196件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

亀山市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第3日12月10日)

一部紹介させていただくと、支援金や貸付金、弁護士による法律相談臨床心理士による心理相談、刑事裁判民事裁判に出る場合の旅費など、被害者やご家族に寄り添った支援の取り組みをしておりますので、しっかりと学んでいただきたいと思いますし、先ほど来言っておりますが、防災安全課、総合窓口になっておりますので、この部署の本当に使命は大きいと私は思っておりますので、ぜひお願いをしたいと思います。

鈴鹿市議会 2019-09-04 令和元年 9月定例議会(第2日 9月 4日)

一方,刑事施設少年院から出てきても,その後の仕事や住居がないなどのために,再び犯罪非行をするケースが少なくありません。犯罪のない,安全で安心して暮らせる社会を実現するためには,刑事施設少年院を出た者による再犯や再非行を防止することが重要な課題であるというふうに思っております。  

鈴鹿市議会 2019-06-20 令和元年 6月定例議会(第3日 6月20日)

職務上知り得た情報第三者に提供することは,正当な理由がない限り,守秘義務に違反し,刑事処罰の対象となります。  このことから,通告者が児童相談所に通告することは,守秘義務違反に当たるのではないかとちゅうちょすることがあったため,児童虐待防止法第6条において,児童虐待を発見した者が通告することは,守秘義務違反に当たらないことを法律上明記し,ちゅうちょなく通告を行うことを促進しています。  

伊賀市議会 2019-06-17 令和元年第 3回定例会(第4日 6月17日)

また、刑事手続においても一度決めたことは新しい証拠が出ない限り覆らないといった原則がございます。 ○議長(中谷一彦君)  上田議員。 ○16番(上田宗久君)  正解だと思います。  いや、一旦ですね、行政から提案されたことは第一義なんです。既に熟議されたことを提案するのがそうでしょう。ポケットパークでもそうなんですわ。この今の行政、一体どうなってるんですかということを言いたいんです。  

鈴鹿市議会 2019-05-24 令和元年総務委員会( 5月24日)

こちらは,裁判員参加する刑事裁判に関する法律,いわゆる裁判員法の施行に伴う事務でございまして,こちらも,選挙権を有する者の中から,名簿調製支援プログラムのくじ機能を使って割り当てられました人数の候補者を選出した後,裁判員候補者予定者名簿を作成いたしまして裁判所のほうに送付するという事務でございます。

志摩市議会 2019-05-07 令和元年第1回臨時会(第1号 5月 7日)

○市長(竹内千尋) もちろん、交通事故等においては、刑事罰等も含めて、定められた罰はあるわけでありますけども、今回のように、いわゆる自損事故において、物的な損害を相手に負わせてしまったということについて、大西議員おっしゃることもよく理解できるわけでありますけれども、今回はその運転免許センターの講習に加えて、自動車学校での講習を2回、自費によって行わせたということであります。

伊賀市議会 2018-12-25 平成30年第 5回定例会(第6日12月25日)

さらに、不信任案を出すということは、市長が刑事告訴される、または市民に甚大な損害を与えた場合は、当然、不信任ということになりますが、岡本市長は、これらに該当するようなことは何もないと思います  仮に、不信任ということになりましたら市議会解散となり、平成29年3月の選挙では、8,390万4,826円かかりました。次に市長選では、平成28年11月の選挙で4,090万7,476円かかりました。

伊賀市議会 2018-12-11 平成30年第 5回定例会(第5日12月11日)

そして、きのう統括監の説明の中で、こういうことを上田議員の中でもありました、統括監のお答えの中で言われた中で、刑事的には問題ありませんと。確かにそうかもわかりませんけれども、以前政治手法的に問題あるんちゃいますか。これおかしい。一市民からしてですよね、一市民の目線からしても、あれはちょっとおかしいんちゃうん。あのやり方はおかしいんちゃうんかと。

伊賀市議会 2018-12-10 平成30年第 5回定例会(第4日12月10日)

そういう見解であれば、当局の弁護士資格者の見解であれば、これについては、私、一切刑事告訴をするつもりも当初から言っております。まずは謝罪をしていただけないかと言っているわけでございます。  もう一点、7日の中谷議員の一般質問と符合して発言します。  翌8日には、住民の方からこんなお話もありました。道路さえでき上がったらええやんかと。

