2496件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2019-06-27 令和元年第1回定例会(第5号 6月27日)

H番は、多目的グラウンド東側に、事故の防止と利便性を確保するために防球ネットを追加いたしました。これによる増額につきましては、299万9,420円であります。  I番ですが、より安全性を高め、維持管理面の向上を図るため、フェンスとブロック積みとの間に間詰めコンクリートを施工いたしました。これより、61万434円の増額となります。  

桑名市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-06-21

また、桑名駅南の本郷地内の近鉄益生第4号踏切に関しましては、直近5カ年における2回以上の事故発生という基準に基づき指定を受けております。この踏み切りにつきましては、現在整備中であります桑名駅東西自由通路の完成により踏み切りの歩行者数が減少することで解消できるものと考えております。  

伊賀市議会 2019-06-18 令和元年第 3回定例会(第5日 6月18日)

まず、大津の痛ましい事故から各地で幼い大切な命が奪われるという痛ましい事件事故が相次いでおります。冒頭ではございますが、お亡くなりになられました方々の御冥福を心からお祈りするとともに、まだ、入院加療中の方々の一日も早い御快復とお見舞いを申し上げるところでございます。  また、そんな事例を受けまして、国・県からいろんな指導要綱が出ているところでございます。そこで、担当部長にお伺いをいたします。  

伊賀市議会 2019-06-14 令和元年第 3回定例会(第3日 6月14日)

私もそこに住んでおったら、やっぱりそう簡単に返上できませんし、きのう、おとついのテレビなど見てましてですね、やっぱり高齢者の方が事故起こした。おかしいやないか、免許証返したのに何で事故起こすねや言うたら、気つかへんだ、忘れてたちゅうことでですね、返したの忘れてたって、私はそれはどうもまやかしだと思います。必要に駆られて、やっぱり運転せねばならんことがあったので運転して事故起こしたと思うんです。

菰野町議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3日目 6月14日)

昨今は、高齢者による事故が頻繁に報道されていますし、ブレーキとアクセルペダルの踏み間違えなどの運転操作ミスと道路標示認識ができずに、逆走してしまう事故も顕著になってまいりました。  今後も、高齢の運転者が増加してくることが予想されるので、菰野町としても、注意喚起とともに、道路標示の整備にも十分配慮していただかなければなりません。  

亀山市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第3日 6月14日)

このように大切な学校給食が給食調理員の欠員により、その実施はもとより、衛生管理による食品事故の発生を心配しなければならない状況にしてはならないものと認識しております。  いずれにいたしましても、まずは欠員状況を早急に解消し、継続して児童・生徒においしい給食を提供でき、給食調理員が安心して働けるようにしてまいりたいと考えているところでございます。  

菰野町議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2日目 6月13日)

依然として、通学中の児童生徒が交通事故犯罪被害に遭う事案の発生が続く現状を受け、三重県教育委員会から「児童生徒等の通学時の安全確保について」という文書が出されました。  菰野町教育委員会といたしましても、各学校文書を周知するとともに、校長会等を通じて、危機管理意識を高めているところであります。  

桑名市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 開催日:2019-06-13

定例会の開会に当たり、先月発生した大津市の県道交差点で散歩中の保育園児が巻き込まれた交通事故、また、川崎市では、通学中の子供たちが包丁を持った男に襲われるといった大変痛ましい事件が発生し、多くの子供たちが犠牲となりましたことに心から哀悼の意を表します。このような事故事件で、次の時代を担う子供たちのかけがえのない命が奪われてしまうことはあってはなりません。

伊賀市議会 2019-06-13 令和元年第 3回定例会(第2日 6月13日)

5月8日、滋賀県大津市で散歩中の保育園児が交通事故に巻き込まれ、とうとい命を奪われるという痛ましい事故がありました。その後も同様の事故が各地で発生しておりますが、伊賀市では通学・通園中の事故が過去3年間で何件ぐらい発生しているのか教えてください。 ○議長(中谷一彦君)  副教育長

亀山市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第2日 6月13日)

○6番(尾崎邦洋君)(登壇)  こういうような不公平な扱いをやって、こういうような規程ができたわけなんですけれども、国には法律というものもありまして、例えばスピードの出し過ぎ、これも交通法規の中には当然うたわれているんですけれども、飲酒運転、こういったことを初めとして道路交通法における重大な交通違反事故、その他刑法などの法律に反する行為についても、こういうようなことが起こっても、じゃあ市の職員がこういうことをやっていたら

志摩市議会 2019-06-10 令和元年第1回定例会(第2号 6月10日)

三重交通株式会社においては、運転免許返納割引制度を設けて、バスの利用促進と合わせて、近年、問題になっておる高齢者による悲惨な交通事故を未然に防止するなどの支援も合わせて行っているということです。  しかし、利用者の減少など厳しい状況が続いていることから、平成31年3月には、市内にあるタクシー会社1社が撤退をしているということです。