2377件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第7号) 本文 開催日:2020-03-23

本市では1月末に県内で初の感染者が確認されると、直ちに新型コロナウイルス感染症連絡調整会議を開催し、庁内での情報共有と対応策の協議を行ってまいりました。  また、先月末には、安倍総理大臣が全国の小・中・高校に臨時休校の要請を行ったことを受け、私を本部長とする新型コロナウイルス感染症対策本部を設置して全庁的な対応を現在続けているところであります。  

伊賀市議会 2020-03-13 令和 2年予算常任委員会( 3月13日)

また、名張市さんとの情報共有して対応に当たることも申し合わせをさせていただいております。会社病院との調整というのは、保健所さんが担当いたすということでありますね。機能を分担して事に当たっていきたいというふうに思います。  コロナウイルス感染症についてと題しまして、3月15日の広報誌すると同時に回覧をさせていただくチラシをつくっております。

亀山市議会 2020-03-13 令和 2年 3月定例会(第6日 3月13日)

また、調査研究といたしまして、県の会議、競技団体との協議などで得られた様々な情報を活用しながら、本市にふさわしい大会運営の検討を進めますとともに、開催競技を同じくする福井県小浜市、茨城県高萩市などの先催県の大会を視察し、昨年開催された茨城国体には、事務局以外に6人の職員を派遣して、会場設営、おもてなし、輸送など、国体における業務の情報共有と習熟を図ったところでございます。  

亀山市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会(第5日 3月12日)

そして、具体的に何をするんかというと、1つは気候危機の現状について市民や事業者と情報共有し、協働して全力で気候変動対策に取り組みます。2つ目、2050年までに温室効果ガス排出を実質ゼロにすることを目指します。3つ目、市民の命を守るため気候変動の適応策として風水害対策等を強化しますという、この3つを掲げられているわけですね。具体的にそれを実践しようということね。  

志摩市議会 2020-03-12 令和 2年教育厚生常任委員会( 3月12日)

ですから、大筋でそれぞれの学校が違うことを決めているということではありませんので、大筋ではそれぞれの学校で大事なことを共有しながら、細部にわたっては全く同じものが各校にあるわけではありませんので、その学校での実情に応じた部分の裁量はあるかとは思いますが、大筋で基本方針というところでは、ぶれはないというふうに思っております。 ○委員長(濱口 卓) 大西委員。

亀山市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会(第3日 3月10日)

情報開示、市民議会のやっぱり情報共有というのが必要なんですけれども、私ども特別委員会に入れていただいておるんですけれども、どうも委員会に対する情報が、組合と決まったことの事後報告と。議会に対する情報を開示せいというと、組合からの理事会の承認が得られないから開示できないというような答弁が返ってくるんですけれども、なぜですのかな、市長さん。  

志摩市議会 2020-03-10 令和 2年第1回定例会(第3号 3月10日)

5、新型コロナウイルス感染症が発生した際の医療機関から保健所への届け出内容については、感染者が所在する市町村との情報共有を密にすること。  6、マスクやアルコール消毒薬等、国民の感染予防に資する衛生資材が不足することのないようメーカーや卸売業者等に適切な生産、供給を働きかけ、必要な資材の安定的な流通に万全を期すこと。  7、以上の十分な対策のための緊急で抜本的な財政措置をとること。  

亀山市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第2日 3月 9日)

また、鈴鹿保健所や亀山医師会と情報共有を行い、万一市内で患者が発生した場合の対応等についても県、市、医師会等の連携支援体制を整えております。  また、国の要請を受け、児童・生徒への感染を未然に防止するため、本市においても今月2日から学期末就業日の3月25日まで、市内の小・中学校幼稚園を臨時休業とする措置を講じたところであります。  

伊賀市議会 2020-03-06 令和 2年第 1回定例会(第4日 3月 6日)

市では、新型コロナウイルスの感染者が発生したときには、必要最小限の行政サービスを維持するとともに、発生直後に迅速かつ円滑な対応を行いができるよう、国及び県との情報共有を密にいたしまして、対応状況を踏まえた上で新型インフルエンザ等の対応行動計画また伊賀市新型インフルエンザ等業務継続計画というのを10年前というか、前回新型インフルエンザのときにつくっております。

桑名市議会 2020-03-06 令和2年都市経済常任委員会 本文 開催日:2020-03-06

41 アセットマネジメント課長兼九華公園長兼播磨中央公園長(加藤和広)  アセットマネジメントの加藤ですが、あれは国道1号に対する精義地区の交通安全プログラムの中で、あそこは歩道が広くて歩行者と自転車共有できるところでぶつかるとあきませんので、色分けして明示してあるということです。

いなべ市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第4日 3月 5日)

その情報共有されておる関係で、学齢期の子どもが学齢簿に登録されていない場合、必ず警告リストが上がってまいります。つまり、住民基本台帳学齢簿は共有されておるシステムになっておりますので、もし学齢簿に搭載されていなければ警告システムが発せられて、必然的に確認作業を行うシステムをつくっております。ですので、住民登録がありながら就学してない子どもはおりません。  

桑名市議会 2020-03-05 令和2年都市経済常任委員会 本文 開催日:2020-03-05

市として、今、製造業をはじめ、市内の企業が置かれている状況を見ますと、全国的にもそうですけれども、人手不足であったりとか、投資をしていかなければ競争力が間に合わないというような現状がございますので、当然市内の商工団体とも情報共有はさせていただいておりますけれども、その前に市独自の考え方での発案ということになります。

いなべ市議会 2020-03-04 令和 2年第1回定例会(第3日 3月 4日)

○農林商工部長岡本浩一君)  後継者育成、それから継続という形でございますけれども、これについては、市も商工会と常に情報共有を図りまして、必要に応じて連携を図っております。  また、新たに創業、起業される方については、創業塾というのも商工会主催で年間5日間でございますけど、開催していただいております。  

桑名市議会 2020-03-04 令和2年予算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2020-03-04

発信を今、徐々にしていっているところが何か所かあるとは聞いていますので、なかなか準備会の集まりが何である、構成メンバーはどんな方で、どんな部会ができているというのが、確かに住んでみえる方は分かりにくいかも分かりませんけれども、準備会は今、そういった情報発信等、広報を努めることによって取組を情報発信しているところでございますので、うちとしてもそういった課題があるということを、地域担当職員たちと課題を共有

桑名市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2020-03-03

令和元年7月より、産後2週間、1か月の産婦健診を公費助成としたことで、産後の支援状況、休養状況、精神状況が医療機関共有することができるようになり、連携しながら支援しているところでございます。  このように、様々な子育て支援策を講じておりますが、さきの議員に御答弁申し上げましたが、令和2年度中に母子健康包括支援センターの設置を予定しております。