124件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2020-02-07 令和 2年予算決算常任委員会( 2月 7日)

四国の貝と比べて。ですので、神明なんかは全部、四国から買っていたと。そんな南東のほうでつくった貝なんか、使われなかった、使いようがなかったと。もう核入れする真珠のサイズから見て、使えるような大きさにならなかったというのが衰退していった一番の原因です。それは間違いありません。  なぜ大きくならないかというと、ここは非常に栄養のない湾です。沖から澄んだ塩がずっと夏場、入ってくる。

志摩市議会 2019-12-17 令和元年予算決算常任委員会(12月17日)

○委員(井上幹夫) 私が聞いている中でも、四国のほうで避寒のために、向こうのほうで避寒して育ててもらうということも聞いておりますけども、小さい養殖業者の話を聞くと、全然そういう手当もできずに、ましてやこの冬越しできるかどうかわからんのに、よう買わんかったという声も聞いております。  

四日市市議会 2019-02-07 平成31年2月定例月議会(第7日) 本文

もう一ついえば、四日市競輪場の西側の、少し名四国道よりも土地は低いですけれども、この辺にもあるではないかというふうなところへ目が行くわけですが、いずれにしても、これまで私は、次世代産業について、いろんな皆さん方と議論を交わせてまいりましたが、こういったことから、次の産業集積、特に中小企業に視点を当てて、この道を完成する前に誘致政策をしていく必要があると、こんなことから、今回は北勢バイパスをいかに早く

鈴鹿市議会 2019-01-11 平成31年産業建設委員会( 1月11日)

また,昨年9月4日に徳島県に上陸し,四国近畿地方に膨大な被害をもたらした台風21号のときには,11府県の56市町村におきまして,最大1万6,490戸の断水が発生いたしました。これ以外にも,昨年の9月6日に発生いたしました北海道胆振東部地震では,マグニチュード6.7を記録し,北海道内の44市町村におきまして最大6万8,249戸の断水が発生しております。

鈴鹿市議会 2018-12-12 平成30年予算決算委員会文教環境分科会(12月12日)

また,四国や近畿では記録的な暴風となり,各地で大規模な停電も発生しました。  写真は,石垣池公園市民プール管理棟の暴風による被害写真でございまして,東側屋根材,防風シートが剥がされ,躯体のコンクリートがあらわになった状態となっております。  このたびの増額補正に関しては,台風による暴風災害の復旧にかかる費用をお願いするものでございます。  説明は以上でございます。

菰野町議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第4日目12月12日)

実際に、農業のICT化補助の事例を調べておりましたら、四国ですね、香川県高松市さんがされておりました。高松市さんでは、農作業の省力化や農産物の高品質化等を図るため、農業経営において、情報通信技術、ICTですよね、を新規に導入、活用する経費について、予算の範囲内で必要な経費の一部を補助するということでした。  こういった農業のICT化はどんどん進んでいくと思われます。

志摩市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第3号12月 7日)

地域で、せんだってもNHKで、静岡農業の取り組みとして、これは個人の事業家の方でありますけれども、そういう事業家意欲をもってオリーブ園を見事成功させている例であるとか、あるいは、四国でその外国人の方も含めてネット等で作業等を手伝ってもらいながら、オリーブで自活している例も紹介されておると、かなり具体的で、事業的にもおもしろい事業として展開をされておるということであります。  

いなべ市議会 2018-06-08 平成30年第2回定例会(第3日 6月 8日)

紀伊半島の東南海沖の南海トラフ沿いで起こる東南海地震紀伊半島から四国沖の南海トラフ沿いで起こる地震南海地震、二つの地震が同時に発生した場合、マグニチュード9クラスの巨大地震が発生となり、当市では震度5強の激しい揺れが発生すると予想されている東海地震に至っては、発生確率が高く、いつ発生してもおかしくないと言われています。  

四日市市議会 2018-02-01 平成30年2月定例月議会〔附録〕

3)開催日  平成28年11月30日(水)・12月1日(木)  4)主 催  三重県、一般社団法人三重県障がい者就農促進協議会  5)後 援  農林水産省厚生労働省  6)内 容   11月30日(水) 三重県総合文化センター   (ア) 基調講演  「プロジェクトめむろ~新しい農福連携のかたち~」            株式会社ダックス四国 且田久美   (イ) 情報報告  農林水産省厚生労働省

桑名市議会 2017-09-14 平成29年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2017-09-14

まず私自身、先ほど写真でも見ていただきましたが、桑名市の赤須賀の漁師の方々や、また、四国の中でも人口約2,200人と一番小さなまちで、葉っぱビジネスや、また老人ホームは要らないまちとして有名な徳島県の上勝町を参考にし、私の日々の実践活動とつなぎあわせての発言です。私自身、高齢者が趣味と何がしかの実益、そして、さらに健康管理を兼ねて働く場所の確保が必要と考えています。

四日市市議会 2017-08-03 平成29年8月定例月議会(第3日) 本文

先般、8月18日に、間違っていたら済みません、18日か19日かそのあたりだったと思いますけれども、中国四国方面の9県で大規模なJアラートを使った避難訓練が行われました。全てとは言いませんけれども、かなり多くの地域で、Jアラートの接続不備によってサイレンが鳴らなかった、聞こえなかった、発信されたメールがそもそも文字化けして何が書いてあるかわからなかったといった不備が報告をされています。  

桑名市議会 2017-06-22 平成29年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2017-06-22

桑名市役所でも歴史マニアがいて、ある四国の城へ行きましたら、リュックを背負って若い職員が来ていました。おおっと言って結構顔見知りになっておるんですが、それはさておいて、これだけの人が来ているんですから、この人らを、滞在型、そのまま帰ってもらうんじゃなくて、そして、食べてもらう、そういったやっぱり仕掛けが必要だというふうに私は思いますが、この点について。私のこの趣旨の質問もどなたかがされました。

亀山市議会 2017-03-09 平成29年 3月定例会(第4日 3月 9日)

四国の高松丸亀町の商店街振興組合理事長さんが、この再開発事業に取り組んで、そのときに、私はこれを取り組むに当たって、再開発の失敗例から学んだんだということを言ってみえます。ちょっと紹介いたします。  商店街再生のために私たちが最初に行った作業は、全国の再開発事業の成功例ではなく失敗例を徹底的に調べ上げることでした。すると、そこに一定の法則があることに気づいたのです。

桑名市議会 2016-12-16 平成28年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2016-12-16

四国の丸亀町商店街では実際にオールウインの関係がつくり出されて、住んでみえる方も買い物に来られる方も、また行政もみんなオールウイン、土地の地権者の方もみんなオールウインという関係がつくり出されていました。  驚いたのは自分たちの商店街で運行するバスの運行、なかなかこんなことはできないですよね。市でもできないようなことを町で、その商店街の一角の人たちがやってしまうといったところが非常にすばらしい。