457件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名張市議会 2021-09-02 09月02日-01号

まず、総務費は、地方財政規定に基づき前年度決算剰余金の2分の1相当額財政調整基金積み立てるほか、前年度介護保険特別会計決算確定に伴う介護給付費準備基金への積み立てを初め、地方創生推進交付金を活用した市内在住外国人対象生活面での情報提供や異文化交流促進など、総合的な支援目的とした、(仮称)多文化共生センター設置に要する経費など合わせて3億553万4,000円を増額しております。 

名張市議会 2021-09-02 09月02日-01号

まず、総務費は、地方財政規定に基づき前年度決算剰余金の2分の1相当額財政調整基金積み立てるほか、前年度介護保険特別会計決算確定に伴う介護給付費準備基金への積み立てを初め、地方創生推進交付金を活用した市内在住外国人対象生活面での情報提供や異文化交流促進など、総合的な支援目的とした、(仮称)多文化共生センター設置に要する経費など合わせて3億553万4,000円を増額しております。 

名張市議会 2020-12-11 12月11日-04号

地方財政という法の第2条に、地方公共団体はその財政の健全な運営に努めると書いてあります。私は、この財政の健全な運営本質というのは、先ほどもちょっと触れましたけども、私は税収から見て何ができるか、借金せずに一般財源でどうするか、一般財源を確保するのはどうか。 国や県、きょうは11日ですから5日前ですかね、県でもでかでか載ったのが、県でも一般財源で150億円強のお金が足らんと。

名張市議会 2020-12-11 12月11日-04号

地方財政という法の第2条に、地方公共団体はその財政の健全な運営に努めると書いてあります。私は、この財政の健全な運営本質というのは、先ほどもちょっと触れましたけども、私は税収から見て何ができるか、借金せずに一般財源でどうするか、一般財源を確保するのはどうか。 国や県、きょうは11日ですから5日前ですかね、県でもでかでか載ったのが、県でも一般財源で150億円強のお金が足らんと。

菰野町議会 2020-03-11 令和 2年第1回定例会(第4日目 3月11日)

地方負担額に特例的に地方債を充当できるように、地方財政改正案も提出されています。地方団体が緊急に実施する必要がある河川等しゅんせつ事業について、国が調査を実施したところ、必要な予算は4,900億円と、非常に多額になることから、5年間の集中での取り組みということで、全体予算が4,900億円ということになっております。  

松阪市議会 2020-03-05 03月05日-05号

現在の財政運営上では、9月の決算議会で前年度決算収支確定実質収支額確定したことを受け、地方財政に基づき、11月補正にて当該剰余金のうち2分の1を下らない金額を財政調整基金積み立てていること、さらに年度末3月補正では、入札差金実績見込みによる減額補正により、財源調整として財政調整基金繰入金が減額し、財政調整基金の一定の残高が確保されていると思います。 

桑名市議会 2020-03-04 令和2年総務安全常任委員会 本文 開催日:2020-03-04

まず、財政調整基金増は、地方財政第7条の規定に基づき、決算剰余金等積み立てるものでございます。  次の減債基金増は、土地売払収入積み立てるため増額するものでございます。  次の地域振興基金ふるさと応援基金は飛ばしまして、職員退職手当基金増は、後年度職員退職に備え、計画的に積立てを行うものでございます。  ページをめくっていただいて、44ページ、45ページをお願いいたします。  

津市議会 2020-03-02 03月02日-02号

建設部長磯部典生君) 令和年度から、地方財政改正によりまして創設される見込みの(仮称緊急浚渫推進事業債でございますが、これは、緊急的に実施する必要がある箇所として位置付けられました河川、ダム、砂防、治山に係りますしゅんせつ対象事業としておりまして、事業年度令和年度から令和年度の間でございます。

桑名市議会 2020-02-20 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2020-02-20

まず、総務費では、地方財政規定に基づき、平成30年度繰越金及び桑名市文化スポーツ振興公社出捐金残余財産収入等の2分の1相当額につきまして、財政調整基金への積立てを行いますほか、将来の支出に備えて、公共施設整備基金地域振興基金減債基金情報システム整備基金などの特定目的基金積立てを行いました。  

桑名市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-12-12

その一方で、借りかえに関しましては地方財政第5条第1項第3号により認められているところでございます。  議員が御指摘のとおり、昨今の金利情勢を踏まえますと低利に借りかえられる可能性は十分にございますが、補償金等を総合的に考慮しつつ、借りかえのシミュレーションを行った結果、必ずしも支払い額の減少につながるとは言えない状況となっております。

松阪市議会 2019-11-28 11月28日-01号

第14款諸支出金、第1項基金費、第1目財政調整基金費の1、財政調整基金積立金11億6200万円の新規計上は、地方財政第7条第1項に基づき、前年度繰越金23億2217万1000円の2分の1を下らない額を積み立てるものでございます。なお、本4号補正後の令和年度財政調整基金残高見込み額は、69億5000万円余りでございます。 以上、第10款教育費を除く説明とさせていただきます。 

伊賀市議会 2019-09-17 令和元年決算常任委員会( 9月17日)

財政課長風隼徳彰君)  財政調整積立金につきましては、前年度からの決算額繰越分の2分の1を積み立てるという地方財政規定がございます。 ○委員長福田香織君)  市川委員。 ○委員市川岳人君)  わかりました。それで伊賀市の中でどういう運用というか、どういう基準で積み立ててるとかっていうところと。

桑名市議会 2019-09-17 令和元年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2019-09-17

次の基金積立金でございますが、1番目の財政調整基金につきましては、地方財政規定に基づき、平成29年度剰余金に係るものを積み立てました。  2番目の減債基金につきましては、将来の起債の償還のための財源として積み立てを行いました。  3番目の地域振興基金につきましては、預金利子財源として積み立てを行いました。  

津市議会 2019-09-03 09月03日-02号

それこそ地方財政の第3条に抵触しますよ。何の合理性を持って予算組んだんですか、ほんなら。説明にならんでしょう。津市のものでないと言うとるかと思ったら、津市の税金使うて管理しとるじゃないですか。全然言うとることが私は理解できない。恐らく、これを聞いていただいとる方も理解してもらえやんと思いますよ。 きちっとした答弁がないんやからね。

松阪市議会 2019-07-01 07月01日-04号

また、前年度繰越金のうち純繰越金におきましては地方財政規定に基づきまして、2分の1を下らない額を基金積み立てることになります。 平成30年度で申し上げますと、基金繰入金は当初予算におきまして約30億円計上しておりました。平成29年度末の残高約101億円は、平成30年度末で約99億円となり、約2億円の減にとどまりました。