2049件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名張市議会 2022-12-09 12月09日-02号

阪本議員ただいまご質問いただきました救急搬送といいますと、岡波総合病院さんであったり、上野総合市民病院さんと連携しておりますのは3輪番で平日の夜間、それから休日救急を輪番制で実施していると。そのことの中で、毎水曜日につきましては、これまで名張市立病院と岡波総合病院が夜間の救急をあけておりましたが、この8月から岡波総合病院さんのほうに一本化して実施していただくと。

名張市議会 2022-12-09 12月09日-02号

阪本議員ただいまご質問いただきました救急搬送といいますと、岡波総合病院さんであったり、上野総合市民病院さんと連携しておりますのは3輪番で平日の夜間、それから休日救急を輪番制で実施していると。そのことの中で、毎水曜日につきましては、これまで名張市立病院と岡波総合病院が夜間の救急をあけておりましたが、この8月から岡波総合病院さんのほうに一本化して実施していただくと。

名張市議会 2022-06-19 06月19日-03号

交通安全対策につきましては、小学校におきましては自転車通学はございませんが、自宅に帰ってから、あるいは休日自転車利用を多くの児童がされるということで、学校におきまして自転車安全講習、安全教室等をさせていただいているところでございます。 それから、中学校につきましては本年度、1,020人、約半数の生徒が自転車で通学をしております。

名張市議会 2022-06-19 06月19日-03号

交通安全対策につきましては、小学校におきましては自転車通学はございませんが、自宅に帰ってから、あるいは休日自転車利用を多くの児童がされるということで、学校におきまして自転車安全講習、安全教室等をさせていただいているところでございます。 それから、中学校につきましては本年度、1,020人、約半数の生徒が自転車で通学をしております。

名張市議会 2022-06-18 06月18日-02号

ですので、今これを昼間は伊賀市内の3つの病院はどれも独自にやっておりますけども、夜間と休日についてはスタッフの確保が大変なので、輪番制という制度でやっているというのが現状であります。ですので、在宅医療救急支援のシステム、これにつきましては2次救急ではありません。在宅医療救急システムは、今在宅診療を行っている患者さん、先ほどおっしゃっていただいた足立議員さんの質問にお答えした内容です。

名張市議会 2022-06-18 06月18日-02号

ですので、今これを昼間は伊賀市内の3つの病院はどれも独自にやっておりますけども、夜間と休日についてはスタッフの確保が大変なので、輪番制という制度でやっているというのが現状であります。ですので、在宅医療救急支援のシステム、これにつきましては2次救急ではありません。在宅医療救急システムは、今在宅診療を行っている患者さん、先ほどおっしゃっていただいた足立議員さんの質問にお答えした内容です。

名張市議会 2021-06-20 06月20日-04号

1カ月及び年間の残業時間、それに休日勤務はどのように締結されているのかをお伺いをしたいと思います。 大きな3番目として、昨年の12月議会にもお伺いをいたしましたが、令和3年開催の三重とこわか国体、三重とこわか大会の開催日程が9月25日から10月5日に決定され、開催まであと2年余りとなりました。大会開催に向けての準備状況を再度お聞かせいただきたいと思います。

名張市議会 2021-06-20 06月20日-04号

1カ月及び年間の残業時間、それに休日勤務はどのように締結されているのかをお伺いをしたいと思います。 大きな3番目として、昨年の12月議会にもお伺いをいたしましたが、令和3年開催の三重とこわか国体、三重とこわか大会の開催日程が9月25日から10月5日に決定され、開催まであと2年余りとなりました。大会開催に向けての準備状況を再度お聞かせいただきたいと思います。

名張市議会 2020-12-16 12月16日-05号

教育長(上島和久) 新しく再編をします桔梗が丘中学校の件でございますが、既に工事が始まっておりまして、2月の末の完成を目指しまして少しタイトなスケジュールでございますので、若干夜間にかかる、あるいは休日も行っておるという実態でございますが、予定どおり現時点としては進んでいるところでございます。近隣の方々に迷惑をかけないように十分配慮をしながらの工事を進めているところでございます。

名張市議会 2020-12-16 12月16日-05号

教育長(上島和久) 新しく再編をします桔梗が丘中学校の件でございますが、既に工事が始まっておりまして、2月の末の完成を目指しまして少しタイトなスケジュールでございますので、若干夜間にかかる、あるいは休日も行っておるという実態でございますが、予定どおり現時点としては進んでいるところでございます。近隣の方々に迷惑をかけないように十分配慮をしながらの工事を進めているところでございます。

