6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

桑名市議会 2016-03-24 平成28年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2016-03-24

また、自衛隊武力行使の限界について、一昨年7月の閣議決定で、新3要件を定め厳格な歯どめをかけており、また、国際平和協力活動につきましても、現に戦闘行為が行われている現場では活動しないなどの自衛隊員安全確保についても法文上も明記をされました。これにより、自衛の措置が他国防衛を認めず、専守防衛を堅持するための一定の歯どめがかけられました。

鈴鹿市議会 2015-12-04 平成27年12月定例会(第3日12月 4日)

さらに大規模な自然災害国際平和協力活動への取組により我が国の平和に貢献します。」というふうに示されておりまして,その関係として,総合的な学習の時間,文部科学省が所管しておる内容についての協力をしていくと。平成14年からの学習指導要領に基づいて,その学習の準備をしておるというふうに載っております。

松阪市議会 2015-07-10 07月10日-06号

国際平和協力法、いわゆるPKO法の中では、これまでの国連平和維持活動だけではなく、国際連帯平和安全活動ということで、これへの参加を認めました。そして、参加5原則の中に、武器使用拡大を第5項で入れたわけであります。業務の拡大武器使用の見直し、いわゆる駆けつけ警護の実施に当たっては、任務遂行のための武器使用を認める、このようにはっきり明記しました。

いなべ市議会 2015-06-19 平成27年第2回定例会(第5日 6月19日)

これまで、日本国際平和協力の場面では20年余りにわたって自衛隊がその役割を担ってきた。その経験と実績を踏まえ、国際協力のための法制を改めて整備する必要がある。  そのために現国会において「平和安全法制」の関連法案が審議されている。  この「平和安全法制」の関連法案については、国の重要課題であるため、国民に対し理解が得られるよう丁寧な説明を行うことを求める。  

津市議会 1992-09-19 09月19日-04号

9月11日には、PKO参加のための関係法令が公布、施行され、国際平和協力隊が正式に発足し、一昨日17日には、先遣部隊がカンボジアに向かって呉港を出港しました。 私たちが自衛隊海外派兵に反対するのは、それが真の国際貢献には逆行する方向だからです。かつて日本帝国軍隊によって侵略と略奪を欲しいままにされたアジア各国では、今度の自衛隊派兵を非常な危惧の念をもって見ています。

  • 1