1254件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

津市議会 2024-09-04 09月04日-03号

状況平面図という図面を資料提供で出していただいたんですけれども、これはちょっと、ごめんなさい、見にくい図面になろうかと思うんですが、この真中に、皆さん想像していただくとよくおわかりになっていただけると思うんですが、ロータリーの中央に、いわゆる中央島というか、月山というんでしょうか、構造物があるんですが、あれがすごく妨げになっていて、見にくい。目線が邪魔になっていたりとかいうことがあります。 

名張市議会 2022-12-09 12月09日-02号

市民部長(牧田優) この資料でお示しいただきました大きな4番と書いておられます路線価が上がれば評価額が上がるというページと、その次のページの旧町のあたりの図面ですね。このあたりのことを一まとめでおっしゃっていただいてるような感じなんですけども、これについては最初の部分と次のページの部分、それは単純に価格が上がったからどうこうというのは一緒には語れないんじゃないかなあと思っております。 

名張市議会 2022-12-09 12月09日-02号

市民部長(牧田優) この資料でお示しいただきました大きな4番と書いておられます路線価が上がれば評価額が上がるというページと、その次のページの旧町のあたりの図面ですね。このあたりのことを一まとめでおっしゃっていただいてるような感じなんですけども、これについては最初の部分と次のページの部分、それは単純に価格が上がったからどうこうというのは一緒には語れないんじゃないかなあと思っております。 

津市議会 2020-12-02 12月02日-02号

これに基づきましてよく我々がチェックをいたしまして、申請図面と現場とをもう一度チェックいたしまして対応してまいります。 ◆10番(八太正年君) よろしくお願いいたします。 次に、3番目の野登瀬のズリの物品について。 

津市議会 2020-09-06 09月06日-05号

ある意味、いろんな日程等も言うてましたけれども、しっかりといわゆる図面とかと机上書に安全パトロールをやります、点検を1回やりますと書けば、それはその中でもう初めから、受注されたときからできるようになると思いますんですよね。そういうふうに事前にきちっとやっていけば、安全パトロールはしっかりできていくものだと思っていますけれども、いかがですか。 ○議長(岡幸男君) 答弁を求めます。

津市議会 2020-06-19 06月19日-03号

◆10番(八太正年君) 許可出た後に工事のできる場合、する場合は、工事着工届というのを出すと思うんですが、それにはきちっとした図面が入っとったんですか、入っていなかったんですか。 ○議長(岡幸男君) 答弁を求めます。 ◎建設部長(磯部典生君) 工事をする場合、占用許可をとる場合は、位置図とか必要な書類を添付することになっております。もちろん工法とか断面とか、そういうのは出すように指導しています。

亀山市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会(第3日 3月10日)

予算の概要説明書、図面設計は今年の予算でやったと。これが入っていないで、おかしいやないかなと言うて、もらいました。それで見せてもろうたら、またぞろこの間、平成23年に井田川小学校増築事業でやっています。基本的に、小学校の1学年の学級編制の標準を40人から35人に引き下げたことによって増築が要るということで、平成23年6月27日の委員会資料を今手元に持っていますのや。

桑名市議会 2020-03-05 令和2年予算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2020-03-05

図面の中央より上段はJR桑名駅と東口の昇降部となります。また、中央より下段は養老鉄道と近鉄の桑名駅、また、西口昇降部となります。  ここで、左下の凡例を御覧ください。まず、上段、赤色が改札となります。青色がエスカレーターやエレベーターの昇降施設、黄色が駅舎内のトイレ、緑色が店舗を示しており、概略図面に着色してお示しをさせていただいております。  まず、図面上段を御覧ください。  

桑名市議会 2020-03-05 令和2年都市経済常任委員会 本文 開催日:2020-03-05

最後、市内の飲食事業者につきましては、ここは席数がある程度、26坪の中で採算が取れるラインを確保できるんやったら出店できるよということで、一緒にやりましょうかということで、ある程度図面を作って話合いを進めてきたんですけれども、最初、事業者が26席から30席ぐらい確保できないと、なかなか飲食をやるのに採算が取れないということで、そうすると、案内所の面積が3坪、4坪ぐらいになりまして、カウンターと案内人

