1月 臨時会       令和2年1月伊勢議会臨時会会議録議事日程             令和2年1月14日(火)午前9時58分時開会日程第1 会議録署名議員の指名について日程第2 会期の決定について日程第3 議案第1号 神薗11-1号線道路整備工事請負契約の変更について本日の会議に付した事件 1.会議録署名議員の指名について 1.会期の決定について 1.神薗11-1号線道路整備工事

鈴鹿市議会 2020-01-07 令和 2年産業建設委員会( 1月 7日)

あと,採算面でいって,本当にあれだけの補助はあるとはいえ,工事費用とかいろんなのにもとられれば,もう1,000万円近くいくんじゃないかなと思われるんですが,それにはやっぱり地元の自治会とか,久間田営農組合ですか,この辺が非常にその辺はしっかりと見据えての決断だったと思うんですが,それだけの本当に採算がとれるのかどうか。

鈴鹿市議会 2019-12-20 令和元年12月定例議会(第7日12月20日)

各分科会委員長の審査報告について,別段,質疑はなく,討論においては,小学校トイレの洋式化改修工事設計費や豚コレラ対策に係る費用など,おおむね必要な予算であると考えるが,マイナンバーカードを普及するための予算が計上されており,鈴鹿市のマイナンバーカードの普及促進目標を全市民の82%として,子供高齢者などを除いたほとんどの市民に,必要とされていないカードを持たせようとするもので,市の本来業務ではない

亀山市議会 2019-12-20 令和元年12月定例会(第5日12月20日)

について 第 24 議案第110号 指定管理者の指定について 第 25 議案第111号 指定管理者の指定について 第 26 議案第112号 指定管理者の指定について 第 27 議案第113号 指定管理者の指定について 第 28 議案第114号 指定管理者の指定について 第 29 議案第115号 指定管理者の指定について 第 30 議案第116号 指定管理者の指定について 第 31 議案第117号 工事請負契約

伊賀市議会 2019-12-18 令和元年教育民生常任委員会(12月18日)

そうすると、工事費が大分安くなったよねっていうような今そういうことで計画が進んでいる状況でございます。 ○委員(田中 覚君)  じゃあ、最後に。その、まだまだやっぱりその検証が甘いと私は思う。先ほどトラックに例えさせてもらったけれども、10トンの荷物が6トンになったのに、10トン車を用意せなあかんかって話。燃費悪いよねって。6トン車でいいじゃないかという話。

伊賀市議会 2019-12-17 令和元年総務常任委員会(12月17日)

6ページには現在の駐車場管理経費との比較でございまして、無人駐車場管理システムに係る経費は、そのほかにもフェンス設置等の附帯工事費が必要となることから、現在の管理に比べて大きな差はございませんが、これらの無人駐車場管理システム導入につきましては、旧上野市庁舎の利活用の決定後、検討していきたいと考えております。  

鈴鹿市議会 2019-12-17 令和元年予算決算委員会(12月17日)

次に,文化スポーツ部所管分では,歳出第10款教育費,第5項社会教育費,第2目文化財保護費の資料館等の維持修繕費について,佐佐木信綱記念館資料館の屋根防水改修と展示室天井等改修の内訳,また,改修工事の見積もりは市で実施したのか,同項第5目図書館費の管理運営費の光熱水費について,空調機器の能力が向上した理由等を尋ねる質疑がございました。  

伊賀市議会 2019-12-16 令和元年予算常任委員会(12月16日)

第2条の継続費の補正は、5ページをごらんいただき、第2表、継続費の補正で変更として、汚泥再生処理センター建設事業において、令和元年度中に外構工事が完了しないことに伴い、工事期間を延長する必要が生じたことから、令和元年度までであった継続費を令和2年度まで変更することとしています。  

伊賀市議会 2019-12-11 令和元年第 6回定例会(第4日12月11日)

○22番(岩田佐俊君)  あしたから工事にかかっても9年先にしか完成ができないということでございました。  2年ぐらい前でしたら、12年はかかるやろうというようなこともおっしゃってたんですけども、3年ばかし早くなったということでございますけども、これ9年やなしにもっと早く完成するような技法というんですか、方法はないんですか。 ○議長(中谷一彦君)  建設部長

志摩市議会 2019-12-10 令和元年第3回定例会(第4号12月10日)

また令和2年から令和6年の間に、旧阿児町清掃センターの解体工事やとか、阿児町健康福祉センターの大規模改修などが予定されておりますが、その経費はこの計画には反映されていますか。財政計画を立てたんでそれでいいんやなくしてね。令和元年11月29日に上程したんであれば、その時点での数字を上げるべきやと思いますよ。これで議決したら議会はこの数字を認めたことになる。

伊賀市議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

ですので、もうかなり古い、昭和48年建築の木造ですので、ちょっと利用価値もありませんので、建物を解体すべく解体工事費を来年度予算要求しております。  なお、旧診療所解体後の跡地につきましては、隣接する旧新居地区市民センターが消防団の詰所として利用していただいてますので、消防団活動時の駐車場として利用していただければと考えております。 ○議長(中谷一彦君)  生中議員

鈴鹿市議会 2019-12-09 令和元年12月定例議会(第6日12月 9日)

しかし,ネックとなるのが工事にかかわるコストが高いということであります。  そこで,ハード対策として,無電柱化について,本市の現状と今後の取り組みについてお答えください。 ○議長(森 喜代造君) 都市整備部長。 ○都市整備部長(太田芳雄君) それでは,無電柱化についての御質問のうち,私からは本市の現状について答弁申し上げます。  

亀山市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第2日12月 9日)

今年度、工事の着手をしていただいておりまして、堤体の本体工事は本年度で完了予定ということでございまして、事業費につきましては前年度からの繰り越しを含めまして9,700万円、市の負担は10分1で970万円の予定をしておるところでございます。  なお、令和2年度、来年度につきましては、堤体の工事のために撤去をいたしております外周フェンス等の設置工事が残るだけというふうに伺っておるところでございます。

鈴鹿市議会 2019-12-06 令和元年12月定例議会(第5日12月 6日)

〔資料の提示を終了〕  復旧工事が進み,一般の方の通行は工事箇所を除き可能となりましたが,1カ月以上経過しても通学路はもとに戻らず,交通量を警戒しなくなってきた子供たちは危険箇所でふざけ合うようになり,交通指導ボランティアを申し出ていた保護者の肉体的,時間的な負担はかなり大きくなってきました。