707件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名張市議会 2021-06-20 06月20日-04号

2点目の質問は、児童虐待防止対策についてでございます。 昨今、暴力を振るう、食事を与えない等の行為によって保護者が我が子を死に追いやるといった深刻な児童虐待事件が相次いでいます。こうした事態を防ぐため、虐待の発生防止、早期発見に向けた対応を進めていただいておりますが、悲惨な児童虐待は依然として発生し続けています。

名張市議会 2021-06-20 06月20日-04号

2点目の質問は、児童虐待防止対策についてでございます。 昨今、暴力を振るう、食事を与えない等の行為によって保護者が我が子を死に追いやるといった深刻な児童虐待事件が相次いでいます。こうした事態を防ぐため、虐待の発生防止、早期発見に向けた対応を進めていただいておりますが、悲惨な児童虐待は依然として発生し続けています。

伊勢市議会 2020-09-17 09月17日-02号

前回の議会で、児童虐待について質問がありましたけれども、その際、健康福祉部から、大声や言葉による脅しも心理的虐待に当たると、こういう答弁でした。 今、説明させていただいた例、これは虐待に当たるのではないか、学校教育の場にはふさわしくない指導だというふうに思うんですけれども、教育委員会としてはどのように考えていただいていますでしょうか。 ○議長(中山裕司君) 学校教育部長

名張市議会 2020-09-05 09月05日-02号

児童虐待件数です。この質問原稿を書いているさなかにも、また鹿児島で悲しい事案が発生いたしました。全国では2018年度15万9,850件、前年度比2割増であります。10年前の約3.7倍。2017年度の虐待死は無理心中13人を含めて65人、3歳以下が8割を占めており、28人と最も多いゼロ歳児は、ほとんどが生まれるなり捨てられるなどして死に向かった子供たちです。

名張市議会 2020-09-05 09月05日-02号

児童虐待件数です。この質問原稿を書いているさなかにも、また鹿児島で悲しい事案が発生いたしました。全国では2018年度15万9,850件、前年度比2割増であります。10年前の約3.7倍。2017年度の虐待死は無理心中13人を含めて65人、3歳以下が8割を占めており、28人と最も多いゼロ歳児は、ほとんどが生まれるなり捨てられるなどして死に向かった子供たちです。

伊勢市議会 2020-06-24 06月24日-02号

相談支援体制構築のビジョンについて      ③ 7番 楠木宏彦君           ●学校給食について           ●中学校部活動の改革について           ●中学校校則の見直しについて      ④11番 世古 明君           ●通学路の安全対策について           ●子どものネット被害について           ●いじめ問題について           ●児童虐待問題

亀山市議会 2020-03-26 令和 2年 3月定例会(第7日 3月26日)

亀山市の母子保健関係の健診率は90%を超えていることに加え、未受診者への働きかけをアウトリーチも含めされており、妊産婦をサポートすることで児童虐待の防止にもつながることなど非常に重要な予算となっております。  次に、コミュニティソーシャルワーカーを配置し、8050問題やごみ屋敷等、複雑、絡み合う地域課題に対応している地域福祉力強化推進事業です。

松阪市議会 2020-03-09 03月09日-06号

なお、他の市町の多くは家庭児童相談業務を一般事務職員が担当しておりますが、当市はセンター化に当たっての設置要件である保健師、保育士教員免許等の資格を有する専門的職員が担当し、日々相談対応などを行っておりまして、児童虐待の未然防止や早期対応、虐待発生後の在宅支援に適切に対応しているところでもございます。 

伊勢市議会 2020-03-03 03月03日-03号

特に再犯防止のことにつきましては、議員御指摘のとおり、累犯されている方々の背景を見ますと、やはりその方の個人のこともありながらですけれども、社会環境家庭環境によって触法をせざるを得ない状況に追い込まれたというケースが非常に多いという話も伺いましたし、ある矯正施設の関係の方からお話を伺うと、やはり幼少期に育児放棄であったり児童虐待、こういったことを経験されているケースが非常に多いんだと、そんなお話を

いなべ市議会 2020-02-28 令和 2年第1回定例会(第2日 2月28日)

それが夫婦仲が冷めてしまう大きな原因だという話がありますけれども、男性の育児参加と家事参加などは、時の流れとしてどんどんやってみえますし、逆に言いますと、熱心過ぎてイクメンパパが育児ノイローゼになるケースもあるということですので、昔のお母さんのように肝っ玉で、ほっときゃ子どもは育つぐらいでやればいいんだという方もいらっしゃいますし、逆に言うと、本当に児童虐待、たたいて育てるという時代、我々もそうでしたけども

松阪市議会 2020-02-27 02月27日-03号

平成30年5月に東京目黒区で5歳の女児が、平成31年1月に千葉県野田市で小学4年生の女児が虐待を受けまして死亡した事件などがマスコミ等で大きく報道され、家庭内や地域社会児童虐待問題に対する意識が高まっており、個別の家庭の問題から社会全体の問題へと意識が変化していると考えております。 事業としまして現在、子育て家族に関するさまざまな相談に応じ、関係機関と連携して問題の解決や不安の軽減を図ります。

松阪市議会 2020-02-17 02月17日-01号

また、児童虐待防止のため、職員児童相談所へ派遣することにより、さらなる連携を図るとともに専門性の高い人材育成を図ります。 次に、待機児童対策としましてハード面では、令和2年4月の春日保育園新園舎完成に伴う定員の増と、ソフト面としては潜在保育士を含めた保育人材確保事業を継続して実施するとともに、私立保育保育士確保のための勤続報奨金や就職準備金の拡充を図ります。 

四日市市議会 2020-02-06 令和2年2月定例月議会(第6日) 本文

ご容赦いただきたいと思いますが、こども家庭課に設置する子ども家庭総合支援拠点でございますが、児童虐待相談の件数の増加、これの事案の複雑化、また、直近、全国的には度重なる重篤な事案、こういったものを背景に、市町村の体制強化として、努力義務としてではありましたが、令和4年度までに設置することが求められたというところでございます。  

四日市市議会 2020-02-05 令和2年2月定例月議会(第5日) 本文

平成28年7月には、文部科学省不登校に関する調査研究協力者会議が、不登校児童生徒への支援に関する最終報告において、不登校の実態について考える際の背景として、ネグレクト等の児童虐待子供貧困等との関連を指摘する見方もある、ネグレクトには保護者学校に行かせないなど児童生徒の登校を困難にする事例も含まれていると報告しております。