565件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2020-09-17 令和 2年総務常任委員会( 9月17日)

その理由につきましては、もともと予定をしておりました場所の近くに大きな木とそれから井戸がございまして、井戸が枯れるおそれ、それから大木の根に影響を及ぼす影響危険性がある、それから付近に電線もあるっていうことで設置が困難であること、それから設置予定場所は過去に土砂崩れが起こっていた場所でもあったというようなことが判明してまいりましたので、工事が難航することが予想されるということで、市と地区役員による

桑名市議会 2020-03-05 令和2年予算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2020-03-05

あと、西部5号井のほかに、止まっている井戸とか、今後使えるような井戸があるかという御質問でございますけれども、今、南側の久米地区とか桑部地区を対象として南部水源地というのがございますけれども、そちらのほうに今掘ってある井戸は三つあるのですけれども、実は現在稼働しておるのは一つだけでございます。もう一つ水質変化で、今そこの原水が使えない状況になっているということで今休止中になっております。

桑名市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2020-03-02

現在、基礎工事とともに井戸掘削が行われ、徐々にではありますがその姿が見え始めました。合併以来15年が経過し、地元の皆さんが心待ちにしていました温泉施設がこの秋にオープンいたします。温泉を核としたライトスポーツ拠点として、また、地産地消、地場産業活性の場としてすばらしい施設となりますよう、工事の安全を願いつつ、オープンを心待ちにいたすものであります。  

四日市市議会 2020-02-03 令和2年2月定例月議会(第3日) 本文

現在、橋をかけたい土地はこのあたり、上下水道局井戸跡地で市の資産でございます。ということで、現在、この去年完成しました朝明川の堤防道路で、橋をかけたいところはこのような丸太橋みたいなのがかかっていますが、上が堤防道路です。この黒い線のように橋をかけて、現在、草刈りはされていますが、井戸跡地に道をつけていただいたらどうかなと。

菰野町議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5日目12月12日)

昭和42年ごろに、大羽根の水道してるんですから、それで菰野地区もそのころですから、そのときに井戸掘ってるんですよね、完全に。これは。もう1回あると思いますよ。菰野地区はすべて掘りかえてる。潤田系統は、7号井以外は、1つも掘りかえてないんですよね。しゅんせつもないんですよね。いかにこのね、一度掘った井戸は、掘り直した井戸は、後々しゅんせつとか、多々お金要るのはわかりますよね。

津市議会 2019-12-04 12月04日-04号

この点について、国の防災基本計画で記述がございまして、市町村は、指定避難所において、貯水槽井戸、仮設トイレマンホールトイレ、マット、簡易ベッド、非常用電源などなどのほか、空調、洋式トイレなど、要配慮者に配慮した施設設備整備に努めるとともに、被災者災害情報の入手に資するテレビ・ラジオ等機器整備を図るというふうに書かれているわけです。 

四日市市議会 2019-11-01 令和元年11月定例月議会〔附録〕

│               │水を地下水で補えるように、老朽化した井戸の補修、再整備を実施         │     │     │   │91 │P81 │      │御池沼沢植物群落保存活用事業 │御池沼沢植物群落を広く市民に知ってもらい、将来にわたって保存し、エコ    │    20│教育委員会│   │  │  │プロジェクト│               │ツーリズムの素材ともなるよう

伊賀市議会 2019-09-24 令和元年産業建設常任委員会( 9月24日)

上下水道部次長技術担当)兼水道施設課長事務取扱青山事業所長事岸剛毅君)  基本的には水源井戸枯れ等につきましては、水道では調査はしておりません、はい。 ○委員長赤堀久実君)  中岡委員。 ○委員中岡久徳君)  ほんなら、その井戸枯れというの、その個人の方はいいんやで。個人はほんならしてないと。個人は個々にあった場合は訴訟でもしたらええんかな思うけども、うちの上水道ですね。

菰野町議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第6日目 9月20日)

2点目は、今議会継続となりました7号井掘削、また8号井井戸道路沿いにありますので、この井戸用地買収にかかるのであれば、それが、7号井予算計上が無駄になります。これは、私たち継続としましたので、12月には審議しなければなりません。  ですから、道路用地幅が、購入する面積が決まらなければ判断ができなくなります。  

桑名市議会 2019-09-18 令和元年決算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2019-09-18

1日最大配水能力が9万3,000トン余りということで、これは自己水といいまして、桑名市独自で確保できる水と県から買っておる水と合わせた量になるんですけれども、基本的には市の独自の水源で確保する水で賄えるのが理想やと考えるんですけれども、今伊藤委員より御案内がありましたように、休止中の井戸がございまして、なかなか不測の事態に対応ができない部分県水にどうしても頼らなければいけないという部分もございますので

菰野町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3日目 9月10日)

この井戸は、産業建設委員会で、本会議場で凍結という経過がございます。その審議の中身は別にして、私1点目にお尋ねしたいのは、行政と議会はどうあるべきだ。これを問われているような気がいたしております。やはりお互いが、私たちも住民の代表です、町長もそうです。言いかえれば、代表者であって、しもべでなければなりません。

菰野町議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会(第1日目 9月 2日)

現在の潤田水系につきましては、稼働可能な5カ所の井戸から取水し、千種地区鵜川原地区竹永地区、朝上地区の一部へ給水しております。  取水量に関しましては、この5カ所の井戸から取水している水量で現在のところ不足はしていないものの、余裕もない状況であることに加え、各井戸の内部に年々、目詰まり等が発生し、取水量が減少してきている状況でございます。  

桑名市議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-06-20

民営化という選択肢は外していかないかんかなと私は考えておりますが、ここからちょっと質問の趣旨、若干外れるかもしれませんけど、広域水道が進まないと、物理的に水道料金値上げになっていくんじゃないかなというふうには思うんですけれども、これ、ちょっといろんなところの情報を集めてきますと、値上げをすると大口利用者、例えば工業団地の大企業と、こういったところが自己水を使って、要は井戸を掘っていくということで、

桑名市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-06-19

さらに、お隣の海津市の温泉は、昨年から源泉井戸が崩落し、温泉がくみ上げられなくなり、しばらく水道水で営業されておりましたが、現在は休館されていると伺っております。また、市内の事業者におきましても、将来の鉱泉源の確保のために一昨年温泉掘削されています。  そこで、入湯税における市の源泉保護と管理の観点から見解を求めます。  

伊勢市議会 2019-06-17 06月17日-01号

開札の結果、入札金額2,290万円が最低価格でございまして、伊勢市小木町677番地1、三重リコピー株式会社伊勢営業所、マネージャー井戸祥人に落札決定しましたので、入札金額2,290万円に消費税及び地方消費税を加えた額で買い入れしようとするものでございます。 取得するコンピュータ機器は、308台のノートパソコンで、そのうち301台を小学校23校に、7台を中学校7校に配置するものでございます。