26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

志摩市議会 2018-09-20 平成30年予算決算常任委員会( 9月20日)

総務部長山田達也) 妥当かどうかという部分の前に、現状衛星携帯電話につきましては、災害時における孤立地域という部分がエリアとしてありますので、その辺を基本としながら配置しているという現状はあります。現状としては、そういうことになります。以上です。 ○委員長西﨑甚吾) 橋爪委員

いなべ市議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第3日 9月 7日)

なべ市地域防災計画に記載されている災害時における孤立地域の予測は9地区あり、生活の主となる道路国道、県道であるため、県におきましても橋梁等耐震化推進しているところでございます。  道路防災減災対策につきましては、引き続き、いなべ市公共施設等総合管理計画及び橋梁長寿命化修繕計画により、防災減災に努めていきたいと考えております。  

亀山市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会(第3日 6月13日)

消防署長豊田邦敏君)(登壇)  大雨等により道路通行どめの際、加太地域での救急事案が発生した場合の交通手段ですが、雨量規制による通行どめであっても孤立地域における傷病者救急搬送を効果的に実施するため、名阪国道道路管理者である国土交通省北勢国道事務所調整し、安全管理及び2次災害防止対策を徹底の上、道路通行し現場へ向かうこととしております。  

津市議会 2017-06-14 06月14日-04号

それから、同じく2点目の遠隔地孤立地区への緊急の食料飲料水等配給手段、これも同様でございまして、非常にそういった孤立地域等へ、ドローンを使った形で食料品等配給というのは有効だと思っております。こういった運用につきましても、先ほど同様、協定を結んでおります三重ドローン協会、こちらのほうともいろいろ調整を進めていかせてもらいたいと考えております。

名張市議会 2017-03-03 03月03日-02号

ローンにつきましては、観光PR行方不明者の捜索、災害時には孤立地域や足の踏み入れられない場所の状況把握ができるなど、さまざまな活用がされていると聞いております。また、国家戦略特区では、千葉市がドローンを活用した宅配等や、また東京消防庁では水難救助活動に活用できるかの実証実験が行われており、実用化を目指しているということでございます。

志摩市議会 2016-06-23 平成28年第2回定例会(第3号 6月23日)

4月に発生しました熊本地震のように、道路網の寸断により津波被害以外でも孤立地域が発生しており、志摩市でも全体が孤立することが考えられます。そこで重要になってくるのが地域自主防災組織や個人の備蓄であります。そのため各種自治防災組織市民の皆さんにも備蓄をお願いしています。  次に消火栓についてお答えいたします。まず市内消火栓設置状況ですが、市内全域で2,209カ所設置されています。

伊賀市議会 2015-03-17 平成27年予算常任委員会( 3月17日)

孤立地域の解消に向けてということなんですけど、もうちょっと具体的な地域なり教えていただければと思います。 ○委員長前田孝也君)  総合危機管理課長。 ○危機管理監兼総合危機管理課長風早孝昭君)  総合危機管理課風早でございます。  ただいま御質問いただきました防災行政無線整備推進事業でございます。これにつきましては、伊賀市内で24カ所の孤立地域というのが想定されております。

亀山市議会 2013-12-01 平成25年12月定例会一般質問一覧

刷新」と「歳入改革推進」との優先順位について  2 「歳入改革」にこの「適正化」が位置付けられていることについて  3 「特定の市民」、「サービス原価」、「基礎的と選択的」などの定義、考え方について  4 不可解な使用料の4つの「サービス区分」なるものについて 6 新 秀隆 (公明党) 市民安心安全対策について  1 災害時の市内孤立地域

伊賀市議会 2013-02-25 平成25年予算常任委員会( 2月25日)

また、孤立地域に関しましては、特に優先的によろしくお願いいたしたいと思います。以上で終わります。 ○委員長田山宏弥君)  森永委員。 ○委員森永勝二君)  157ページの徴収のところですけども、一つは三重県の地方税回収機構負担金ということで648万円と。これはついては、今までの考え方と変わりないのか、これの具体的な内容ですね、それについて説明してください。

伊賀市議会 2012-09-11 平成24年第 5回定例会(第3日 9月11日)

取り組みについてでございますが、孤立地域に対する特化した取り組みについてはございませんが、昨年度は県の地域減災強化推進補助金を用いまして、防災備蓄倉庫及び防災資機材整備を進めてまいりました。孤立地区13カ所の整備状況でございますが、既に整備できたのが4カ所、本年度に整備を予定していますのが5カ所、そして来年、25年度に整備を予定していますのが4カ所でございます。

伊賀市議会 2012-09-10 平成24年第 5回定例会(第2日 9月10日)

まず1点目は、道路整備について、林道、広域農道進捗は、また川上ダム関連周辺整備事業進捗、そして2番目は、地域福祉について、担い手の役割、3番目、防災対策について、孤立地域に対する取り組み、特に今回は同僚議員とバッティングをいたしておりますので、私のほうは青山支所管内における孤立地域に対する取り組みに対して御答弁をちょうだいいたしたいと思います。

志摩市議会 2012-03-05 平成24年第1回定例会(第3号 3月 5日)

他の新規事業としまして、防災ハザードマップ作成事業教育施設防災備品購入事業による防災用ヘルメットライフジャケット配備孤立地域通信確保のための衛星携帯電話購入事業下水道防災設備整備事業による仮設トイレ購入を予定しております。  次に、継続事業としまして、平成24年度の防災訓練事業では、9月に志摩町で津波を想定した志摩総合防災訓練の開催を予定しております。

桑名市議会 2011-09-20 平成23年福祉安全常任委員会 本文 開催日:2011-09-20

また、孤立地域となった場合の非常時における情報収集手段連絡手段として確実に行うことができるのはこの衛星系電話でございます。それを今回増額させていただいております。これにつきましては、衛星系搬端末機が1台大体24万円程度です。それから、衛星ハンドセットほか、それから、アダプター等々を入れて18万円程度です。両方合わせて1台約42万円程度となってございます。  

亀山市議会 2011-09-15 平成23年 9月定例会(第5日 9月15日)

それがはんらんしたときには孤立地域というのが必ず出てくると思うんですね。橋も水が出て落橋するはずで、あってはならないですけれども、あったときに孤立世帯というのが確実にあります。先ほど防災倉庫のこちらは高温になるので置かないよという答えがありましたが、今、現存する防災倉庫食料に関しては、温度調整湿度調整をされておるわけですか、お聞かせ願いたい。 ○議長(大井捷夫君)  伊藤危機管理局長

伊賀市議会 2011-09-14 平成23年第 6回定例会(第5日 9月14日)

今回の豪雨で、南紀では孤立地域が出たんですね、土砂崩壊で車も行けない、人も行けない、そういうような孤立地区が当初は22カ所あったそうでございます。現在、復旧も進んでおりますから、今はどれだけになったかは定かでございませんけれども、地形のよく似たこの私どもの伊賀市においてもそういうことが多々起こるんじゃないかという心配は持っております。

  • 1
  • 2