8489件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2021-02-26 令和 3年産業建設常任委員会( 2月26日)

それごとに事業名を改正するというよりは、今回、大きな枠で条例を改正してございますので、あとは規則のほうで詳細な負担率等々も、この指針にのっとって御負担いただく部分、あるいは免除といいますか、減額する部分も含めて対応していきたいというふうに考えてございます。 ○委員長嶋岡壯吉君)  ほかにございませんか。                 

伊賀市議会 2021-02-25 令和 3年教育民生常任委員会( 2月25日)

この対応の中でですよ、今介護事業所はもう本当に多くのところが人材確保がなかなかできないそんな中で、コロナ禍で大変厳しい介護をされているということの中でですね、今回さらに人材確保ができないという理由も含めて、人員配置の基準を緩和していくなどということは、本末転倒かなというふうに言わざるを得ません。伊賀市が所管するところでも、今グループホームなどでは夜勤体制が緩和されるということです。

伊賀市議会 2021-02-25 令和 3年総務常任委員会( 2月25日)

と申しますのも、先ほど安本委員もおっしゃっていただきましたけど、今回このデジタル化というか、デジタルも活用しながら、新しい日常生活をというのか、新しい日常対応していこうということで、国のほうもある意味期間限定でやっていくということでは、どうしても局として立ち上げながら、ある一定期間、具体的にはまだちょっと申し上げられませんけれども、大体、おおよそ国のほうでも計画は5年ぐらいの計画になっていたと思うんですけれども

伊賀市議会 2021-02-19 令和 3年第 1回定例会(第3日 2月19日)

このような中、国におきましては、令和2年2月に慢性疾患を有する定期受診患者等につきまして、電話等受診を行った上でそれまで処方をしていた医薬品、治療薬を処方するということが認められましたので、当院におきましても希望される患者さん少なくありませんでしたけれども、要望に応じて治療薬を処方するという形で対応してきたところでございます。  

亀山市議会 2021-02-15 令和 3年第1回臨時会(第1日 2月15日)

今回は高齢者対応という、あるいは体制強化という予算が計上されたわけですが、今後予想される、あるいは市が対応していかなければならない予算、あるいは事業、どんなものが見込まれているか、全体を審議するわけですから、今予算を審議する中では大切な視点と思い、あえて質問をします。今後どう対応するのか、どんな予算が必要なのか、全体計画を示していただきたいと思います。

鈴鹿市議会 2021-02-10 令和 3年総務委員会( 2月10日)

あと池田委員もおっしゃっていただきました子供に対する教育にも活用していけばということでございますけども,しっかりスケジュール,ローテーションを含めて対応していっていただければありがたいかなというふうには感じました。  こんなところでございます。 ○桐生副委員長  それでは委員長と交代いたします。             

鈴鹿市議会 2021-01-22 令和 3年文教環境委員会( 1月22日)

そうしたことによって共同作業とかを容易に取り入れることができましたので,今まで大変苦労しておりました主体的な学びですとか,対話的な学びですとか,そういった授業の仕掛けを組んでやることを,本当に今まで苦労して設定してきたことが,随分と容易に導入できるようになりましたので,4月から中学校では新学習指導要領が試行を終えまして,本実施になるんですけれども,そういったものへの対応も,コンピュータやプロジェクター

桑名市議会 2020-12-28 令和2年第4回定例会(第7号) 本文 開催日:2020-12-28

まず、議案第112号 令和2年度桑名市一般会計補正予算(第11号)所管部門に対しては、民生費のうち、社会福祉総務費中、行政情報化事業費について、なぜこの時期にシステム改修予算を補正する必要があるのかとの質問があり、令和3年度からの報酬改定制度改正対応するために必要な改修を行うためとの説明がありました。  

志摩市議会 2020-12-25 令和 2年第4回定例会(第5号12月25日)

次に、灯台を管理している所長の給与は志摩市と燈光会で折半しているが、3年前の委員会での指摘事項も踏まえ、どのような協議をしたかの問いに、日常の清掃については指摘しているが、今後、インターホンでの対応を含め、全体的な資料館としての在り方管理方法については協議されていない部分があるので、本委員会での様々な意見を真摯に受け止め、協議、検討を進めていきたいとの答弁でした。  

津市議会 2020-12-23 12月23日-05号

その結果を踏まえまして、私どもとして津市としての対応を決定し、そしておわびすべき事柄については、私が市民におわびをすると、こういうことになります。 

志摩市議会 2020-12-23 令和 2年議会改革特別委員会(12月23日)

提案理由につきましては、1点目につきましては、示談の場合に考えられることでありますが、相手方に緊急な支払いを求められたときに、その時期やまたチャンスを失うことにより示談が破棄される事態も想定しなければならないということ、それから2点目の件につきましては、住宅の明渡し請求、また滞納家賃支払い請求に係るものでございますが、これらは個々により対応が異なり、即決和解に至る場合から、調停、訴訟、それから強制執行