1636件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鈴鹿市議会 2020-01-15 令和 2年全員協議会( 1月15日)

6ページは,後半期に特に重点的に取り組むべき事項,7ページは,厚生労働省が示した包括的・総合的な相談支援体制のイメージ図で,このような体制整備を本市で検討し,地域共生社会の実現を目指していこうとするものでございます。8ページ以降は,関連する資料を添付してございます。  計画の見直しについての資料にお戻りください。  

志摩市議会 2019-12-20 令和元年議会運営委員会(12月20日)

3月11日水曜日には総務政策常任委員会、3月12日木曜日は教育厚生常任委員会、3月13日金曜日は産業建設常任委員会を開催し、それぞれ付託事項の審査を行います。土日を挟みまして、3月16日月曜日は予算決算常任委員会、3月17日火曜日には小学校卒業式が予定されているため、休会とします。

志摩市議会 2019-12-20 令和元年第3回定例会(第5号12月20日)

教育厚生常任委員会委員長報告 ○議長(濵口三代和) 次に、教育厚生常任委員会委員長の報告を求めます。  濱口卓議員。                (5番 濱口卓 登壇) ○5番(濱口 卓) 教育厚生常任委員会付託事項審査の報告を行います。  付託事項及び審査の経過につきまして、お手元に配付の報告書のとおりです。

志摩市議会 2019-12-13 令和元年教育厚生常任委員会(12月13日)

令和元年教育厚生常任委員会(12月13日)                   教育厚生常任委員会記録 1 会議年月日 令和元年12月13日(金) 2 会議の場所 志摩市議会委員会室 3 開会・散会 午前9時00分・午前11時42分 4 出席委員  6名         委員長   濱 口   卓   副委員長   上 村 秀 行         委 員   井 上 幹 夫          

菰野町議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5日目12月12日)

そして多分、私が思うのは、厚生病院もそうじゃありませんか。  この2点ね、給水区域の変更及び貯水、水をためる。この2点に答弁をお願いしたいと思います。 ○議長(矢田富男君) 久留美正次議員の再質問に答弁を願います。  水道課長、堀山英治君。 ○水道課長(堀山英治君) 停電前に、おふろに水をためたと。

鈴鹿市議会 2019-12-12 令和元年予算決算委員会総務分科会(12月12日)

GL     澤田 大輔         総務部長                渥美 和生         総務部次長               飯場 博之         総務部参事総務課長          坂  良直         総務部参事人事課長          原  進二         人事課副参事人事研修GL       横木 一郎         人事課副参事給与厚生

鈴鹿市議会 2019-12-12 令和元年総務委員会(12月12日)

正一 4 欠席委員  なし 5 説明員   総務部長                渥美 和生         総務部次長               飯場 博之         総務部参事総務課長          坂  良直         総務部参事人事課長          原  進二         人事課副参事人事研修GL       横木 一郎         人事課副参事給与厚生

鈴鹿市議会 2019-12-12 令和元年予算決算委員会地域福祉分科会(12月12日)

○平田健康づくり課長  厚生労働省のほうも,社会全体の免疫力を高めるというところで,来年度行われますオリンピックで多くの海外の方からやっぱりいろんな病気を持ち込まれるので,先ほどの妊娠に対しての社会全体の抗体力を高める必要があるだろうということで,勧奨に関しては,そういう文面というのは,恐らくつけ加えてくると思いますので,十分配慮して鈴鹿市内の免疫力を高めるように,また勧奨のほうを進めていきたいと思

桑名市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-12-12

あとこれは厚生労働省研究班の実態調査で報告された件なんですけれども、精神科治療を受けた10代が2014年の段階ではまだ一人もいなかったそうなんですけれども、それから5年たってことし9月の報道によると10代患者が急増していて、とても危険な状態になっているという報告がございました。  

菰野町議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第4日目12月11日)

厚生労働省の資料によると、児童相談所の虐待相談対応件数は、三重県で2009年度、541件が2018年度は3.8倍の2,074件に上っています。菰野町でも、同居の男性に暴力を振るわれるという辛い事件が起きました。子ども家庭課の対応について、伺います。  小さい2番、虐待を防止するには、地域の役割として、どんなことができるでしょうか。  これで、最初の質問を終わります。

桑名市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-12-11

11月は厚生労働省の取り組みにより児童虐待防止推進月間でした。  桑名市でも11月10日、NTNシティホールにおいて、第5回児童虐待防止フォーラムinくわなが開催されましたし、市役所の南側立体駐車場には大きな垂れ幕や、道沿いにはテーマカラーのオレンジののぼりなどで、「子どもの笑顔を守るまち くわな ~子どもを虐待から守る都市宣言~」が大々的に啓発されておりました。

菰野町議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3日目12月10日)

三重県では、菰野厚生病院、正式名は、厚生農業協同組合連合会三重北医療センター菰野厚生病院というふうに言うそうでございますけれども、など7病院が名指しをされました。厚労省も認めているように、2年以上前の古い調査資料に基づいて、機械的に公表をしたために、桑名南医療センターは既に桑名市総合医療センターに統合されているなど、地域の実態や実情が無視をされています。菰野厚生病院は、救急指定病院であります。

桑名市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-12-10

また、厚生労働省も同様の通達を出しております。行政側の支援として、保育園で3歳6カ月に照準を合わせて視力検査を実施し、2段階でチェックする体制の構築はどうかと考えます。  他の自治体では、3歳児健診の際にオートレフやスポットビジョンスクリーナーという屈折異常を機械ではかる検査を取り入れているところもございます。1人30秒ぐらいで、高い精度で検査できるとされております。  

菰野町議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日目12月 9日)

女性労働者のうち、パート、アルバイトなど、不安定雇用である非正規の割合は過半数を超える56%、女性の厚生年金額は男性の62%、妻の家事・育児時間は夫の何と5.5倍。ILO、国際労働機関のハラスメント条約日本経団連は棄権をしています。国会議員女性議員比率は衆議院で20%、参議院でわずかに10%です。

鈴鹿市議会 2019-12-06 令和元年12月定例議会(第5日12月 6日)

まず,ひきこもりとは,厚生労働省のひきこもりの評価・支援に関するガイドラインによりますと,さまざまな理由から,学校への登校,アルバイトや仕事などの外との交流を避け,原則的には6カ月以上にわたって家庭にとどまり続けている状態としています。これには,買い物やドライブなど,他者と交わらない外出しかできない方も含まれています。  

鈴鹿市議会 2019-12-05 令和元年12月定例議会(第4日12月 5日)

一方,厚生労働省は,この資格証明書の発行というのは,機械的,一律に行うものではなく,悪質な滞納であるか,特別な事情があるかを十分に調べた上で発行するようにと言っております。  横浜市が,過去,最大で3万5,000件と多く発行していた資格証明書を,平成28年からゼロにしまして,ことし8月からは,最大5万件も発行していた短期保険証をゼロにいたしました。

鈴鹿市議会 2019-12-04 令和元年12月定例議会(第3日12月 4日)

厚生労働省認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)でございますが,できる限り住みなれた地域のよい環境で,自分らしく暮らし続けることができる社会を実現させると規定されております。その中で認知症カフェは,介護家族の負担軽減と,認知症についての啓発の柱とされております。  そこで,認知症カフェの現状と補助制度について,質問させていただきます。 ○議長(森 喜代造君) 健康福祉部長