運営者 Bitlet 姉妹サービス
2087件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-01-08 桑名市議会 平成31年都市経済常任委員会 本文 開催日:2019-01-08 70 産業振興部次長兼商工課長(高橋 潔)  黒字になっているというのは、店舗がちょっと経営状況まで詳細に私どもが把握しているわけではないんですが、市の場合ですと条例で定められた規定の床料をいただくということでなかなか選択の余地はないんですが、民間でもしテナントをやられるとなると市民にニーズが高いというか、人気のある店舗を呼んでくる場合ですとそこの床代の交渉 もっと読む
2018-12-26 桑名市議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018-12-26 その概要ですが、全国市長会は国から求められていた費用の一部負担を受け入れ、全国知事会と全国町村会も受け入れる方針を固め、国と地方の交渉は事実上決着した。内閣府は無償化に係る全体の費用を年間約8,000億円と試算、市長会はこれまで国が恒久的に全額負担すべきと主張してきた。ここからです。 もっと読む
2018-12-25 伊賀市議会 平成30年第 5回定例会(第6日12月25日) 市長は、平成30年の9月27日、上田議員に面談の上、この南庁舎の跡地利用のための予算が可決されるように交渉をもたれた。そのことが、ことしの10月の18日なり11月の20日の日の、また11月29日の全員協議会で、実は明らかになってまいりました。   もっと読む
2018-12-17 伊賀市議会 平成30年総務常任委員会(12月17日) それでは、訴え提起前の和解の申立てに係る申立ての原因、相手方との交渉の経緯及び合意の内容について、説明いたします。  まず、申し立ての原因ですが、伊賀市は相手方に対しまして、上野市住宅新築資金等貸付条例に基づきまして昭和62年11月に宅地取得資金450万円を、平成2年11月に住宅新築資金640万円をそれぞれ25年間の返済期限を定めて貸し付けを行いました。 もっと読む
2018-11-29 伊賀市議会 平成30年第 5回定例会(第1日11月29日) その後、相手方から伊賀市に連絡があり、平成30年6月から今後の返済について交渉を重ね、未払いの宅地取得資金貸付金及び、住宅新築資金貸付金を分割して支払うこと及び分割金の支払いを3回以上怠ったときは、直ちに強制執行の申し立てを行うことで合意しました。 もっと読む
2018-11-01 四日市市議会 平成30年11月定例月議会(第2日) 本文 現在の所在地が、四日市市富洲原地区ではなく同町豊田地区であることから、平成初期は富洲原川越駅を提案していたということでございますが、後に駅名を川越富洲原駅とする条件に変え、川越町が駅整備事業を全額負担する前提で近鉄と交渉を行った。その結果、平成21年に駅名を富洲原駅から川越富洲原駅に改称して、東口広場と西口広場には駅前広場が設けられ、川越富洲原駅交番が設置をされた。   もっと読む
2018-10-15 伊賀市議会 平成30年産業建設常任委員会(10月15日) 開発事業者誘致することっていうのを目的に業務を進めておりますが、実際、今、交渉させていただいてる事業者さんが、やった現地も見て、事業費一体幾らぐらいかかったら、ここができてどれくらいの横面積、要は20ヘクタールありましても、そのうち平場として企業さんどれくらい張りつけるのかとかいうのも、そういうのもいろいろ調査もいただいたりして、積算等もいただいてございます。   もっと読む
2018-09-26 桑名市議会 平成30年決算特別委員会 本文 開催日:2018-09-26 同じく、桑名駅西土地区画整理事業費について、長期化している事業の進捗を問う質問があり、既成市街地での区画整理事業のため、事業が長期化している状況であるが、昨年度完成した中断移転住宅、桑名駅西コラボハウスなども活用しながら、地権者との移転交渉を丁寧に進め、移転を促進させていくことで、引き続き事業進捗に努めていきたいとの説明がありました。   もっと読む
2018-09-22 志摩市議会 平成30年予算決算常任委員会( 9月22日) その中で、時々滞るような方も見えるんですけども、切らさぬように連絡、隣戸訪問とまた訪問した際は返済額をふやさないかというような交渉を小まめに続けております。以上です。 ○委員長(西﨑甚吾) 下村委員。 もっと読む
2018-09-21 志摩市議会 平成30年予算決算常任委員会( 9月21日) ○委員(下村卓也) ということは、志摩市の食材を売り込むような交渉は別段したわけではないということですか。 ○委員長(西﨑甚吾) 市長。 もっと読む
