運営者 Bitlet 姉妹サービス
886件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-01-08 桑名市議会 平成31年都市経済常任委員会 本文 開催日:2019-01-08 322 工務課主幹(計画・管理担当)(西田勝彦)  一応Javaの取り扱いに関しましては日本オラクルというところが代理店となっておりますので、こちらのほうからサポートを受けるような形になろうかと思います。 もっと読む
2018-12-25 桑名市議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018-12-25 ヘルプマークは、障害手帳をお持ちでない方であっても、必要とされる方にはお渡しすることが可能で、また、必要な方の親族や支援者など、代理の方に受け取っていただくことも可能となっております。   もっと読む
2018-11-01 四日市市議会 平成30年11月定例月議会〔附録〕 3 会長に事故があるときは、あらかじめその指名する委員がその職務を代理する。 (委員) 第二十七条 委員は、次に掲げる者をもって充てる。 一 内閣官房長官以外の国務大臣のうちから、内閣総理大臣が指定する者 二 犯罪被害者等の支援等に関し優れた識見を有する者のうちから、内閣総理大臣が任命する 者 2 前項第二号の委員は、非常勤とする。 もっと読む
2018-11-01 四日市市議会 平成30年11月定例月議会(第4日) 本文 水素社会については、現在進行系でさまざまな技術開発が進められておりますことから、継続的な情報収集は重要と考えておりまして、調査研究は平成29年度で一応終了はいたしましたけれども、今年度に入りましても、グリーンアンモニアコンソーシアムの議長代理を訪問するなど、進捗状況について意見交換を実施しているところでございます。   もっと読む
2018-08-01 四日市市議会 平成30年8月定例月議会(第2日) 本文 飯能市さん、窓口支援と代理電話支援事業──電話リレーサービスと言われるサービスでございますが──をスタートされております。  また、この事業のスタートに当たって、説明するために動画を作成をされて配信されていますが、この動画の中も、しっかりと手話通訳つきで当該事業の説明を、必要な方にわかりやすくお伝えされているということも非常に刺激的でしたし、重要な視点だなって思いました。   もっと読む
2018-06-25 伊勢市議会 伊勢市 平成30年  6月 定例会-06月25日−01号 また、品川議員、藤原議員、黒木議員、小山議員が議員在職15年以上の一般表彰を受けられ、議長が代理受領をしてまいりました。私、西山も議員在職15年以上の一般表彰を受けましたので、御報告申し上げます。      〔表彰状伝達〕 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △開議の宣告 ○議長(西山則夫君) 本日の議事日程はお手元に配付のとおりです。   もっと読む
2018-06-14 伊賀市議会 平成30年第 3回定例会(第5日 6月14日) そういうどこの旅行代理店がいいのか、ようわかりませんけども、そういうところとコラボできるんならコラボさせていただく中で、しっかりとこの伊賀に来ていただく、そういう仕組みをつくっていくことがこれから大事だと思っております。   もっと読む
2018-06-01 四日市市議会 平成30年6月定例月議会〔附録〕 2 市長は、前項の規定による公表をしようとするときは、当該公表に係る者に対し、  あらかじめ、その旨を通知し、その者又はその代理人の出席を求め、意見を述べる  機会を与えなければならない。  (四日市市障害者差別解消支援地域協議会) 第14条 第11条第1項の規定による求めに応じてあっせんを行うほか、次に掲げ  る事務を行うため、四日市市障害者差別解消支援地域協議会(以下「協議会」とい  う。) もっと読む
2018-06-01 四日市市議会 平成30年6月定例月議会(第2日) 本文 生活保護の被保護者で、代理納付に同意するもの、二十歳未満の子供を扶養している配偶者のいない者の2点です。そして、今回さらに、単身で入居する高齢者、障害者など、そして、被災者、災害によって住宅をなくされた方という2点がつけ加えられました。   もっと読む
2018-03-27 亀山市議会 平成30年 3月定例会(第6日 3月27日) 一応、今回その自治法の逐条解説によると、選任については議会の選任同意なんですけど、退任については失職なのか、退職申し出なのか、住民の監査請求なのか、市長による解職なのか、この4つが自治法の逐条解説に書いてあるわけですけど、副市長の職務としては、市長の補佐とか、市長の命を受けて政策、企画をつかさどるとか、職員の担任事務監督、市長の職務の代理、市長から委任を受けた業務と、ここいらが副市長の職務になっておるんですけど もっと読む
