318件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2020-03-09

そして、この問題が野火のごとく炎が大きくなってくると、安倍晋三首相は有識者による有識者会議も開催せず、教師たちの意見も聞かず、医学的な知見、専門知識のない首相が独断で学校の一斉休校に踏み切ったことは、長い目で見れば子供たちや教師への心の負担が大きく、精神的な傷は一生続くのであります。

四日市市議会 2020-02-03 令和2年2月定例月議会(第3日) 本文

まず、近年、医学の進歩によりまして一部のがんは早期発見、早期治療が可能になってきました。本市においては、もっと健康にもっとハッピーにとして、早期発見、早期治療で命を守るがん検診を受けましょう、こういう施策展開をされているところであります。引き続き、この施策をしっかりと充実させていただきたいということを念ずるところでございます。  

伊賀市議会 2019-12-18 令和元年教育民生常任委員会(12月18日)

それから、橋本策でございますが、橋本病という病気の由来にもなった医師といいますか、医学博士でございまして、今でも名前が確か骨髄か何かの病気だったと思うんでうすが、ちょっとそこ不確かな部分がございますが、そういう。リンパ線。失礼。リンパ線の病気でございますが、それを命名したというか、発見した医学博士でございます。 ○委員長(北出忠良君)  田中委員。 ○委員(田中 覚君)  じゃあ、3偉人から。

伊賀市議会 2019-12-16 令和元年予算常任委員会(12月16日)

点検業務委託経費、臨床検査業務委託経費、医療廃棄物処理業務委託経費、浄化槽保守点検業務委託経費、医療系統排水処理維持管理業務委託経費、一般廃棄物収集運搬物処理業務委託経費、3ページに移りまして、電子カルテシステム保守業務委託経費、院内ネットワーク再構築業務委託経費、画像サーバ保守点検業務委託経費、磁気共鳴断層撮影装置保守業務委託経費、また寄附講座が3件ございまして、三重大学先進医療科学講座、三重大学病態修復医学講座

亀山市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第4日12月11日)

この支給申請に当たりましては、聴力検査の結果及び補聴器の必要性、効果について記載された医師による医学的意見書を市が確認の上、補装具費の支給決定を行ってまいります。ただし、聴覚障害2級、3級の方は、使用される重度難聴用補聴器三重県障害者相談支援センターが判定を行った後に、市が支給することとなっている補助制度でございます。 ○議長(小坂直親君)  福沢議員

四日市市議会 2019-11-01 令和元年11月定例月議会〔附録〕

│ │ だからこそ、医学や行動経済学など ││ 高齢になっても住み慣れた場所で安  ││ 日常生活の中で幸せ感やわくわく感 │ │の知見を活用し、市民が「自然に」「楽││心して生活できるよう、ICTを活用する││を感じられ、ありたい人生を送ること │ │しみながら」健康づくりに取り組める ││など知恵を絞り、超高齢社会に対応し  ││ができるまちに。

菰野町議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第5日目 9月12日)

しかし、前回、私の減額されたことについての質問答弁では、接種率の向上には医学エビデンスがないからと言って、減額されましたが、なぜもとに戻したのですか。今回の増額には、医学エビデンスはありましたか。町長に答弁を求めます。  次に、菰野富士ふるさとの山整備事業では、中山議員質問しておりましたが、以前委員会でお聞きした計画から何年おくれるのか。いつになったら公園として使用できるのか。

桑名市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-09-11

同じく新しい医療機器として、桑員地区としては初めてとなる核医学検査装置スペクトの稼働を開始し、脳血管障害や循環器疾患の診断精度の向上に貢献をしております。平成30年5月から令和元年7月までで571例となっております。  神経疾患の専門治療につきましては脳神経内科に常勤医が着任し、神経疾患の専門治療が可能となりました。4名体制で脳卒中、てんかん、パーキンソン病認知症などの診療を行っております。  

鈴鹿市議会 2019-09-10 令和元年 9月定例議会(第6日 9月10日)

やむを得ず医学的に治療することで大部分が解決しております。その中には,例えばリタリンであるとか,インチュニブ,ナルコレプシー,コンサータ,ストラテラというような非常に強い薬を投薬するようでございます。  私は,基本的には,この服用というのは反対であります。本人も,担当者も,過剰服用,いわゆるオーバードーズに陥りやすいからであります。  

菰野町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3日目 9月10日)

日本がん予防学会理事である北海道大学特任教授、浅香正博氏の「わが国から胃がんを撲滅するための具体的戦略」という論文が平成23年度日本医師会医学賞を受賞しました。浅香教授によれば、胃がん患者の95%はピロリ菌に感染しており、ピロリ菌がない人はほとんど胃がんにならず、ピロリ菌を除菌することにより、胃がんの発生は3分の1以下に抑制することができるとのことです。

四日市市議会 2019-08-04 令和元年8月定例月議会(第4日) 本文

そして、多胎児については、早産や死産など単体児に比べて医学的なリスクも高くなってまいります。今ご答弁のように、低体重、低い体重で生まれてくる確率も非常に高いですし、当然子育てにおいても精神的、身体的、経済的な負担が大きくなってまいります。  一昨年の2018年1月、愛知県豊田市におきまして、三つ子を持つ母親が生後11カ月の次男を床に投げ落とし死なせたという、虐待の事件が発生しました。

四日市市議会 2019-08-01 令和元年8月定例月議会(第1日) 本文

医療機器につきましては、患者安全、安心で高度な医療を提供するため、生体情報モニタリングシステムや核医学診断用検出器回転型SPECT装置などの整備を行いました。  当院を取り巻く環境は、急性期医療周産期医療、がん治療など高度医療ニーズへの対応や地域医療への支援のほか、医師を初めとした医療従事者の確保などの課題もあり、今後も厳しい病院運営が想定されます。  

菰野町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第5日目 6月18日)

これは医学的なエビデンス、つまり根拠っていうふうなものがございます。  これに対して、インフルエンザ予防接種については、これはなかなか誤解の多いところではございますが、現在、医学的に確認されているのは、重症化予防であると。感染そのものを防ぐっていうふうな効果については、医学的確認は、実はされていないところでございます。  

菰野町議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第4日目 6月17日)

その点を踏まえて、例えばインフルエンザ予防接種事業というふうなものについての説明をさせていただきますと、実はインフルエンザ予防接種事業には、予防効果医学的には確認されておりません。重症化予防の効果というふうなものは確認されておりますが、その他の例えば流行予防であるとか、感染予防っていうふうなものは、医学的なエビデンスはないというふうなことになっております。