3659件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2020-02-07 令和 2年第1回臨時会(第1号 2月 7日)

やはり、その現場任せ、作業員任せ、あるいは委託しておるところは委託業者任せになっていると思うんです。ぜひ、その辺、きちんと点検しないと、また、こういう収集車による事故というのは起きるんじゃないでしょうか。  そういうふうに思いますので、実際はどうなっているのかということをしっかりつかんでいただきたいと思いますけど、いかがですか。 ○議長(M口三代和) 市民生活部長

鈴鹿市議会 2020-02-04 令和 2年総務委員会( 2月 4日)

まず初めに,公契約とは,地方公共団体などの公の機関が発注する公共工事や業務委託の際に結ぶ契約のことでございます。  それでは,お手元の資料をごらんください。  1,公契約条例とは,発注者と受注者の労働者に対する責任や,公契約のもとで働く人の適正な賃金水準及び労働条件の確保を盛り込んだ条例を言います。  

桑名市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2019-12-24

鉄道事業者に全ての工事委託するのではなく、市でできることは市ですべきであり、反対との討論。また、賛成としながらも、本事業を進める中でもっと鉄道事業者に負担を求める必要があったとの意見がありました。  以上の経過により、当委員会に付託されました5議案については、審査の結果、お手元に配付の委員会審査報告書のとおり、いずれも原案のとおり可決すべきものと決しました。  

志摩市議会 2019-12-20 令和元年第3回定例会(第5号12月20日)

最後に、議案第54号 指定管理者の指定について、おりきの松公園目的集会施設は、収支予算書において、管理費の清掃費分と委託料の清掃業務があるが、どう区分されているのかとの問いに、管理費の清掃分は施設清掃清掃委託業務料は公園の周辺の清掃を担ってもらうことになるとの答弁でした。  

菰野町議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第6日目12月19日)

大羽根テニスコート改修設計業務委託、409万7,000円、74.67%、丸栄調査設計株式会社四日市支店、資料16のとおりでございます。  防災安全社会資本整備交付金事業 町道川北11号線(1号橋)外3橋橋梁補修調査設計業務委託、780万円、95.33%、株式会社見取コンサルタント、資料17のとおりでございます。  

桑名市議会 2019-12-17 令和元年都市経済常任委員会 本文 開催日:2019-12-17

60 委員(伊藤惠一)  本当は土木質問したほうがええかなと思うんですけど、産業が出てきてみえますので質問するんですけど、今後の世代に期待してという当然意味があって質問していくんですけれども、これは、今回いろいろ先ほど説明していただいたんですけど、内訳ですよね、工事、全てJRかどこか、鉄道関連会社委託ということでよろしかったでしょうか。

鈴鹿市議会 2019-12-17 令和元年各派代表者会議(12月17日)

5番の制作委託でございますけれども,制作に当たりましては委託をいたしておりまして,委託先は株式会社ぎょうせいの東海支社ということで,委託期間は,平成14年9月2日から平成17年3月31日,委託料としましては,当時の資料が完全に残っておりませんので,細かい数字は多少異同があるかもわかりませんけれども,残っております資料を見ておりますと,3,990万円ということでございました。  

鈴鹿市議会 2019-12-17 令和元年予算決算委員会(12月17日)

小学校のバックネットのふぐあいは今回新たに発生したのか,同項第2目教育振興費の就学援助費について,就学援助費の支給対象者数,同じく教育振興費の学びサポート環境づくり事業費について,支援の必要がある児童生徒の増加数,また,小学校で支援の必要がある児童が多いのは5歳児健診による影響か,常勤講師の病気休暇・産前産後休暇取得者の内訳,同項第3目学校建設費の学校トイレ洋式化整備費について,学校トイレ洋式化の設計委託内容

志摩市議会 2019-12-13 令和元年教育厚生常任委員会(12月13日)

市の方針として、学校からの移動、交通安全防犯面を考えますと、やはり学校施設内にあるのが望ましいというふうな方針で考えておりますので、一般質問でも答弁しましたように、教育委員会と連携しながら、必要性を論じるとかそういう話じゃなしに、実際現場を見て、何が必要なのか、どういうことができるのか、どういう順番でやっていったらいいのか、市内の施設、民間委託も含めてきちっとした制度設計をして、計画をして進めていきたいと

志摩市議会 2019-12-12 令和元年総務政策常任委員会(12月12日)

それと、先ほど申し上げたように財政負担が生じるという部分が当然ありますので、今後、財政健全化アクションプログラムでも示させていただいているように、そういった部分の経費の増額という部分に合わせて、当然行政の効率化ということもあわせてやっていく必要があると思いますので、一定のその業務については民間委託とか、そういった部分についても現在でも、これは臨時職員が云々ということだけではなくて、市の今後の政策とかそういった

桑名市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-12-12

これら取り組みの一例を御紹介いたしますと、まず結核検診の受診票につきましては対象年齢の方全員を送付対象としていた運用を見直しまして、検診受診が想定される対象者に絞って送付し、また送付物も従来は業者に委託して行っていたものを、現存の情報管理システム有効に活用し、業者に頼るのではなく職員で対応するように見直しが行われました。  

鈴鹿市議会 2019-12-12 令和元年予算決算委員会総務分科会(12月12日)

これは環境部局から私も情報をいただいているんですけども,鈴鹿市の場合,ごみの収集を委託で行っておりますので,市自体がごみ収集車を持っていないという中で,長野市からの要請が廃棄物の搬送をするもので,できたら搬送用のトラック,これは各市町に任せますということで,軽トラックでも,2トントラックでもよいという中で,鈴鹿市はボンゴトラック,積載量750キログラム,1,500ccのトラックを持っていくということで

鈴鹿市議会 2019-12-12 令和元年予算決算委員会地域福祉分科会(12月12日)

歳出といたしまして,第3款民生費,第3項生活保護費,第1目生活保護総務費に計上しております生活保護事務費の第13節委託料でございますが,162万円の増額補正をお願いするものでございます。  その内容でございますが,昨年10月に施行されました生活保護法の改正に伴い必要となりましたマイナンバー情報連携等に対応するための生活保護電算システムの改修費用でございます。