2931件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

いなべ市議会 2020-05-24 令和 2年第1回臨時会(第1日 5月24日)

続きまして、学校ICT活用事業で、小学校五、六年生のインターネットを活用した自習学習、遠隔授業ができますように、Wi-Fiモバイルルーターを整備されていない、インターネット回線とかWi-Fi環境がある家庭はいいんですが、そうじゃない家庭はアンケートをとってわかっておりますので、Wi-Fi環境のない御家庭に対してモバイルルーターを貸し出して、遠隔授業を実施したいと思っております。  

桑名市議会 2020-04-01 令和2年4月臨時会(第1号) 本文

私がなぜ校庭開放にこだわったかについては、家庭内における虐待にこだわったからであります。私自身、この問題も本議会の場でこのようなことを言うつもりはなかったのでありますが、市長御自身も多分御存じないことだと思っていますが、2002年から2012年8月まで10年間、4件、5人の児童虐待殺人事件があったのです。市長が12月に就任されてからそれが一件も起こってない。

伊賀市議会 2020-03-17 令和 2年教育民生常任委員会( 3月17日)

児童生徒への対応についてですが、現在週1回程度の家庭訪問の実施、その際に健康観察による健康状態の把握、感染症対策指導食事とか、いわゆるゲームとか、SNSとか、そういったことに依存にならないようにといった生活指導家庭学習指導、その他教育相談としまして、子供たちの困り感とか、保護者の方のお声とかを聞かせていただきながら進めております。  

伊賀市議会 2020-03-13 令和 2年予算常任委員会( 3月13日)

主な要因としましては、給水人口の減少とあわせまして、一般家庭の御家庭における節水意識の向上であったり、洗濯機とかトイレの機器が節水タイプのものがふえてきておりますことや、また公共施設につきましても学校用の水量も減っておりますので、児童生徒の減少であったり、プール使用日数が減っているということも要因として考えております。  

亀山市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会(第5日 3月12日)

教育部長(草川吉次君登壇)  中学校におきましては、食に関する指導の年間計画を立てまして、家庭科や総合的な学習の時間特別活動等の時間の中で、食育指導を行っております。栄養教諭は兼務の中学校へ赴き、学級担任家庭科の教科担任、養護教諭等と連携し、チーム・ティーチングで食生活と健康、バランスのよい食事生活習慣病とその予防、減塩教育等、生徒の発達段階や課題に応じた食育授業を行っております。

伊賀市議会 2020-03-11 令和 2年予算常任委員会( 3月11日)

それから、訪問指導につきましては、家庭訪問、保健師、それから栄養士などが、家庭へ出向かせていただいて、いろんな相談事業に乗らせていただいている。  それから、検診事業につきましては、主にがん検診の委託料となっております。  以上です。 ○副委員長(上田宗久君)  田中委員。 ○委員(田中 覚君)  もう一つ中身の訪問指導事業、保健師さん等が出向かれてされている。対象はどういう方なんでしょうか。

伊賀市議会 2020-03-10 令和 2年予算常任委員会( 3月10日)

非常に高飛車な言い方かわかりませんけれども、世間体もあって、近所の方にもないしょにされている御家庭がほとんどなんです。特に、学校の中でも、校長会でもお願いをしているんですけれども、このようなチラシをまいて、ちょっと困ってる方いたら言ってくださいよみたいなことは、そこまではできるんですけれど、実際、困ってますよというふうにおっしゃられる家庭というのがかなり少ないというのが現状です。

伊賀市議会 2020-03-09 令和 2年第 1回定例会(第5日 3月 9日)

例えば、私は、かつて教育委員会にオーバーワークが言われてましたので、教員の皆さんに少しゆとりが出るようにしてあげてくださいと、そしてゆとりが出たものは、1つは家庭に帰り、それから地域に帰り、みずからに帰るというような時間がとれるようにしてください、3つに、3帰、3つに帰るということを申し上げました。

亀山市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第2日 3月 9日)

一方これに合わせ、共働き家庭など家庭への影響を鑑み、市内の放課後児童クラブに対して開設時間の拡充等をお願いし、21か所全てのクラブにおいて午前中からの受入れ拡大を行っていただいております。さらに、春休みに実施する長期休暇子ども居場所づくり事業の開始日を繰り上げ、本日開所するなど、児童・生徒や家庭の状況に応じた柔軟な対応を図ってまいります。  

伊賀市議会 2020-03-06 令和 2年第 1回定例会(第4日 3月 6日)

国のガイドラインでは、ひきこもりとは、さまざまな要因の結果として、社会参加を回避し、原則的に6カ月以上にわたっておおむね家庭にとどまり続けている状態を指す現象概念であるということで定義をされております。先ほど、議員さんおっしゃっていただきましたように全国では100万人以上、それを伊賀市に直すと800人ぐらいはひきこもり状態にあるのではないかと推測をしております。

いなべ市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第4日 3月 5日)

教育委員会が中心なんですけれども、延べ500軒の家庭を訪問して、そのときは13人を学校に通わせることができたということでした。このことにかかわってお聞きしたいと思います。  (1)ここ数年の外国籍住民のいなべ市内の変動はどうなっているか。  (2)外国籍住民の増加にかかわって、子どもたちの変動はどうなっていますか。  (3)外国籍住民の子どもの就学状況の把握はどのように行われているか。  

桑名市議会 2020-03-05 令和2年予算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2020-03-05

ぜひ声を上げていただきたいし、やっぱり生徒というか、中学生の定期券が上がったということは、本当に教育費がかさむ家庭世代に抱えている人たちからすると、負担がかなり大きいので、やっぱりその辺では、考慮いただきながら、経営状況もありますけれども、それで十分また協議をしていただければと思いますので、よろしくお願いします。  

いなべ市議会 2020-03-04 令和 2年第1回定例会(第3日 3月 4日)

この金額は多人数の子どもがいる家庭にとっては大きな負担となります。やはり子どものインフルエンザ接種にも助成をするべきだと考えますが、そのお考えはありませんか。  (4)現在、いなべ市では健康づくり介護予防としてさまざまな取り組みをしていただいております。元気クラブによる体操、地域でのふれあいサロンの実施、新たに暮らしの保健室として活動が始まりました。

桑名市議会 2020-03-04 令和2年予算特別委員会教育福祉分科会 本文 開催日:2020-03-04

保護者の方からは、子供と食についての話ができて、食育について家庭でも取り組むことができたという声や、食が一品増えるというのはありがたい。それから、子供野菜嫌いなんだけれども、保育所の給食ということでよく食べるのでよかったなどという声をたくさん頂いております。  今後の参加をするかという回答なんですけれども、6割近くの方が参加したいなというふうにお答えいただいております。  

桑名市議会 2020-03-04 令和2年教育福祉常任委員会 本文 開催日:2020-03-04

それと、保護者向けになりますけれども、そのほかの対応につきましては、家庭訪問あるいは電話、メール等で対応させていただく予定でおります。  当然、事態のほうは刻々と変わってまいりますので、それにつきましては事態の状況に応じて柔軟にというか、今後対応が変わってくる可能性があります。  

桑名市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2020-03-03

ただ、独り親家庭非正規雇用のような方など弱い立場の方には厳しい状況になるのではないかと思われます。  市におかれましては、様々な対策を取っていただいているところでございますが、今後も状況が変わってくることも考えられます。そのときには、その時々に応じた市民の皆様に寄り添ったきめの細かい支援をお願いしたいと思います。