3055件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2019-06-24 令和元年教育民生常任委員会( 6月24日)

その中にはポルトガル語やスペイン語ができる、もちろん教師もいますが、ほとんどはそればかりじゃないので、日本語である程度は日本の教育をしていくというようなことで、これは伊賀市の場合は過去にもノウハウがあるので、ある程度のプリントとか、いろんな物がありますし、保護にもそのつくった、ある程度様式のつくった、ここの保健の検査を受けてくださいとかいうものの、そういうものができておりますので、それをポルトガル

桑名市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-06-21

今後は、保護や地域が学校運営に参画する学校運営協議会の設置を進めており、地域ぐるみで子供が抱える課題解決を図る仕組みを構築するための準備を進めているところでございます。  現状の学校施設では、セキュリティー対策などの安全対策の課題もございますことから、関係する所管と協議を行い、地域団体とも連携して、地域とともにある学校づくりを推進してまいりたいと考えております。

伊賀市議会 2019-06-20 令和元年予算常任委員会( 6月20日)

第10款教育費、第2項小学校費、第2目教育振興費及び第3項中学校費、第2目教育振興費では、経済的理由により就学困難な児童生徒の保護に対し、学用品等支給しており、既に平成31年4月の新入学児童及び生徒の保護へ支給を行っていますが、国基準に合わせた額とするため、追加支給を行うとともに、令和2年度の対象児童生徒の保護に支給するため、学用品通学用品費等給与費について、小学校費で950万2,000円、中学校費

桑名市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-06-20

ことしは5月中から最高気温が30度を超える真夏日が続くとの予報が出ておりましたことから、例年より早い時期から各小・中学校、幼稚園及びその保護への熱中症に関する注意喚起を行っておりました。  議員御指摘の事項につきましては、先ほど議員から御案内をいただきましたように、当該小学校といたしましても万全の注意を払って行事を実施していた中ではありましたが起こってしまった事案でありました。  

桑名市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-06-19

療育センターに通っている児童の保護からは、実際は療育センターが増築のときも母子寮が解体工事のときも、パニック問題は訴えが私はなかったと聞いておりますが、しかし、当局側としますと、療育センターの保護の方々からのパニック問題を訴えることを前提としてやっぱり考えなきゃいけない。

伊賀市議会 2019-06-17 令和元年第 3回定例会(第4日 6月17日)

が、その際、その表面的な言葉だけにとらわれず、モンスターペアレントと一くくりにせずに、学校教育にかかわる専門家としてその保護が伝えたい思いは何だろうかということをくみ取って、その保護が抱かえてるしんどさなり子供の置かれてる状況なり、そういうことをくみ取りながら保護の思いに寄り添っていくということで、モンスターと一くくりに排除するのではなくて、その思いをくみ取っていくというところで学校としては、

伊賀市議会 2019-06-14 令和元年第 3回定例会(第3日 6月14日)

NPO法人日本子宮内膜症啓発会議の調査で、思春期の生徒の80%が月経関連の疾患により、勉学及び体育に影響を与えているということが明らかになっておりまして、生徒の多くは保護を相談相手として、学校では余り相談できていないという実態もあるように伺いました。

亀山市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第3日 6月14日)

これからの亀山の教育のあり方を考えていく上で、今まさにそのような時代の状況にあることを亀山の教育関係者を初め、保護や地域の方々にぜひお伝えしたいという思いから紹介させていただいた次第でございます。 ○議長(小坂直親君)  鈴木議員。 ○11番(鈴木達夫君)(登壇)  ありがとうございます。  ICTが進んで、あるいはAI(人工知能)が、あるいはロボットが人の仕事を奪う社会に入ったんだと。

伊賀市議会 2019-06-13 令和元年第 3回定例会(第2日 6月13日)

上野南部小学校区につきましては、比自岐小学校、依那古小学校、神戸小学校の統合を進めており、これまで懇談会等により保護の方の理解も進んできております。このことから、今後、地域説明を行うとともに、年内には3地域合同の校区再編推進委員会の開催を目指して計画を推進を図るということになっております。  

伊賀市議会 2019-06-04 令和元年第 3回定例会(第1日 6月 4日)

今後、幼児教育と保育の無償化の実施内容について、保護の皆さんや関係団体、関係機関等に説明をさせていただきたいと考えています。  5つ目は、活力あるまちづくりへの次世代育成です。  伊賀市若者会議ですが、昨年9月に発足して以来、メンバーは市の事業に参画するとともに、みずからのアイデアを具体化するためのさまざまな活動を行っています。

亀山市議会 2019-05-31 令和元年 6月定例会(第1日 5月31日)

まず、教育に関する国の情勢でありますが、本年3月には、保護による体罰の禁止や児童相談所の機能強化を盛り込んだ児童虐待防止法と児童福祉法の改正案が閣議決定され、今国会での成立を目指しています。  また、文部科学省は先月、学校における働き方改革の答申において検討事項として上げられていた小学校高学年教科担任制の導入推進について、中央教育審議会に諮問しています。  

志摩市議会 2019-05-07 令和元年全員協議会( 5月 7日)

たくさんの先生方、そして、保護の皆さん、地域の皆さん等に支えられ、そんな中で仕事をしてきて、3月に定年退職ということになりました。  まず最初に、私が教員としてやってきた中で大事にしてきたことをお話しさせていただきたいというふうに思います。  一つは、子どもたちにつけたい力として、自立とつながりということを大事にしてきたつもりであります。