463件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名張市議会 2020-12-10 12月10日-04号

これまでプランを作成している地域は、地域として判断をされて取り組まれた名張土地改良北部工区、それから薦生、黒田の3地域がございます。これら以外の地域については、名張市全域を1地域としてプランを作成することで、先ほど言わせていただきました認定農業者などの専業農家がメリットを確保できるようにということで方策を講じてきたというところです。 次に、実質化というお話です。 

桑名市議会 2020-09-15 令和2年決算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2020-09-15

財源につきましては、国からの排水機場操作業務委託金、県からの排水機場操作業務委託金土地改良業務受託収入でございます。  次に、水路につきましては、農業用施設維持管理に要した費用でございます。財源につきましては、農業用施設維持管理基金繰入金でございます。  次に、ため池につきましては、ため池維持管理に要した費用でございます。  

菰野町議会 2020-06-08 令和 2年第2回定例会(第1日目 6月 8日)

次に、議案第45号、内田孝弘氏におかれましては、現在、認定農業者菰野土地改良ちくさ県圃工区理事であるとともに、地域の模範的な農業従事者として農業者が組織する団体から推薦されています。  次に、議案第46号、北岡フミ子氏におかれましては、現在、菰野消費生活くらしの会の会長であるとともに、長年にわたり消費生活に関する取組をしてきたとして応募がありました。  

いなべ市議会 2020-02-28 令和 2年第1回定例会(第2日 2月28日)

それともう一点、場所的な問題で、あそこは高速道路のインターチェンジが来る前から、員弁川第一土地改良用水が通ってまして、掛樋と言われる90度曲がっている排水路があります。そこでダムのような状態になって、常に高柳の農地が水没するので、そういったことを今回の事業で解消していきたいと思っております。  以上です。 ○議長(水谷治喜君)  衣笠民子君。

菰野町議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3日目12月10日)

受益者に当たる土地改良農家への負担金は、どのようになっていますか。災害で大きなダメージを受けた農林業者等への受益者分担金をこの機会に見直し、軽減を図るように求めます。  大きく3点目、今、策定をしています菰野都市マスタープランについて、来年度策定予定の第6次総合計画とあわせて、策定するように求めるものです。  

伊賀市議会 2019-12-10 令和元年第 6回定例会(第3日12月10日)

青蓮寺用水土地改良これ未利用地、いわゆる休耕地荒廃地、ばらばらにありますけども、集めてみたらという話。ドーム40個分なんだって。ドーム40個分って、ドーム見たこと・・・・・40個分って、どんなぐらいやというて、いろんな方に相談しましたら、ちょうどゆめが丘のソーラーパネルを敷いていないところ、工業団地住宅団地も含めて、全部集めたらですよ。

伊賀市議会 2019-12-09 令和元年第 6回定例会(第2日12月 9日)

次は、農業課題に対する支援策についてということですけれども、農業課題は本当にもう一言ではあらわせないことですけれども、人や物やお金や制度や土地改良の話やらと、こういう課題があるわけですけれども、ちょっと時間の許す限り一つずつお伺いしたいんですけど、まずやっぱり後継者不足担い手不足、これの支援策ですよね。今もって市としてはどういうふうに進めておられるのか、まず、聞かせていただけますか。

津市議会 2019-12-03 12月03日-03号

また、例えば人・農地プラン実質化など、案件によりましては関係5者だけに限らず、農地中間管理機構職員土地改良等の関係者を会議に招き、具体的な協議へと発展させながら、農地利用最適化耕作継続につなげてまいります。     〔教育長 倉田幸則君 登壇〕 ◎教育長倉田幸則君) 3の学校における働き方改革に関してお答えいたします。 

津市議会 2019-09-27 09月27日-06号

最後に、議案第130号令和年度津一般会計補正予算(第3号)中、当委員会付託分では、歳入について、委員から、県営ため池等整備事業分担金について、どこへ負担を求めているのかとの質疑があり、執行部から、三ツ谷池整備事業に関しては水利組合に、パイプライン事業については野田地区及び南黒田地区受益者の方々に、また、波瀬川頭首工整備については高野井土地改良にそれぞれ御負担をいただいているとの答弁がありました

伊賀市議会 2019-09-20 令和元年教育民生常任委員会( 9月20日)

主には入居、部屋を借りていただいてる団体もそうなんですけれども、主には労働組合さん、一部は土地改良さんもお入りいただいてるんですけれども、そういった団体さんを中心に、勤労者の福祉に関するような事業中心になされていくというようなことでございます。 ○委員長北出忠良君)  田中委員。 ○委員田中 覚君)  労働組合利益団体じゃないの、はなから、最初から。

津市議会 2019-09-03 09月03日-02号

また、農林水産省によると、各地の用水路地元土地改良や国、県、市町村と管理主体が分かれており、生活に密着した用水路の多くは土地改良管理と見られます。しかし、土地改良地元農家らでつくる団体で、安全対策予算も人手も限られております。そこで、各自治体は対策に乗り出していますが、危険箇所を抽出し転落防止柵反射板つきのポールなどの整備であったりガードレールなどを設置してきました。

伊賀市議会 2019-06-24 令和元年総務常任委員会( 6月24日)

それと、施設内にある水路関係土地改良にも話を聞かせていただいて、今後につきましてはそれらのそういった意見、それと全協でも申したけれども都市公園条例関係であるとか、そういったことを踏まえながら施設については検討進めていきたいと思っております。それと、整備内容が決まりましたら地域のほうであるとかを説明しにいきたいと考えております。以上です。 ○委員長上田宗久君)  市川委員