12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

亀山市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第7日 3月18日)

平成31年 3月定例会(第7日 3月18日)    平成31年3月18日(月)午後1時15分 開議 第  1 発言取消について   ───────────────────────────────────── 〇本日の会議に付した事件  議事日程のとおり   ───────────────────────────────────── 〇出席議員(18名)    1番  草 川 卓 也 君     2番

伊勢市議会 2017-12-19 伊勢市 平成29年 12月 定例会-12月19日−05号

この事件につきましては国民健康保険料賦課処分取消請求事件というようなことでございまして、この判決の理由の中に、年度当初の費用から収入を控除したその不足額の合理的な見込み額を基礎として賦課総額を算定し、これらを世帯主に応分に負担させることは、相互扶助精神に基づく国民健康保険による国民健康保険料徴収の趣旨及び目的に沿うものであるというふうな記述がございます。

伊賀市議会 2016-12-08 平成28年第 6回定例会(第2日12月 8日)

(市長 岡本 栄君登壇) ○市長(岡本 栄君)  ただいま上程の議案第209号ですが、平成27年(行コ)第74号固定資産税更正処分取消国家賠償請求控訴事件について、最高裁判所上告の提起及び上告受理の申し立てをしたいので、地方自治法第96条第1項第12号の規定に基づき、議会議決を求めるものであります。  

松阪市議会 2012-02-21 松阪市 平成24年  2月 定例会(第1回)-02月21日−01号

また、訴訟相手である日本ネクスト・タウンズ・クルセード代表者 藤田光康も、平成21年7月1日付にて補助金交付決定取消処分取消請求訴状津地方裁判所に提出されました。双方の訴状のもとに審理が行われてきましたが、平成22年5月6日審理において、双方の訴訟補助金交付決定取消処分取消請求に併合する決定が出され、平成23年12月2日審理までに口頭弁論2回、弁論準備13回を行いました。  

伊賀市議会 2010-12-22 平成22年第 6回定例会(第6日12月22日)

議案第130号 伊賀市特別会計条例の一部改正について        議案第131号 伊賀市温泉活用施設の設置及び管理に関する条例の一部                改正について        議案第132号 伊賀市斎苑条例の一部改正について        議案第133号 伊賀市地域活性化条例及び伊賀市一般廃棄物の収集、運                搬、処分及び浄化槽清掃業の委託許可、更新等(取消

伊賀市議会 2010-11-29 平成22年第 6回定例会(第1日11月29日)

議案第130号 伊賀市特別会計条例の一部改正について    第 8 議案第131号 伊賀市温泉活用施設の設置及び管理に関する条例の一部                改正について    第 9 議案第132号 伊賀市斎苑条例の一部改正について    第10 議案第133号 伊賀市地域活性化条例及び伊賀市一般廃棄物の収集、運                搬、処分及び浄化槽清掃業の委託許可、更新等(取消

松阪市議会 2010-06-11 松阪市 平成22年  6月 定例会(第2回)-06月11日−01号

第5条及び第14条は、承認取消事由を緩和する改正で、第5条では育児休業について、第14条では育児短時間勤務について規定するものでございます。  附則といたしまして、第1項は施行期日について公布の日から施行するものとし、第2項は経過措置を議案書のとおり規定するものでございます。  続きまして、議案書の6ページをお願い申し上げます。

伊賀市議会 2005-06-09 平成17年第3回定例会(第1日 6月 9日)

つきましては、本申し出のとおり紹介取消許可することにご異議ございませんか。             (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(小丸勍司君)  ご異議なしと認めます。  よって、請願第1号につきましては、恒岡弘二君、森岡昭二君の両名を本請願についての紹介取消許可することに決しました。  次に、日程第11 議案第141号から議案第147号までの、以上7議案を一括上程します。  

伊勢市議会 2002-11-27 旧伊勢市 平成14年 12月 定例会-11月27日−01号

これは、かねてより当院准看護師地方公務員災害補償基金三重県支部との間で係争中でございました公務外認定処分取消請求事件につきまして、公務外認定を取り消す判決が確定いたしましたので、現時点で確定いたしております未払い給与等に相当する補償費の一部を計上いたしたものでございます。  以上で、病院事業特別会計補正予算の説明を終わらせていただきます。  続きまして、75ページをお開きください。  

鈴鹿市議会 2002-03-04 平成14年 3月定例会(第1日 3月 4日)

条例の改正内容といたしましては,一つは,育児休業の取得について,育児休業を取得できる期間が3歳未満に延長されたことに伴い,妊娠,出産による育児休業の再取得ができる特別の事情及び取消事由を追加するなどの規定整備を行うこと。次に,任期付職員の任期の更新時には,事前に本人の同意が必要であることなど,法律からの委任事項により条例で定める必要があるものが主なものとなっております。  

鈴鹿市議会 1998-03-24 平成10年 3月定例会(第6日 3月24日)

この際,取消申し出を許可することにご異議ありませんか。             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(宮原登美男君)  ご異議なしと認めます。よって,森 義明君及び儀賀久明君からの発言の取消申し出を許可することに決しました。  次に,中村 敏君の3月10日の一般質問の中で不穏当な発言がありましたので,先ほど発言取消の勧告をいたしましたが,応じられません。

  • 1