2018-03-15 桑名市議会 平成30年教育福祉常任委員会 本文 開催日:2018-03-15 じゃ、委員長代理、それで、また何でこれを基金に戻したんですか。 98 保険年金課長(森 浩木)  これにつきましては、財政サイドから当初の予算どおりの、計算どおりのお示しがありましたので、そのとおり戻させていただいております。 もっと読む
2018-03-09 伊賀市議会 平成30年伊賀神戸駅前バス待機場用地に係る賃貸借契約に関する調査特別委員会( 3月 9日) それは市長の代理として自分の意思で行ったというふうにおっしゃってるんです。そこでちょっと食い違いが随分あるなと思うんですけど、実際はどうなんですか。 ○委員長(岩田佐俊君)  山本証人。 ○証人(山本幸一郎君)  まず時刻ですけれども、いつお邪魔した、私の記憶では5時を回ってたと記憶しております。   もっと読む
2018-02-23 亀山市議会 平成30年 3月定例会(第1日 2月23日) 改正内容は、まず第1条関係でございますが、水道料金の徴収の方法に地方自治法第231条の2第6項に規定する指定代理納付者による納付を追加いたします。  続いて、第2条関係でございますが、公共下水道の使用料の徴収の方法に地方自治法第231条の2第6項に規定する指定代理納付者による納付を追加いたします。   もっと読む
2018-02-01 伊賀市議会 平成30年伊賀神戸駅前バス待機場用地に係る賃貸借契約に関する調査特別委員会( 2月 1日) 市長の代理として行ったの。 ○委員長(岩田佐俊君)  それは市長に行ってこいって言われたんやったら、あんたもそら行かんわけいかんけども、そんなん勝手に自分から率先して事をなしていったっちゅうわけやないんやろ。そんなん通らへんの違うか、せやけど。  安本委員。 ○委員(安本美栄子君)  そこをまず聞かせてほしいです。自分自身の判断で行ったのか、指示があって中岡氏の家を訪れたのか。 もっと読む
2017-12-18 志摩市議会 平成29年予算決算常任委員会(12月18日) この予算については、市長、あるいは、市長代理の旅費に充てるということで見ておりますので、そのような経緯で、予算を1万5,000円から3万円に補正をして、4万5,000円にしていくということとなりました。以上です。 ○委員長(西﨑甚吾) 建設部長。 ○建設部長(森本 浩) それでは、私のほうから、日本港湾協会会費5万円の補正について、御説明申し上げます。   もっと読む
2017-12-14 伊賀市議会 平成29年総務常任委員会(12月14日) この地権者の代理、縮小したらどうですかとかいうような話が出たと書いてあるわけですわ。14日に。誰がどんな図面を見て縮小せえって言うたんか。今までも関係の部長はたくさん答えていただきましたんで、今までずっと入っておられた総務部次長にちょっと聞かせてください。お願いします。クリーンな立場でよろしくお願いします。 ○委員長(岩田佐俊君)  総務部次長、山本氏どうぞ。 もっと読む
2017-12-12 伊賀市議会 平成29年第 6回定例会(第5日12月12日) 11月1日までは丸中産業の代理人かNRKの代理人か、弁護士資格もないそんな人が代理人できるはずがないでしょう。その人を通じてやってること自体が、伊賀市で問題がないですかと僕は聞いているんです。こういうことをやっていくというのは、それが市長が私は間違ってないとおっしゃっている見解というのは、私は理解できません。これは一般市民が見ておられるから、また、それなりに広報されると思います。 もっと読む
2017-12-11 菰野町議会 平成29年第4回定例会(第2日目12月11日) 利用者のかわりに家族や友達が車を呼ぶこともできる代理サポーター制度もあります。クレジットカードによる自動決済、現金決済も新たに追加されました。ありがとうございます。  以上、京丹後市の取り組みを紹介いたしましたが、この中の一部でも参考になればと思います。  このように、デマンド型の運行形態を取り入れてほしいと思いますが、オン、デマンドとは、利用者の要求に応じてサービスを提供すること。 もっと読む
2017-11-01 四日市市議会 平成29年11月定例月議会(第4日) 本文 128 ◯総務部長(辻 和治君) 代理投票等についてご質問をいただきました。   もっと読む
2017-09-20 亀山市議会 平成29年予算決算委員会( 9月20日) 地域の夏祭りには市長代理に副市長が出席される、まことに不思議な状況であります。いかに市長がリニア新幹線が口先だけの事業であるように思ってなりません。このような市長の政治姿勢ならば、既に16億円に基金をとどめ、その積立金を市民生活の向上のために他の基金に変更すべきであると思います。例えば、庁舎建設であります。 もっと読む