桑名市議会 2020-03-04 令和2年予算特別委員会教育福祉分科会 本文 開催日:2020-03-04

提案にありました店舗と地域交流スペースにつきましても、事業者からの提案どおり、計画を進めておりまして、イメージで、東方向からの上の図面で、ちょっと福祉施設に隠れてしまっているんですけれども、向かって少し右側の奥に四角い形になってくる。ちょっと道路側のほうに行くんですけれども、そちらに店舗と地域交流スペースというのが考えられております。

志摩市議会 2020-02-27 令和 2年予算決算常任委員会( 2月27日)

研修費があって、現地へ行く費用があって、アドバイス料があって、図面代があって、件数が減っておるんやったら、その部分は減額でしょう、当然。5件分の積算根拠でそれだけ設けてあったんやったら、それは減額すべきじゃないかなと私は思うんですが、それをしないというのはおかしいと私も思うんですが、いかがでしょうか。 ○委員長(金子研世) 暫時休憩いたします。                

鈴鹿市議会 2020-02-04 令和 2年総務委員会( 2月 4日)

○明石委員  クラウドファンディングについてお伺いしたいんですけど,観光地では,結構,クラウドファンディングをやっている市があるかと思うんですけど,例えば鎌倉市なんかは,既にクラウドファンディングをやっていらっしゃいますが,これは公共サービスのソフト系ではなくてハードの面で,例えば観光地の案内図面とか,そういうものについてもクラウドファンディングをして,やったというところがあるんですけど,鈴鹿市の場合

鈴鹿市議会 2020-01-15 令和 2年全員協議会( 1月15日)

また,前回の人口ビジョンでも他地域との間での人口移動の状況を棒グラフで示しておりましたが,視覚的にわかりづらい図面もございました。このため,前回同様に22ページから27ページにかけて,他府県や三重県内の他市への人口移動の状況を示しましたが,今回の改定版では地図で示すことといたしました。過去10年,5年,2018年度と3パターンでの人口移動の地域間での実態を図示しております。

志摩市議会 2019-12-17 令和元年全員協議会(12月17日)

○7番(中村孝司) この図面でいくと、左側と前へ向いて、用地買収をするというあれでよろしいですね。それで、約2,000平米を用地買収すると。 ○議長(濵口三代和) 福祉事務所長。 ○福祉事務所長(米澤治司) そうですね。西側とそれから南側ですね、下側のほうへ用地の協力を考えております。それで、長方形という非常に形のいいふうに造成をしたいと思っております。以上です。

亀山市議会 2019-12-16 令和元年教育民生委員会(12月16日)

言うべきことやないけど、図面を見せてもろうたのでちょっと言いたいんやけど、この間駅前特別委員会でも言わせてもらったけど、まず駐車場、今、服部さんも言わはったけど、水がついたらポンプで吸い上げると。この床面積は何平米やな。 ○今岡翔平委員長  亀山参事。 ○亀山教育委員会事務局参事(兼)生涯学習課長  駐車場のですか。 ○櫻井清蔵委員  はい。

菰野町議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5日目12月12日)

この図面でね、地主さんに返す土地が明確にされてるのは、この赤の斜線で囲っただけなんですよね。あとは保留地の話しか載ってないんですよ。業者が売る話。区画整理は地主に返すのがメインですからね。こんだけ表示しただけで、35%あると思いますか。約3分の1、10ヘクタールなければあかんのですよ。その表示がどこにもないんですよ。第1期工事は保留地を売ります。第2期工事で大店舗に変えます。

鈴鹿市議会 2019-12-11 令和元年予算決算委員会産業建設分科会(12月11日)

次に,款消防費,項消防費の排水機場等施設整備事業の繰越額1,700万円につきましては,予定しておりました木ノ花排水機場ポンプ制御盤の更新工事を行うに当たり,既存施設の詳細な図面が残存していなかったことから,新規図面作成を含む,制御盤更新に関する実施設計を行う必要が生じ,このためポンプ制御盤更新工事への着工がおくれ,年度内の完成が見込めなくなりましたことから,当該更新工事の繰り越しをお願いするものでございます

菰野町議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3日目12月10日)

それに対する図面はどこにあるんですか。耐震工事、今までたくさんしたと思うんですけど、鋼材によって質量が違ってくるじゃないですか。風力検査もみんな変わってくると思うんですよ。そんなに変わらないかもしれないけど、でも変わると思うんですよ。だって当然アルミとステンレスでは重さが違いますし、鉄とステンレスは重さが違う。