運営者 Bitlet 姉妹サービス
3998件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-01-08 桑名市議会 平成31年都市経済常任委員会 本文 開催日:2019-01-08 その結果に基づきまして、大阪府八尾市北亀井町1丁目5番33号、東伸熱工株式会社に対し落札価格の2億4,000万円で売却することについて、桑名市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例の規定により議会の議決をお願いするものでございます。  なお、東伸熱工株式会社にあっては多度第2工業団地内に三重工場を立地し、平成17年から操業されている企業であります。 もっと読む
2019-01-07 桑名市議会 平成31年総務安全常任委員会 本文 開催日:2019-01-07 審査の結果、パーク24株式会社、通称タイムズが借り受け予定者となり、現在契約の手続を進めております。  資料を1枚おめくりください。  次に、貸し付けの主な条件でございます。一つ目は、3カ所とも南立体駐車場と同じゲート式の駐車場といたします。二つ目は、利用は年中無休24時間365日とするものでございます。 もっと読む
2019-01-07 桑名市議会 平成31年教育福祉常任委員会 本文 開催日:2019-01-07 次に、目5.保育所費、説明欄、保育管理費、保育士派遣委託事業費増570万2,000円は、保育士不足を解消するため、派遣会社を通して派遣される保育士の人数が増加したものでございます。  以上、議案第123号 平成30年度桑名市一般会計補正予算(第6号)のうち、保健福祉部所管事項につきまして御説明いたしました。 もっと読む
2018-12-27 桑名市議会 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2018-12-27 これはSPC、桑名メディアライヴ株式会社の主要な構成メンバーですけれども、これの大幹部の小川俊彦さん、御存じですよね。PFIに対して何て言ってみえるか御存じですか。 もっと読む
2018-12-26 桑名市議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018-12-26 消費税を10%に引き上げた後、消費者が中小小売店での買い物の際にキャッシュレスで決済すれば最大5%のポイントを還元する方針、懸念されるのは複数の小売店が商品を転売する手法でポイントが積み上がる仕組み、これに対しクレジット会社など決済事業者と連携して対策を講じる方針だが、業界からは実効性を疑問視する声も出ているとした内容です。   もっと読む
2018-12-25 伊賀市議会 平成30年第 5回定例会(第6日12月25日) また、例えば、ノオトや他のコンサルタント会社にも聞いたのかとの質疑に対し、1社のみに聞いた。ノオトは古民家再生事業なので、そぐわないと判断をした。また中心市街地活性化の観点からは、商業施設がよいとの意見があるとの答弁がありました。  さらに、2階部分の貸し付け業務は指定管理者が行うのかとの質疑に対し、管財課が行うとの答弁でありました。   もっと読む
2018-12-25 桑名市議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018-12-25 次に、4、国民健康保険税の負担軽減について、(1)負担軽減策についてでございますが、まず、国民健康保険につきましては、75歳未満の方で、自営業の方、会社を退職された方、年金生活者やその家族などが加入している健康保険制度となっており、その状況は所得水準が低い方が多く、年齢構成も高いという構造となっております。   もっと読む
2018-12-19 桑名市議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018-12-19 平成26年度からはマスメディアが集積する首都圏におけるPRに力を入れており、今年度から3カ年の契約で株式会社ポニーキャニオンに東京PR事務局を委託しております。3カ年のPRに当たって「魅力みつけびと」として3人の方に就任してもらいました。今年のテーマを「食」、来年のテーマを「歴史」、再来年のテーマを「祭り」として事業を進めてまいります。   もっと読む
2018-12-17 伊賀市議会 平成30年総務常任委員会(12月17日) したがって民間事業者、鋭利を目的とする株式会社等の民間事業者が申し込んできて、その方に貸し付けをするという場合になりますと、有償の貸し付けという形になってまいりますし、その公共的団体というような位置づけがなされて、その人らが公益的な事業を行っていただくということになれば、また減額の貸し付けが検討する必要があると、そういうような状況になっているというところでございます。 もっと読む