2018-09-18 桑名市議会 平成30年決算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2018-09-18 15 分科会委員(大森 啓)  じゃ、例えば地区の自治会長とか、そのあたりの方々との折衝といいますか、交渉といいますか、あるんでしょうか。 もっと読む
2018-09-14 志摩市議会 平成30年予算決算常任委員会( 9月14日) 今回も、志摩市独自で誘致ということではなくて、県のスポーツ局等とも連携をとりながら今、この作業を進めておるということで、先ほど教育部長が答弁したとおりのように、今、スペインであるとか、国では、例えば、スペイン村もあるということから、あるいは、トライアスロン等についても、環境がいいのではないかということも含めて、具体的な交渉に入っていこうということであります。   もっと読む
2018-09-14 伊賀市議会 平成30年決算常任委員会( 9月14日) 競争の原理が働かず、従来から委託事業者とさまざまな交渉を行ったり、また価格も適正かどうかというような判断をしてもらうべく、ITコーディネーター等への依頼なども試みているところでございますが、専門外というようなことで、抜本的は対策がとれていないというような現状でございます。   もっと読む
2018-09-13 桑名市議会 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2018-09-13 振り返ってみますと、平成18年の桑名市民病院あり方検討委員会の設置に始まり、平成21年10月の桑名市民病院の地方独立行政法人化、そして、同時に平田循環器病院との統合、平成24年4月の山本総合病院との再編統合による3病院体制での桑名市総合医療センターの発足、そして、本年4月の新病院開院、5月の診療開始まで、この道のりにおいては病院統合の交渉の中断であったり、新病院整備における入札不調など、紆余曲折があったところでございます もっと読む
2018-09-11 桑名市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2018-09-11 現在、この整備構想をもとに、民間事業者からの事業提案をいただくための募集要項の作成を進めており、今年度中には、募集及び事業の優先交渉権者の決定を行ってまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-09-10 桑名市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018-09-10 現在はこの整備構想を踏まえ、民間事業者からの事業提案をいただくための募集要項を作成しており、今年度中に優先交渉権者が決定できるよう取り組んでおります。  したがいまして、桑名駅周辺のグランドデザインにつきましては、優先交渉権者が決定後、各種法的手続や優先交渉権者との協議などを行った上で公表してまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-09-05 桑名市議会 平成30年第3回定例会(第1号) 本文 開催日:2018-09-05 この整備構想を踏まえ、民間事業者から事業提案をいただくため、現在桑名駅周辺複合施設等整備事業の募集要項の作成に取り組んでおり、今年度中に公表し、優先交渉権者が決定できるよう努めてまいります。  今後も桑名駅周辺地区が市民の方にとって満足度が高まり、また、市内外から人が集まるにぎわいと活力ある拠点となるよう引き続き取り組んでまいります。  次に、下水道整備についてであります。   もっと読む
2018-08-20 志摩市議会 平成30年全員協議会( 8月20日) 阿児清掃センターについては、適化法第22条、財産の処分の制限の規定に基づき、財産処分の承認を受けるため、県の市町行財政課を通じて、総務省と交渉を行いましたが、理解が得られなかったと言うものでございます。 もっと読む
2018-08-01 四日市市議会 平成30年8月定例月議会〔附録〕 入札契約方式について  <国土交通省 平成29年度多様な入札契約方式モデル事業事例集より>   ┌───────────────┬────────────────────────┐   │   主な入札契約方式    │          概 要           │   ├───────────────┼────────────────────────┤   │     ECI方式     │ 優先交渉者選定後 もっと読む
2018-08-01 四日市市議会 平成30年8月定例月議会(第7日) 本文 所有者との用地交渉や移転補償により事業進捗に時間を要することも想定されるが、時間的な要素も候補地選定に向けた比較検討の一つの要素となることと考えているとの答弁がありました。   もっと読む