19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鈴鹿市議会 2019-11-15 令和元年全員協議会(11月15日)

議会運営委員会では,10月24日及び25日の両日に,山口山口議会ペーパーレス会議システムについて及び政策条例について,大阪府高槻市に市議会災害行動マニュアルについて行政視察を行いました。  まず,山口でございますが,人口約19万5,000人,面積は約1,023平方キロメートル,議員定数は34人,9会派の構成でありました。  

鈴鹿市議会 2019-02-28 平成31年 2月定例議会(第2日 2月28日)

これまで,新たな交通手段として,オンデマンドバスや,前橋市,山口などのデマンド乗り合いタクシー等を提案してまいりました。  デマンド乗り合いタクシーとは,利用者から予約があった場合のみ,バス停を利用し,タクシー車両によって運行を行う形態で,従来の定時路線バスとは異なり,予約がなかった場合は運行を行わないため,利用者が少ない路線においては,効率的かつ低予算運行が可能になります。

四日市市議会 2019-02-05 平成31年2月定例月議会(第5日) 本文

また、先般、山口にお邪魔してきたんですが、ここでお話を聞くと、近所のスーパーまで、近所地区市民センターみたいなところまでは、わしは軽トラで行けるんやと。そこから軽トラを置いてバスに乗っていくんやという話をされてみえました。パーク・アンド・ライドだと思いますが、こういったことも考えられるかと思います。  

桑名市議会 2018-12-26 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018-12-26

山口山口こちらは定時路線型の乗り合いタクシーでございます。人口が19万7,422名、広大な面積1,024キロ平米、桑名の約8倍弱ですね。ここは地区ごと、7地区地域主体となってニーズや需要に基づいた運行計画を作成することで効率的で機動性の高い持続可能な移動手段を実現している。運行費用は企業の協賛金住民協賛金を充当するなど、地区ごとに工夫している。こういった事例がございます。  

いなべ市議会 2015-09-04 平成27年第3回定例会(第3日 9月 4日)

○4番(岡 恒和君)  平成17年12月、山口に対して、山口弁護士会長人権擁護委員会委員長勧告書を送っています。そこでは、山口住民に対し、県報市報一般通達印刷物等の配布、回覧をするに当たり、自治会加入者平等権を侵害し、その人権を侵害しているものであり、これを是正するための措置を勧告する必要があると思料するとされています。

鈴鹿市議会 2013-03-07 平成25年 3月定例会(第5日 3月 7日)

また,本市地域公共交通会議座長であります鈴木文彦先生が,地元山口で取り組まれた事例として,住民自由参加を促しての地域検討会から始めて,約20の地域単位での勉強会を計320回余り重ねられて導入された,地域主体となって地域中心地基幹交通までの間を運行するコミュニティタクシーも同じようなシステムだと認識しております。

鈴鹿市議会 2013-02-14 平成25年産業建設委員会( 2月14日)

まず,提言4についてでございますけども,交通弱者移動手段,それから交通手段を確保し,援助できる調査研究についてでございますけども,本市公共交通のあり方を検討いたします鈴鹿地域公共交通会議鈴木座長は,公共交通に関する深い造詣から他の自治体の公共交通に関する委員に就任され,昨年度委員会視察先として選定されました山口におきましても,山口公共交通委員会委員長として10年以上に渡ってかかわっておられます

鈴鹿市議会 2012-01-27 平成24年生活産業委員会( 1月27日)

予算的なものにつきましては,確かにそういった他市の事例というのは研究しておりまして,山口のほうも確認しましたら,インターネットでございますけども,今まで鈴鹿市もあちこちに,例えば体育指導員さんの補助金であるとか,ごみの関係とかいろいろ出ていると思うんです,公園の清掃とか,そういったものすべて集約して交付金として出しておるというのが現状ですので,それプラス地区にある公民館,そういった地域コミュニティ

鈴鹿市議会 2011-12-13 平成23年生活産業委員会(12月13日)

は,西部地域廃止路線を補完するためのC-BUSが早期から導入されておりまして,現在,南部のほうも実証運行中ということでございまして,あと鈴鹿公共交通総合連携計画というのを策定いただきまして,さまざまな事業展開をしていただいておる中なんでございますけども,今後は,今,二つの地域で新公共交通システムというのを検討,導入ということで,調査をこれからしていただくというような内容でございましたんですが,山口

菰野町議会 2011-12-01 平成23年第4回定例会(第1日目12月 1日)

内容につきましては、菰野中学校陸上競技部中心となります三重県中学校駅伝競走大会男子の部で、菰野中学校が見事優勝され、今月の17日、18日に山口山口で開催される全国大会へ出場します。そのため、これに伴う助成を行うために、補助金30万円とバス上料20万円を計上しております。  そして、予備費の調整を行うことで、歳出予算の組み替えを行うものでございます。  

鈴鹿市議会 2011-11-10 平成23年生活産業委員会(11月10日)

この件に関しまして,これまでの調査や9月議会での一般質問のやりとり,山口への視察内容等を踏まえながら調査研究を進めたいと思いますが,まず執行部より,鈴鹿地域公共交通会議において協議されております,交通不便地域におけます新しい交通システム検討・構築について,現在の過程や地域主体的に運行する公共サービスについて,モデル地域との協議状況等について,御説明いただきたいと思います。  部長。

鈴鹿市議会 2011-09-16 平成23年生活産業委員会( 9月16日)

一方,8月に視察で訪れました山口事例では,早い時期から地域公共交通について,住民を巻き込んだ形で精力的に地域検討会を開催し,それぞれの地域コミュニティに合った形のコミュニティタクシー運行しているとの内容でした。このことを踏まえて,各委員の御意見をお出しいただきたいと思います。  どうぞ,後藤委員

菰野町議会 2006-06-15 平成18年第2回定例会(第5日目 6月15日)

実際に扇風機つくってやっておられるところもありまして、これ山口のある中学校でございますが、こういうふうに扇風機2台つけてこれで涼しくなったといっておられます。PTAからよしずをいただいて、それで本当に教室の中が涼しくなったという話も聞いております。ひとつよろしくお願い申し上げたいと思います。本当はご所見をお聞きしたいんですけど、時間がございませんので、もうありがとうございました。  

津市議会 1994-03-14 03月14日-03号

次に、私は在宅福祉に関する質問で、簡単な家事援助サービスならお年寄りにもできるのではないかと申し上げてまいりましたが、山口等では、既にシルバー人材センター家事援助サービスをしているそうです。家事援助サービスを取り入れることで、女性の会員拡大も図れ、今後需要のふえる部門でもあり、ぜひ津市でも取り入れていただきたいと思いますが、いかがでしょうか。 

  • 1