2018-12-14 伊賀市議会 平成30年教育民生常任委員会(12月14日) ○委員(岩田佐俊君)  当時、問題になったのは、何の実績もない会社が一番高額な入札で高いのに落として、それで動かんかったちゅうことで、そら議会も市民も物すごい不信感を抱いたわけですけども、今度はそんなことないように、きちっと実績のある会社で低価格のやつを、今、事務部長さんおっしゃったけども、当時は言ってくれなかったですからね。二人とも。 もっと読む
2018-12-14 伊賀市議会 平成30年産業建設常任委員会(12月14日) まず1点目は、汚水処理施設管理規約についてでございますけども、私どもは株式会社大倉、開発している大倉と購入時に汚水処理施設管理規約を交わしております。この規約には、桐ケ丘住民はこの施設を利用するとともに維持管理を行うというふうに書かれております。 もっと読む
2018-12-11 伊賀市議会 平成30年第 5回定例会(第5日12月11日) (企画振興部長 宮崎 寿君登壇) ○企画振興部長(宮崎 寿君)  上野コミュニティバスしらさぎ号の運行でございますけども、三重交通株式会社に委託をしております。その委託業務というのは、運行、それから従業員に対する安全指導などが主な内容となっております。今回、議員が御指摘いただいているっていう内容につきましてはですね、恐らく人権指導の分野に当たる範囲のことかなとは思っております。   もっと読む
2018-12-10 伊賀市議会 平成30年第 5回定例会(第4日12月10日) 状況把握の中で会社勤めの方、こういう健康マイレージの中で、特定健診受けたよという情報を、何か今、ラインでも始めましたし、簡単にそういうデータを収集できるようなことというのはできないのかどうかということも、今後、そういうことも含めお考えはあるかどうか、部長にお聞きしたいと思います。 ○議長(岩田佐俊君)  健康福祉部長。              もっと読む
2018-12-07 伊賀市議会 平成30年第 5回定例会(第3日12月 7日) あとは今、きのう何か、ぼうモバイル会社が数時間にわたって大変なことになって私も往生しましたけれども、今、皆さん、お年寄りの方も若い子もみんなスマホを持っているわけですよ。だから言ってみれば、皆さんが知りたいことを、知ってほしいことを第一に載せて、あとの細々したことは箇条書きでいいから、あとはQRコードを打って、もっと知りたかったら自分でごらんになるような、そんなことをする。 もっと読む
2018-12-06 伊賀市議会 平成30年第 5回定例会(第2日12月 6日) (企画振興部長 宮崎 寿君登壇) ○企画振興部長(宮崎 寿君)  今、4月に新たになりまして、情報発信力の強化、これには今後取り組んでいく必要があるというようなことで、旅行会社等とも、今、市が直営となったというメリットの中で、市の部局の中に観光戦略課などもありますし、他の連携できる情報政策課もございますし、そういうところとも連携しながら、情報発信にはしっかりと取り組んでまいりたいというふうに思っております もっと読む
2018-11-29 伊賀市議会 平成30年第 5回定例会(第1日11月29日) 今後も、伊賀鉄道株式会社と協力して、安全安心な運行に努めていく所存であります。  また、伊賀鉄道の利用促進策の一つとしまして、伊賀線利用者が無料で利用できるパーク&ライド専用駐車場の整備を進めたいと思います。 もっと読む
2018-11-01 四日市市議会 平成30年11月定例月議会(第3日) 本文 要は会社になったのです。  指定管理者としての業務には、施設の運営、維持管理のハード面と各種大会運営とスポーツ教室の運営というソフト面の二つがありますが、仕事の量と予算では施設運営が大半を占めます。  体育協会の組織が脆弱なために起きる雇用等の諸問題を示します。   もっと読む
2018-11-01 四日市市議会 平成30年11月定例月議会(第5日) 本文 路線や時刻の宣伝を、当然バス会社も行っていると思いますけれども、市もこれらの情報を一緒になって流していく必要もあると考えます。  また、利用者支援として、私たちは、シルバーパスの導入を訴えてきました。 もっと読む
2018-11-01 四日市市議会 平成30年11月定例月議会〔附録〕 会社や学校への連絡、自身や4歳女児の食事の準備もしなければならない。 ・自宅が犯行現場であるため、当面の間帰ることもできない。 ・時間の経過とともに、病院への支払い、役所や学校での手続き、生命保険会社とのやり取りなど がある。 ・加害者が逮捕されれば検察庁への協力、裁判への参加などが続く。 もっと読む
2018-11-01 四日市市議会 平成30年11月定例月議会(第1日) 本文 今回の補正の主な内容は、歳入において、IT関連企業の会社分割などに伴い、法人市民税の大幅な増額補正を行うほか、歳出において、職員の給与改定等に伴う人件費の補正、国、県の補助制度の改正や補助決定のあった事業費の補正、年度末までの実績見込みに基づく事業費の補正を行うとともに、新図書館を含む中心市街地拠点施設整備の可能性調査検討経費の計上や、シルバー人材センターに除草等を委託する公園施設管理費の増額補正などを もっと読む