687件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2019-06-27 令和元年第1回定例会(第5号 6月27日)

E番につきましては、スポーツ少年団や協会団体より、少年野球、ソフトボール用ホームベース、ピッチャープレートなどの設置要望があり設置をいたしました。このことで、34万8,806円の増額となります。  F番につきましては、階段を登った先が直接、車道となり、退避するスペースがなく、利用者の安全面を考慮し、階段設置を取りやめました。このことにより、157万2,145円の減額となりました。  

志摩市議会 2019-05-07 令和元年全員協議会( 5月 7日)

そのためには、地域でやっているスポーツ少年団の活動というのにも、私はやっぱり力を入れてもらいたいんですよね。それが一番、地域と子どもをつなげる場であって、そのスポーツ少年団は、やっぱりスポーツがメーンであって、それ以外にも力を入れてください、そういう場をつくってくださいということを訴えているんですが、なかなかそのかじ取りをする人がいないということでありますので。  

菰野町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第2日目 3月14日)

そして少年、7歳から18歳、これが4.3%、61人となっております。成人の方、これは18歳から65歳までということになっております。これが34.9%、493人と、非常に高くなっておりますけれども、やはり60歳以上の方も含まれておりますので、若干、人数的にもパーセンテージも上がっているのかなというふうに見受けられます。  次に、高齢者、これが65歳以上の方になります。

伊賀市議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会(第2日 3月 4日)

ですから、スポーツ少年団、サッカー野球ですね。外で頑張っておられる子供たちが使うには、ちょっと料金が厳しいなというふうに言っておられる関係者の方も聞かせていただきました。また、委員会のほうでも、そういう30分単位にしたほうがええんじゃないかという声も出たというのも聞かせていただいております。  

いなべ市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第2日 3月 1日)

②三重とこわか国体施設計画についてですが、いなべ市ではハンドボール少年男子と自転車ロードレースが行われる予定ですが、ハンドボールについては、北勢中学校体育館と員弁運動公園体育館を予定しており、駐車場の拡張と照明の改修を行うということですが、体育館改修の必要はないのか。また、自転車ロードレースについても、道路環境や整備など、どのような計画をしているのかお聞かせください。  

伊賀市議会 2019-02-26 平成31年第 1回定例会(第1日 2月26日)

伊賀市での開催日程も決定され、2021年の9月25日から10月4日の間で、サッカー女子、ハンドボール少年女子、軟式野球成年男子、剣道、クレー射撃の5種目の正式種目が開催されます。2020年度には各種目のリハーサル大会も予定されているほか、2021年度には、キンボール、手裏剣打ちスポーツのデモンストレーションスポーツも開催されます。

いなべ市議会 2019-02-21 平成31年第1回定例会(第1日 2月21日)

いなべ市では、ハンドボール(少年男子)と自転車ロード・レースが行われます。ハンドボールは北勢中学校体育館と員弁運動公園体育館を予定し、員弁運動公園駐車場の拡張と体育館の照明施設の改修を行います。  国体の前年には各競技のリハーサル大会も予定され、まず、一連の大会の開催準備を円滑に進めることが求められます。

志摩市議会 2019-02-12 平成31年第1回臨時会(第1号 2月12日)

まさに、今やっていること、そのことを将来に向かってやっていくときに、より整理して取り組みやすいというようなことでありまして、先般、行われた少年野球の大会でも、大西議員も御参画をされておりましたが、そういった全ての子どもに、野球大会を例にとってみても、関係する皆さんですよね。  

四日市市議会 2019-02-03 平成31年2月定例月議会(第3日) 本文

平成33年の三重とこわか国体では、本市四日市におきまして、サッカー少年男子、軟式野球成年男子、ゴルフ成年男子、自転車トラックレース、テニス、カヌーのスプリント、空手道、新体操、トランポリン、体操競技などが開催をされます。また、全国障害者スポーツ大会三重とこわか大会におきましても、本市の新総合体育館におきまして、バレーボールが開催されることとなりました。  

四日市市議会 2019-02-02 平成31年2月定例月議会(第2日) 本文

その特徴の一つに若い世代の犯行、場合によっては少年少女による犯罪という傾向が見受けられます。これはここ数年というだけではなく、昭和の後半から平成を通して、徐々に、徐々にとその傾向が増してきていると言えます。  先般は、若い両親による子供の虐待という痛ましい事件報道をされておりました。  

桑名市議会 2018-12-27 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2018-12-27

それでは、続きまして大項目3、スポーツ環境整備について、(1)少年野球グラウンド不足についてでございます。  現在桑名市には16の少年野球チームがございます。練習は基本土曜日、日曜日になりますが、そのどちらかはサッカーチームが使用いたしますので、土曜日、日曜日どちらかはグラウンドが必要となってまいるのが現状でございます。

桑名市議会 2018-12-26 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018-12-26

PTAもしましたし、子どもスポーツ少年団の保護者会の会長もしましたし、一番困ったことは、地域のイベントに参加してくれと言われれば地域のイベントに参加をしました、役員一同が。それぞれ私の経験した周りの方、私も含めて言うんですが、活動するときに一番えらいことは、一生懸命やれば周りは認めてくれると。一定の理解をしてくれると。ところが、自分のかわりを探すのに相当の心労を使うと。これが99%心労を使うと。

川越町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第2日12月14日)

また、夏のインターハイでは、アーチェリー団体戦で準優勝をいたしました海星高校のメンバーとして、打田選手が活躍され、そして、川越北野球少年団で野球を始めた菰野高校の田中投手の広島カープへの入団が決まりました。努力を重ね、夢をかなえるその姿は、多くの子どもたちに夢や希望を与えてくれました。  町といたしましても、大変喜ばしく、若い世代のさらなる活躍に期待をするところでございます。  

伊賀市議会 2018-12-14 平成30年教育民生常任委員会(12月14日)

伊賀市少年センターは、青少年の健全な育成を期し、その愛護補導を行うため設置しております施設で、専門の主任指導員、補導員を設置し、主に街頭補導、青少年相談や関係機関団体家庭及び職場との連携補導などの業務を行っていますほか、少年検察警察協助員や警察少年指導委員による補導活動の拠点施設となっております。