名張市議会 2020-12-11 12月11日-04号

この角度からしか、ちょっと済みません、よう撮れなかったんですけども、バスの本数もこの時期になると1日4本から5本、平日4本の休日が6本かな、というふうな本数になってますんで、先ほども言わせてもらった、やはり駅で待ってる時間にこんなことをして時間潰しできますよとかそういうのがあったら、またもう一つ、赤目の駅おりたけど立ちっ放しになってしまったわというようなことにはつながらないと思いますんで、ぜひともおもてなしという

名張市議会 2020-12-11 12月11日-04号

この角度からしか、ちょっと済みません、よう撮れなかったんですけども、バスの本数もこの時期になると1日4本から5本、平日4本の休日が6本かな、というふうな本数になってますんで、先ほども言わせてもらった、やはり駅で待ってる時間にこんなことをして時間潰しできますよとかそういうのがあったら、またもう一つ、赤目の駅おりたけど立ちっ放しになってしまったわというようなことにはつながらないと思いますんで、ぜひともおもてなしという

伊勢市議会 2020-12-02 12月02日-01号

東京医科大学医学部卒業、主な経歴として、昭和62年5月三重大学医学部附属病院に就職され、その後、平成14年6月までの間、県内の公立及び私立の病院並びに保健所に勤務をされ、平成14年8月永井こどもクリニック開業、平成16年4月社団法人伊勢医師理事平成17年11月社団法人伊勢地区医師理事平成25年6月一般社団法人伊勢地区医師会副会長、平成29年6月一般社団法人伊勢地区医師会会長並びに伊勢休日

伊勢市議会 2020-06-24 06月24日-02号

まず、慢性する渋滞対策ですが、特に内宮周辺については、年末年始、ゴールデンウイークを始め、土日などの休日に多くの観光客が車で訪れていただき、交通集中による大規模な渋滞が懸念されます。 このため、初参り交通対策やゴールデンウイークの交通対策として、公共交通機関の利用促進とともに、パークアンドバスライドや交通規制を実施しております。

志摩市議会 2020-03-27 令和 2年第1回定例会(第4号 3月27日)

最後に、議案第33号 定住自立圏形成協定の変更については、志摩市休日夜間応急診療所診療科目に歯科がないことで、伊勢休日夜間応急診療所に年間に何件ほどの問い合わせ、利用者があったのか、また、志摩市の負担金はどれくらい発生するのかとの問いに、これまで年間で20~30人程度の利用者があり、分担金についてはまだ決定していないが、定住自立圏を形成する3市3町の人口割で計算し、およそ36万6,000円になる

松阪市議会 2020-03-24 03月24日-08号

休日夜間応急診療所管理運営事業費について、今年度の実績は」との質疑に対し、「受診者は3月8日現在1万614人である」との答弁。「ごみ減量対策事業費について、増額要因は」との質疑に対し、「ごみ分別ガイドブックを5年ぶりに改訂し、全戸配布することによるものである」との答弁。

亀山市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会(第5日 3月12日)

自然環境を生かしたアウトドアや歴史文化観光資源とする関宿観光をセットで、スポーツエコツーリズム、こういったものを切り口にブランド化をするだとか、市民の皆さんへまず地域のよさ、まず市民の皆様によさを、価値を再発見していただいて、豊かな自然環境、これをアクティブな場所にして健康増進にもつなげていただく、まさに健都、健康都市にふさわしいまちにしていく、そしてまた観光客にとってはまた行きたくなる場所として休日

菰野町議会 2020-03-11 令和 2年第1回定例会(第4日目 3月11日)

また、休日中での行動ができたんでないかという御意見をいただいておりますが、私が要請して校長全員集め、しかも28日に結論が出なかった事柄についての要請をしても、違った結論が出るとは考えにくいと言えます。この間も私に対し、なぜ学校を休校したのかと、厳しい御意見をいただいたことは、既に答弁させていただいたとおりでございます。  

志摩市議会 2020-03-11 令和 2年総務政策常任委員会( 3月11日)

児童発達支援センターの負担金も今回、新しく出てるんですけど、この場合ですといろいろな補助金もあったりとか、国とか県とかいうのもあるんですけど、今回のこの休日夜間の部分では、そういう全体で国とか県とかいう、そういう支援体制の部分は何もないんですか。 ○委員長(中村和晃) 健康推進課長。 ○健康推進課長(井上秀美) 健康推進課、井上です。