四日市市議会 2018-11-01 平成30年11月定例月議会〔附録〕

名古屋市神戸市明石市   ※ホームヘルプサービス、配食はないが住居支援あり:京都市堺市  3)その他の支援   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   犯罪被害者等が転職または新たに就職をする必要が生じた場合の就労準備金や、加害者に対  する損害賠償請求権に係る債務名義を取得した犯罪被害者等から当該請求権を譲り受けるこ  とを条件とした立替支援金、刑事被告事件参加する際の旅費等の支援など。   

四日市市議会 2018-08-02 平成30年8月定例月議会(第2日) 本文

しかし、そのことを予測できたというような理由から、独占禁止法違反で刑事告訴された企業契約するということは、先ほどから申しております、公共工事をやる行政としての、入札契約適正化法とか、そういう規定とか、また不正行為を排除しなければならないというところ、そういう観点から、やはり問題があると判断をさせていただいて、前回、保留、取り消しというような形になったというところでございます。  

菰野町議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第5日目 6月19日)

弁護士としての仕事っていうなのは、「何であんな刑事事件被疑者なんか弁護するんですか」なんて言われるわけです。正直、私も、こんな人弁護するっていうのは難しいな。弁護しきれないなっていう方もいるんですけども、依頼人であり、仕事だから、こんなことやめといたらいいよな、無罪なんて言わないほうがいいよなと思っても、やっぱり無罪主張はするんですよね。  

鈴鹿市議会 2018-05-24 平成30年総務委員会( 5月24日)

裁判員参加する刑事裁判に関する法律,いわゆる裁判員法の施行に伴うもので,選挙権を有する者の中から,名簿調製支援プログラムのくじ機能を使って割り当てられました人数の候補者を選出した後,裁判員候補者予定者名簿を作成して裁判所のほうに送付するというものでございます。本市の平成29年度の裁判員候補者割り当て員数は326人でございました。  次に,6,選挙啓発でございます。

伊賀市議会 2018-03-30 平成30年伊賀神戸駅前バス待機場用地に係る賃貸借契約に関する調査特別委員会( 3月30日)

すなわち、証言証人または証人配偶者、四親等内に血族、三親等内の姻族の関係にありもしくはあった者、証人後見人または被後見人関係がある者が刑事訴追を受けもしくは有罪判決を受けるおそれがある事項に関する場合、または証言がこれらの者の名誉を害すべき事項に関する場合。2番、公務員または公務員だった者を証人として職務上の秘密において尋問を受けた場合。

志摩市議会 2018-03-23 平成30年予算決算常任委員会( 3月23日)

刑事犯とか、そういったことになるようなことは、昨年度、1件もございませんでした。声かけ、2人乗りとか、俗に言う深夜徘徊、コンビニとかに遅い時間におるとかいう形でございます。刑事犯とか、そういったことでの件数はなかったと。あと、声かけ、補導ということでは、件数はなかったと聞いております。  

伊賀市議会 2018-03-22 平成30年伊賀神戸駅前バス待機場用地に係る賃貸借契約に関する調査特別委員会( 3月22日)

すなわち、1.証言が、証人または証人配偶者、四親等内に血族、三親等内の姻族の関係にありもしくはあった者、証人後見人または被後見人関係にある者が刑事訴追を受け、もしくは有罪判決を受けるおそれがある事項に関する場合、または証言が、これらの者の名誉を害すべき事項に関する場合。  2.公務員または公務員であった者を証人として職務上の秘密について尋問を受けた場合。  

伊賀市議会 2018-03-09 平成30年第 1回定例会(第5日 3月 9日)

少年院刑事施設などから仮釈放されるなどした保護観察対象者の立ち直りを指導、支援するに当たり、一番苦慮しているのは前科前歴が障害となって仕事につくことができない場合が少なくないことがあります。保護観察対象者のうち、無職の者の再犯率は有職者の4倍にも達しています。  まず対象者がきちんと働けるよう支援することが重要な課題。また仮に就労先があったとしても安定して働く住居がない者も見受けられます。