65件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

亀山市議会 2019-06-01 令和元年 6月定例会一般質問一覧

に2年以上が経過しているにも拘らず、未だに設置されていない   ア 現在の児童・生徒の安全確保について   イ 行政としての責任について、市長の見解を尋ねる 獣害対策について  1 亀山市有害獣被害防止対策事業補助金交付要綱について、平成30年度から補助金の額を改正した根拠を知りたい  2 鳥獣被害防止総合対策交付金実施要綱平成20年3月31日付け19生産第9423号農林水産事務次官依命通知

四日市市議会 2019-02-02 平成31年2月定例月議会(第2日) 本文

環境省事務次官さん、小林さんという方が、進化する私たちの暮らし、公害との戦いから環境との統合へと、こういうテーマでご講演をいただくというふうになっております。  ぜひ多くの市民の皆様にもご参加をいただいて、野田さんをしのんでいただければというふうなことを思っております。  それから、経済見通しにつきましては、いろいろとポイントを絞っていただいてお答えいただきました。  

志摩市議会 2018-03-22 平成30年予算決算常任委員会( 3月22日)

インバウンドにおいても、当然、広域的な取り組みというのは必要であって、観光コンベンション効果の一つの具体的なつながりの中でと言うと、もちろん県も入ってるということありますが、今回の日本アジア事務次官級の会合であるとか、あるいはファムトリップと呼ばれるようなタイ、あるいは香港、そして台湾等からのメディアの皆さんの主題等の主な受け皿としてコンベンション機構が機能しておるということでございます。  

亀山市議会 2017-12-12 平成29年12月定例会(第3日12月12日)

今回、この法が廃止されたことによって、11月15日には廃止によるいろんな通知通達、いろんなものを廃止するという新たな事務次官からの通知がおりているところなんですけれども、実際この法が廃止されたことによってどのような影響が考えられるかということをお聞きしたいと思います。 ○議長(西川憲行君)  西口部長

菰野町議会 2017-09-12 平成29年第3回定例会(第3日目 9月12日)

また、成人の日の行事については、この日に対する一般の関心が薄いことを背景に、昭和31年12月10日付、文部事務次官通達により、式典・記念行事等について、「この日は、全市町村あげて新しく成人となった者を祝福するにふさわしい行事を実施することが望ましい」との考え方が示され、全国的に実施されることとなっております。  

四日市市議会 2016-11-05 平成28年11月定例月議会(第5日) 本文

四日市市の場合、当時100億円近い税収のマイナスが生じる可能性があり、それを何としてでも阻止しなければならないという思いで、全国市長会の副会長という立場も生かしながら、政府与党総務省財務省幹部、さらには税制改正の提案もとである経済産業省事務次官──幸いにも大学時代の同級生でしたけれども──といった税制改正のキーマンに対しまして直接訪問をし、四日市市の実情を説明しながら現行制度を堅持するように

桑名市議会 2016-09-15 平成28年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2016-09-15

村木さんは、皆さん御存じのように、郵便不正事件冤罪で巻き込まれ、大阪拘置所に164日間勾留され、その後、裁判で完全無罪を勝ち取り職場に復帰、2013年に抜てきされた厚生労働省事務次官の要職を務め上げ、昨年退官されました。現在も障がい者とともに生きる社会づくりの推進などのために活動されておられます。  その記事の中に次のような話がありました。

伊賀市議会 2016-03-10 平成28年第 1回定例会(第3日 3月10日)

また、促進大会では、期成同盟会の総会時に時間の都合で出席できない地元選出国会議員の方々とも親しく意見を交換できたこと、その後の陳情活動では、国土交通省徳山事務次官ほかの幹部の方々と意見交換を行うことができたこと、さらに政府与党国会議員に要望活動行い、我々の熱意と情熱をしっかり伝えることができたと手応えをつかんだところであります。 ○議長(中岡久徳君)  森岡昭二君。

桑名市議会 2015-12-10 平成27年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2015-12-10

テレビほか県ホームページの報道では、10月9日、知事が齋木外務省事務次官と面談をした際に、食材、加工品等を含め三重県産について723品目、うち食材約200品目を提案したとされております。  そこで、1)、桑名市の食材等は何を提案し、採用された後、何をどこまで期待するのでしょうか、所見を求めます。  最後に、6番目、財政(歳入)について。  (1)市税滞納額について。  

志摩市議会 2015-06-12 平成27年第2回定例会(第3号 6月12日)

○副市長(柴原時男) きのう、外務省がたまたま、外務大臣は会えなかったのですけれども、そこの事務次官、斎木事務次官ですけれども、この方、志摩に関係する方でございまして、斎木内科、そこの関係の方でございます。その辺もございまして、それから、日程につきましても、5月、6月、できる限り、雨の少ない時期ということで、まだ日程につきましても決まっていないというような状態でございます。

桑名市議会 2015-03-05 平成27年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2015-03-05

公務員とか義務とかだけがふえて、これは税金が逆にふえていくだけで何もよくなっていかないという、逆に負担がふえるというようなことになると思うんですけれども、ぜひ何とかそこら辺を、桑名市独自でも結構でございますし、厚生労働省のほうから、国のほうからでも、補助金じゃなくて恒久財源を頑張って捻出していただくというようなことをいろいろ考えていただいたり、御努力いただければと思うんですけれども、田中謙一厚生労働省事務次官

亀山市議会 2013-06-26 平成25年 6月定例会(第6日 6月26日)

この8級以上にはどういう人がおるかというと、いわゆる事務次官、それから局長クラス、審議官、よくテレビに出てきますよね。いわゆる官僚と言われる人たち、こういう人たち、800人を超える人たちがいると言われています。こういう幹部職員がいるんです。ところが、このラスパイレス指数では、市には8級以上の職員がおりませんので対象にならないんですよ。

鈴鹿市議会 2012-06-20 平成24年 6月定例会(第5日 6月20日)

職員給与等の公表につきましては,昭和56年に,当時の自治事務次官名で,「地方公共団体における職員給与等の公表について」という通知がありまして,各地方公共団体において,自主的な公表の推進を図るよう,要請がありました。  これにこたえて,本市におきましても,広報紙を通じ,職員給与等の状況を公表してきたところでございます。  

志摩市議会 2012-03-14 平成24年予算特別委員会( 3月14日)

続きまして、特別職の報酬等審議会につきましては、これにつきましては、昭和39年当時の自治事務次官通達により、都道府県や市に設置を求めたことにより、設置されたということで、特別職職員の報酬等の額の決定に当たっては、第三者機関の意見を聞くことを目的とするいうことで設置されておりまして、この審議会につきましては、特別職等の報酬を定めるために必要な委員会であるというふうに認識しております。  

四日市市議会 2012-02-04 平成24年2月定例月議会(第4日) 本文

2008年6月6日の総務省事務次官通知平成20年度地方財政の運営についての中で、19項目にわたる指定管理制度の運営上の留意点について各自治体検証と見直しを求めております。その留意事項の中に、指定管理者に利益が出た場合の利益配分のあり方などを公募の条件として可能な範囲で明らかにしているかという通知であります。  お尋ねします。