365件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

亀山市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第3日 6月14日)

議員ご指摘の新たな切り口としましては、新学習指導要領にも述べられておりますアクティブラーニング、主体的、対話的で深い学び意識した授業づくり、また学校外にいる人たち、地域の方々との交流を通した学習のあり方等を見直すとともに、これまで以上にそういった機会は必要になるとの認識でございます。  

志摩市議会 2019-06-13 令和元年第1回定例会(第3号 6月13日)

また、今回の新しい学習指導要領が発表される前から、私はタブレット学習の導入は提言させていただいておりましたし、教科書の選定や、授業時間等にも触れさせていただき、提言等もさせていただきました。  しかし、教育委員会は、常に今までどおり、もしくは今やっている内容の精度を上げていく等の御答弁しかしておりません。

菰野町議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2日目 6月13日)

2020年度からの新しい学習指導要領で、文科省はこれからの社会で必要な力を「生きて働く」、「知識技能の習得」、これを土台とした、未知の状況でも対応できる思考力・判断力・表現力の育成、そして学びに向かう力・人間性等の醸成、この3つを習得することが、個人だけでなく、社会全体にも好影響を及ぼすと考えています。  

志摩市議会 2019-06-04 令和元年第1回定例会(第1号 6月 4日)

本案は、小学校では令和2年度から、中学校では令和3年度から、新学習指導要領が全面実施となることを見据え、各小中学校1クラス分のタブレット端末等を整備するものであります。  物品購入の内容につきましては、タブレット本体といたしまして、普通教室用398台、特別支援教室用36台、計434台、合わせまして、充電保管庫24台、普通教室用タブレットリカバリーディスク12枚の購入であります。

川越町議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第1日 6月 4日)

具体的な授業での活用場面といたしましては、新学習指導要領で実施されるプログラミン教育教科授業の中での学び合い、インターネット等を活用した調べ学習写真・動画などを撮影して発表を行う授業などが挙げられます。  また、教材ソフトウエアやデジタル教科書の活用により、個に応じた学習特別支援教育への効果が期待できます。

亀山市議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会(第1日 2月25日)

また、2020年度からの新学習指導要領本格実施や学校における働き方改革に向けて、小学校英語専科教員の配置等、教職員定数の改善や外部人材の拡充など、学校指導・運営体制の強化・充実が図られようとしています。  次に、県の情勢でありますが、昨年4月に三重県いじめ防止条例施行されましたが、この条例基本理念にのっとり、三重県いじめ防止基本方針が改定される予定です。

志摩市議会 2019-02-18 平成31年全員協議会( 2月18日)

あとのその3、調査研究につきましてですけども、こちらのほうは、プログラミン学習とか、情報教育機器を用いた授業支援とかいうふうになっておるんですけども、この辺につきましても、新学習指導要領平成32年度から始まるわけですけども、そちらに対応できるような形で、中身のほうを充実したものを考えて、目標を立ててやっていきたいというふうに考えております。  

菰野町議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3日目12月11日)

国際交流が拡大している中で、感染症予防に関する正しい知識の普及啓発についてでございますが、感染症を予防するため、消毒や殺菌等により、発生源をなくすこと、周囲の環境衛生的に保つことにより、感染経路を遮断すること、栄養状態を良好にしたり、予防接種の実施により、免疫をつけたりするなど、体の抵抗力を高めることについて、健康カレンダー、ホームページを通じて周知することに努めるとともに、小学校中学校においても、学習指導要領

志摩市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第3号12月 7日)

2020年より実施される新学習指導要領には、子どもたちが持続可能な社会の作り手となることができるようにすることと明記されており、学校教育の役割につきましては、大変大きいものであると認識しています。また、学習指導要領の中には、国際理解、環境福祉健康など、持続可能な世界を形成するための視点が多く盛り込まれています。

川越町議会 2018-12-04 平成30年第4回定例会(第1日12月 4日)

「置き勉」は置き勉強道具の略称で、教科書などを学校に置いて帰る、いわゆる置き勉ですが、現在の学習指導要領に基づく教科書は、ゆとり教育だった約10年前と比較するとページ数がおよそ3割増えたと言われており、さらに副読本などが追加された結果、腰痛となる子どもたちが問題となっております。  

亀山市議会 2018-09-26 平成30年 9月定例会(第6日 9月26日)

とりわけ、教育コンピュータ機器端末の整備については、早急かつ一定の水準を等しく担保しながら進められるべきであり、先般の学習指導要領等改訂において、小学校英語プログラミン教育等が導入されていく中、まさに教育行政全体としての急務かつ国としての責務と考えられます。しかしながら、その全国水準の現状は、教育基本法により定められている「第2期教育振興基本計画」に掲げた目標値にも及んでいません。