3617件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名張市議会 2021-06-20 06月20日-04号

そして、このたび平成31年1月10日の厚生労働省検討会厚生科学審議予防接種ワクチン分科会予防接種基本方針部会において、平成31年度から5年間経過措置を延長することが決定されました。国においても、公明党肺炎で命を落とす高齢者を少しでも減らしたいとの思いで、高齢者肺炎球菌ワクチン公費助成を進めてきました。当該ワクチンは、1回の接種で少なくとも5年間は効果が持続するとされています。

名張市議会 2021-06-20 06月20日-04号

そして、このたび平成31年1月10日の厚生労働省検討会厚生科学審議予防接種ワクチン分科会予防接種基本方針部会において、平成31年度から5年間経過措置を延長することが決定されました。国においても、公明党肺炎で命を落とす高齢者を少しでも減らしたいとの思いで、高齢者肺炎球菌ワクチン公費助成を進めてきました。当該ワクチンは、1回の接種で少なくとも5年間は効果が持続するとされています。

名張市議会 2020-09-09 09月09日-04号

通知では、給食費など学校徴収金について、学校教師の本来的な業務ではなく、地方公共団体が担っていくべきとのことし1月の中央教育審議答申を紹介し、地方自治体徴収管理を行う公会計化を推進するよう求めております。指針は、公会計化に関して見込まれる効果導入に当たっての準備徴収方法などの留意点公会計化参考となるよう、先進自治体事例も紹介しております。 

名張市議会 2020-09-09 09月09日-04号

通知では、給食費など学校徴収金について、学校教師の本来的な業務ではなく、地方公共団体が担っていくべきとのことし1月の中央教育審議答申を紹介し、地方自治体徴収管理を行う公会計化を推進するよう求めております。指針は、公会計化に関して見込まれる効果導入に当たっての準備徴収方法などの留意点公会計化参考となるよう、先進自治体事例も紹介しております。 

名張市議会 2020-03-26 03月26日-07号

名張手数料徴収条例の一部を改正する条例制定について    議案第18号 名張家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について    議案第19号 名張放課後児童健全育成事業設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について    議案第20号 名張国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について    議案第21号 名張公共下水道事業運営審議条例

名張市議会 2020-03-26 03月26日-07号

名張手数料徴収条例の一部を改正する条例制定について    議案第18号 名張家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について    議案第19号 名張放課後児童健全育成事業設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について    議案第20号 名張国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について    議案第21号 名張公共下水道事業運営審議条例

松阪市議会 2020-03-24 03月24日-08号

市民意見の反映については、パブリックコメントの実施や総合計画審議での審議を経るなどして進めていく」との答弁。「みんなでつくり上げていくものにしていただきたい」との意見。 「超高齢社会対策検討委員会について、令和元年度に3回開催し議論がなされたが、ここでの議論内容について、次期総合計画策定に向けて活用していくなど、今後どう生かしていくのか。

津市議会 2020-03-23 03月23日-06号

議案第1号津上下水道事業経営審議条例制定についてでは、委員から、この審議委員はいつ選考するのか、また、委員内訳はとの質疑があり、執行部から、令和2年4月にまず公募による市民の募集を行い、同年6月をめどに審議を組織していきたい。また、内訳は識見を有する者5名程度上下水道事業等受益者3名から5名、公募による市民2名程度、その他市長が必要と認める者は未定であるとの答弁がありました。 

伊賀市議会 2020-03-17 令和 2年教育民生常任委員会( 3月17日)

旧JA伊賀ふるさと花之木ふれあい店は、基幹道路沿道区域に該当するため、社会福祉施設として利用するためには、特定開発事業となりますが、児童の安心・安全を第一に考え、伊賀土地利用審議に諮った結果、令和2年2月5日付で認定及び承認されましたので、令和2年度から移転するため、位置の変更をしようとするものです。  資料3をごらんください。

伊賀市議会 2020-03-16 令和 2年総務常任委員会( 3月16日)

そして今ですね、合併後非常に多くなっておりましたスポーツ施設、分散されているスポーツ施設を、どういう将来に向けて整備をしていくのかということで、スポーツ振興審議のほうでですね、スポーツ施設再編計画というものを、現在つくっていただいております。間もなく、大分何回も、今5、6回、6回ぐらい議論を重ねてまいりまして、一定の方向性が見えてくるようなところでございます。  

菰野町議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会(第3日目 3月10日)

去る2月26日に、菰野町の都市計画審議が開催されました。その中でインターチェンジ周辺土地区画整理に基づき、市街地編入答申がされましたが、私もそれに参加しました。  そこで、今後どうなるか。きょうはたくさん傍聴の方もおみえになりますので、ぜひ住民のお話を聞くとですね、市街地編入区画整理の工事が始まってから市街地編入されると理解されているという方もみえると。  

伊賀市議会 2020-03-09 令和 2年第 1回定例会(第5日 3月 9日)

平成31年2月6日に文化財保護審議から答申を受けて教育委員でも3対2で意見が分かれました。3月26日に市役所南庁舎が市の指定文化財になりました。ここでは、価値観のことについては議論する気はありません。今後のことについて議論したいと、このように思います。  指定には教育委員会諮問機関である伊賀文化財保護審議があり、それを受けて教育委員会が判断する、この仕組みで間違いないですか。

いなべ市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第4日 3月 5日)

教育長片山富男君)  議員御指摘のとおりですし、これまで教育部長から答弁させていただいておるところですが、文部科学省中央教育審議でも基本的には学校教師の本来的な業務ではなくて、学校以外が担うべき業務であるということで、本来、地方公共団体が担っていくべきであると中教審答申もございます。

桑名市議会 2020-03-05 令和2年都市経済常任委員会 本文 開催日:2020-03-05

説明欄文化財保護事業費のうち、文化財保護審議運営費減につきましては、審議開催実績に伴う執行残でございます。  次に、郷土館管理費減につきましては、光熱水費等精査実績によるものでございます。  次に、文化財総合データ管理システム事業費減につきましては、システム借上料執行残でございます。  

津市議会 2020-03-04 03月04日-04号

都市計画部長蓑田博之君) 都市計画部のほうでは、都市計画に関することを専門的に審議する都市計画審議というのがございます。議員御提案のような会議協議会というようなものも立ち上げたほうがよいのではないかというふうな議論もございますが、そういった必要性検討を想定しつつ、津インターチェンジ周辺まちづくりに取り組んでいきたいなと考えております。 ◆31番(山路小百合君) ありがとうございます。

桑名市議会 2020-03-04 令和2年総務安全常任委員会 本文 開催日:2020-03-04

次の男女共同参画推進事業費減は、男女共同参画審議委員報酬啓発事業関係経費執行残を減額するものでございます。  次の行政情報化事業費住民情報システム事業費減は、機器借上料執行残を減額するものでございます。  次の電子入札システム事業費減は、電子入札システム利用件数に応じてOA機器保守管理委託料執行残を減額するものでございます。  

津市議会 2020-03-03 03月03日-03号

この津インターチェンジ周辺につきましては、マスタープランにおいても、都市計画見直し検討するというふうなことも含めて位置づけておりまして、今後まちづくりを進める上で、このような都市計画見直しや新しい取組が必要になった際には、都市計画審議というのもありますんで、これが適当なのか、あるいは議員から御提言ありましたように、会議のようなものを立ち上げたほうがよいのかと、いろいろ議論はあるかと存じますが