3648件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2019-09-30 令和元年第 5回定例会(第5日 9月30日)

さらに、当初指定管理委託料は400万円の試算であったと思うが、なぜ600万円になったのかの質疑に対し、当局からは、当初、29年12月に全員協議会で説明させていただいたとき、週3日間程度の開館で試算していたが、その後、週6日間としたことで約200万円増額となった。ただ、文化振興という観点から収支だけでははかれないこともあるとの答弁がありました。  

亀山市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第4日 9月12日)

だから、これを実費徴収するのはおかしいし、例えば私立保育園も市町村から委託を受けて保育を行っているんですから、それには副食費が義務づけられているんですから、その義務を果たすための食材費の徴収を園任せにするのはおかしいと私は思います。国はそうやって言っていますけれども、おかしいと市町村から声を上げていくべきだと思っています。  

伊賀市議会 2019-09-11 令和元年第 5回定例会(第4日 9月11日)

にしていただければ、それは保険として使えますし、例えば、今の学校地域支援本部というのがありまして、その地域支援本部のメンバーとして草刈りをしようということでありましたら、これも民間のイベントの傷害共済保険に1日幾らっていうことで、これも1日当たり170円と聞いておりますけれども、それに入っていただいておるということでございますので、その保険を使っていただいて、地域支援本部の費用もしっかり出ておりますので、委託

亀山市議会 2019-09-11 令和元年 9月定例会(第3日 9月11日)

産業建設部長(大澤哲也君)(登壇)  現在、猿の群れは市内で10以上確認されておりまして、特にこの市役所近辺、中心市街地を行動エリアといたします群れは、住山町からみどり町、辺法寺町から阿野田町、菅内町までと非常に広範囲で移動をしておるということでございまして、また、群れの把握につきましては、亀山サルの会に委託をしまして、NPO法人サルどこネットが運用しておりますニホンザル位置情報システムを利用いたしまして

伊賀市議会 2019-09-10 令和元年第 5回定例会(第3日 9月10日)

今でも検針、集金、窓口業務、保守点検など、民間委託をしていますが、これらに加え、設備の運営管理や更新を長期にわたって民間に一括して委託すれば、コスト削減ができると行政は考えるんだと思います。  伊賀市水道ビジョンにも広域化と民間委託の拡大が示されています。私も長年にわたって、この問題は議会でも質問をしてまいりました。

亀山市議会 2019-09-10 令和元年 9月定例会(第2日 9月10日)

また、経費削減の取り組みもいたしまして、専門知識を有するコンサルタントに業務委託をして削減に取り組んでまいりました。  さらに、全国的にも先駆けとなります敷地内での院外薬局に取り組みまして、平成29年10月1日から外来の院外処方をいたしました。これによって、医療センターの収益ということではございませんが、市全体の医療費削減に寄与できたものと考えております。  

伊賀市議会 2019-09-09 令和元年第 5回定例会(第2日 9月 9日)

さくらリサイクルセンターにつきましては、議員さんおっしゃっていただいたとおり、8月2日にごみ固形燃料化(RDF)の製造を終了させていただいて、その後は、民間処理委託、焼却処理をさせていただいております。  そういった中で、今おっしゃっていただいたとおり、地域内の自然循環、またリサイクルについては、十分検討をさせていただく、伊賀市全体としての課題というふうに考えております。

伊賀市議会 2019-06-24 令和元年総務常任委員会( 6月24日)

例えば委託料とか、例えばないかもしれませんけど自動ドアの委託をしました。それが10月からは8%が10%になるというところに関しては当然転化をしなきゃいかんのですけども、こっちは入りのほうですので料金についてはこの額にしますということをですね。理由が消費税が上がったことに対して10月からはこういうふうにしますということというふうに御理解いただきたいんです。

志摩市議会 2019-06-21 令和元年予算決算常任委員会( 6月21日)

私も、13ページのその下の保育所管理費の中の子ども子育て支援システム改修業務委託料、これはどこへ委託をする、それとその内容ですね。この子育て支援システム改修業務の内容をもう少しわかりやすく御説明いただけますか。 ○委員長(西﨑甚吾) こども家庭課長。 ○こども家庭課長(阪本 覚) こども家庭課長、阪本です。  

伊賀市議会 2019-06-21 令和元年産業建設常任委員会( 6月21日)

岩倉峡公園キャンプ場につきましては、指定管理者による施設の管理運営を阿山ふるさとの森公園につきましては、委託事業者による施設の管理運営を行っておりますが、本年10月から消費税率が8%から10%に引き上げられることに伴いまして、それぞれの施設に係る現行料金を1.08で割った後、1.1を乗じた額を10円未満を切り上げて新しい料金を算出し、新旧対照表の1ページから4ページの別表に記載のとおり、利用料金等の

伊賀市議会 2019-06-20 令和元年予算常任委員会( 6月20日)

(仮称)伊賀市汚泥再生処理センターの維持管理業務を複数年契約するため、(仮称)伊賀市汚泥再生処理センター長期包括運転管理業務委託などについて、期間及び限度額の設定をしています。  第3条の地方債の補正は、第3表、地方債補正で変更として道路橋梁整備事業など4事業について、国庫補助金の内示額に対する事業費の増減などに応じ、所定の補正を行っております。  

菰野町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第5日目 6月18日)

これから小学校プール運営委託を各小学校PTAより受け付けするところでございますが、中止の旨をお聞きしているところは、現在2校となっております。  理由としましては、水の事故に対する不安、自宅と学校の行き帰りも含めた熱中症交通事故等の問題などから、PTAで実施したアンケートをもとに議論した結果、中止を決められたと聞いております。御理解賜りますようお願い申し上げます。

伊賀市議会 2019-06-18 令和元年第 3回定例会(第5日 6月18日)

きのうの上田議員質問に対して、財務部長も余り明言されなかったように思うんですけど、私、この3月の予算委員会で、その解体設計業務委託料の1,200万について財務部長にお伺いをいたしました。そのときの答弁ですけども、公共施設最適化計画縮小となり、現状では経費がかかるため新たな建物を建てたほうが安価だというような御答弁されました。今もこれ、お変わりございませんか。 ○議長(中谷一彦君)  財務部長

伊賀市議会 2019-06-17 令和元年第 3回定例会(第4日 6月17日)

平成29年度の実績で申し上げますと、返礼品の代金、寄附の申し込みや発送など、一連の業務委託料、広告料など約4,898万円を一般財源から支出をしております。  また、伊賀市民が他の自治体にふるさと納税されまして本市の市民収入から控除された額、収入の減額になりますけれども、これが4,755万円でした。