10583件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2021-03-10 令和 3年第 1回定例会(第5日 3月10日)

補正の内容ですが、令和2年度の国の第3次補正予算に伴う補助事業追加変更に伴う所要額及び、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う追加対策を行うための所要額補正するものです。  繰越明許費補正では、追加として文化施設改修事業など6事業について、それぞれ期間及び限度額を設定し、変更として新型コロナウイルスワクチン接種事業など2つ事業について、限度額変更を行っています。  

伊賀市議会 2021-02-26 令和 3年産業建設常任委員会( 2月26日)

ただいま議題としていただきました議案第25号、伊賀農林関係土木事業分担金徴収条例の全部改正について、御説明させていただきます。  本議案資料といたしましては、現行の条例であります伊賀農林関係土木事業分担金徴収条例資料1として、伊賀市における三重県営土地改良事業に係る分担金徴収条例資料2として配付させていただいていますので、御参考に御覧いただきたいと思います。  

伊賀市議会 2021-02-25 令和 3年教育民生常任委員会( 2月25日)

その中で、どうしてもやはり税を上げないと予算が組めない、すなわち、この歳出で見ているこの事業ができないということになってまいりますので、どうしても被保険者の皆さんにいろいろと保険事業費についても健康のために事業をさせていただきたいと考えている中では、やはり何一つ欠けることのできない予算でございますのでその辺をよろしくお願いいたします。  以上です。 ○委員長赤堀久実君)  百上委員

伊賀市議会 2021-02-22 令和 3年第 1回定例会(第4日 2月22日)

こうした中、先ほどの活用指針に基づきまして、現在、ホテル事業を進めている企業と空き家を活用したサテライトオフィスの検討も始めさせていただいております。城下町ホテル事業と同様に民間活力を最大限に活用した事業スキームを構築させていただいて、早期に事業化が図れますように関係部署と連携しながらスピード感を持ってこういったオフィスの実現に向けて取組を進めていきたいと思っています。

伊賀市議会 2021-02-19 令和 3年第 1回定例会(第3日 2月19日)

伊賀材ブランド化事業補助金を創設するともなっているんですが、これも先ほどの伊賀ブランド化の一つのことであって、あえて特出しをする必要はないのではないか。生産者補助をするというのは、先ほどの商工のイメージからすると、もしくは産業全体にするとあまりそぐわないのではないか、こんなことを思う。団体からのしがらみやら特定の事業者に対する配慮はないんですかということを改めてここで伺いたい。  

伊賀市議会 2021-02-18 令和 3年第 1回定例会(第2日 2月18日)

2つ目には、公共事業による建設発生土の処分についてお聞きをいたします。  近年多発している豪雨災害防災対策として、総務省が創設した緊急浚渫推進事業を使って伊賀市が管理する河川の浚渫地域要望優先順位をつけながら進めています。このような公共事業により発生する土砂は、他の公共事業活用することが原則ですけれども、活用ができなければどこかで処分しなければなりません。

伊賀市議会 2021-02-10 令和 3年第 1回定例会(第1日 2月10日)

議案第  8号 令和3年度伊賀病院事業会計予算          議案第  9号 令和3年度伊賀水道事業会計予算          議案第 10号 令和3年度伊賀下水道事業会計予算          議案第 11号 令和3年度伊賀島ヶ原財産特別会計予算          議案第 12号 令和3年度伊賀大山田財産特別会計予算          議案第 13号 令和2年度伊賀一般会計補正予算

鈴鹿市議会 2021-02-09 令和 3年全員協議会( 2月 9日)

歳出額が減少となった主な要因としましては,三重県へ納付する事業費納付金令和2年度と比較すると,約1億6,400万円の減額となったこと,新型コロナウイルス感染症収束の見通しが立たないことから人間ドックを中止とし,健診事業費を減額したことでございます。保険料賦課額のうち減額をするのは,全ての被保険者を対象とすることができる均等割といたしました。

鈴鹿市議会 2021-01-22 令和 3年文教環境委員会( 1月22日)

これにつきまして,残念ながら提案事業者は,その1者でございました。これも公表させていただいております。事前にはいろいろお話はいただいていたんですけれども,今回,鈴鹿市がまとめて授業支援システム学習支援システムをお願いするという形になりましたので,もう1者あったんですけれども,結局,よう出てこなかったというようなところでございました。  

桑名市議会 2020-12-28 令和2年第4回定例会(第7号) 名簿 開催日:2020-12-28

(第2号)      議案第114号 令和2年度桑名介護保険事業特別会計補正予算(第1号)      議案第115号 令和2年度桑名後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1号)      議案第116号 令和2年度桑名水道事業会計補正予算(第3号)      議案第117号 令和2年度桑名下水道事業会計補正予算(第1号)      議案第118号 桑名公告式条例の一部改正について      

志摩市議会 2020-12-25 令和 2年議会運営委員会(12月25日 2)

まず、別紙2に基づきまして、表の見出しの一番左にある中事業ごとに前年度対比と増減理由などを説明させていただきます。  最初に、議員報酬等経費につきましては、合計が1億1,220万3,000円の計上で、前年度比510万3,000円の減額となっております。これは、令和3年10月31日で現在の市議会議員任期満了となり、議員定数が2人減ることによるものです。  

志摩市議会 2020-12-25 令和 2年第4回定例会(第5号12月25日)

(第2号)につい               て 日程第47 議案第 82号 令和2年度志摩下水道事業会計補正予算(第1号)につ               いて 日程第48 議案第 83号 令和2年度志摩市立国民健康保険病院事業会計補正予算(               第3号)について                   会議に付した事件 〔日程第1 報告質疑日程第  1 報告第 18

伊賀市議会 2020-12-24 令和 2年産業建設常任委員会(12月24日)

2年産業建設常任委員会(12月24日)              産業建設常任委員会会議録   1.開催日 令和2年12月24日 2.場  所 委員会室 3.出席者 嶋岡壯吉山下典子信田利樹市川岳人田中覚近森正利空森栄幸中岡久徳 4.欠席者 なし 5.委員外議員 なし 6.理事者 東産業振興部長吉川消防長山嵜消防次長本部担当)、藤川査察指導統括参事(兼予防課長)、高木上下水道事業管理者職務代理者

伊賀市議会 2020-12-24 令和 2年第 6回定例会(第5日12月24日)

第1号)         議案第132号 令和2年度伊賀病院事業会計補正予算(第2号)         議案第133号 令和2年度伊賀水道事業会計補正予算(第2号)         議案第134号 令和2年度伊賀下水道事業会計補正予算(第1号)     第 7 議案第181号(説明、質疑付託省略討論、採決)         議案第181号 令和2年度伊賀一般会計補正予算(第8号)     

桑名市議会 2020-12-23 令和2年教育福祉常任委員会 名簿 開催日:2020-12-23

館長  子ども未来課  保育支援室主幹        崎 山 ゆかり    子育て支援課長          竹 尾 基 志  (保育担当)  子育て支援課  子ども総合相談センター長   牧 戸   貞 6.事務局職員出席者  議 会 書 記        加 藤 優 子    議 会 書 記          伊 藤 功 修 7.付託議案    (1) 議案第134号 桑名市多世代共生型施設整備事業

津市議会 2020-12-23 12月23日-05号

 ボートレース事業部長     内田博久君   上下水道事業管理者 上下水道事業管理者      田村 学君   上下水道事業局   上下水道事業局長       松下浩己君   上下水道管理局   上下水道管理局長       浅井英幸君   消防本部      消防長            小津直久君             消防次長           佐藤昭人君   三重短期大学    三重短期大学学長